【PMGC WestFinalsD2】A7 Esportsが大躍進、Futbolistもボーダー争いに名乗りを上げる

【PMGC WestFinalsD2】A7 Esportsが大躍進、Futbolistもボーダー争いに名乗りを上げる

世界大会PMGC もう1つのリーグ、League West FinalsのDAY2が12月23日に行われた。動きを変えたチームの中でもAlpha7 Esportsが2ドン勝で一気に3位へ浮上しグランドファイナル進出へ大きく前進した。Futbolistも修正が上手くいってポイントを伸ばしてボーダー争いに名乗りを上げた。2日間とも好調だったS2G EsportsやNext Ruya Esportsは内側で立ち回る中でも主導権の取り方や戦闘の上手さが際立っていた。6チームと少ない枠をかけて明日も激戦が予想される。
次回DAY3は12月24日27時~行われる。

PUBG MOBILE GLOBAL CHANPIONSHIP2021とは

各地域代表40チームがEASTとWESTに別れて戦い、それぞれの上位が1月のGRAND FINALSに進出する
日程的にはEastもWestも同じだが、Westは日本時間深夜3時~行われている

PMGC全体日程
EAST LEAGUEの詳細日程

出場チーム

WEST

  • Rise Esports(ブラジル)
    Mufasa / Nunes / Mythic / Garryx / LiLBOY / Federal
  • Alpha7 Esports(ブラジル)
    SenaTexa / Revo / Carrilho / Mafioso / Swaguin
  • Unicorns of Love(西ヨーロッパ)
    FRESH / LLIN / GK1st / Rolkis / WUDSON
  • S2G Esports(トルコ)
    Sylas / RipSevinnn / Timber / Calse / Toska
  • Knights(アメリカ)
    Koops / Chico / Alucard / Zenox
  • Futbolist(トルコ)
    Solkay / Lovazin / Raum / Lutz / Elvis
  • Besiktas Esports(トルコ)
    Enjoyy7 / Recent / Zessy / SonHP
  • 1907 Fenerbahce Esports(トルコ)
    Rebelion / Dokunma / Knox / Falky
  • Next Ruya Esports(トルコ)
    KUDUR / NIHAT / Yekta / FrozeNNX
  • Ghost Gaming(アメリカ)
    Spec / HH24 / Tensa / Beowulf / Jagger
  • Furious Gaming(アルゼンチン)
    Trigga / ScreaaM / Potro / TiggerZin / Milovan
  • Natus Vincere(ロシア)
    KITSUNE / Matic / Mequ / Tixzy
  • Buluc Chabtan(グアテマラ)
    Reyes / Madeon / Fernan / ElianKidd / Ganda
  • Eastern Stars(ヨーロッパ)
    KAPAHALA / ATHIS / OCTAVIAN / BAZZI / FURY / NUROZEU
  • Aton Esports(メキシコ)
    Milos / Asta / Choco / cardi / S1MPLE
  • MadBulls(ロシア)
    MONKY / AGHORI / YinYang / EFFECT / SLEEPYBOY

試合形式

Round1:[Erangel]
Round2:[Miramar]
Round3:[Sanhok]
Round4:[Erangel]
Round5:[Miramar]
Round6:[Erangel]

Round1:[Erangel]

中央意識が高くなったDAY2

DAY1では外から進行するAlpha7 EsportsやUnicorns of Loveのポイントが伸び悩み、第2,3フェーズで中央を取って守ったS2G EsportsやKnightsがポイントを伸ばす1日になった。
DAY2初戦のエランゲルでは中央への意識の高いチームが多くなった。S2G EsportsやKnightsはより速い段階で中央を取りに行くような動きをして、同じ思惑のチームでぶつかるような展開になった。

赤丸S2G Esports、緑丸1907 Fenerbahce Esports、黄丸Natus Vincere、白丸Alpha7 Esports

S2G Esportsの早い動き出しの連鎖

その中で気になったのは、画像の第4フェーズになった瞬間S2G Esportsはすでに内側への移動をしている状態だった。序盤から内側のポジションを取って周りの状況を把握し、どのチームより早く移動して内側から情報を取って先手を取るような動きだった。

DAY1で上位につけた1907 Fenerbahce Esportsは外側でチャンスを待ち、漁夫の利を狙う形で安置際のポジションを取っていくスタイルで、DAY1では平均順位が一番高い5位代だった。

外からのNatus VincereとAlpha7 Esportsも動き出しが早いDAY2

一貫して外から進行するNatus VincereとAlpha7 Esportsは、外からの進行は変えずに動き出しが早くなった。DAY1でもポイントを稼いだNatus Vincereと伸び悩んだAlpha7 Esportsだったが、中央の動きが強いメタに適応するような動きになった。

Next Ruya Esportsの車と徒歩の融合突貫

この試合多くのキルを取ったNext Ruya Esportsの突貫が特徴的だった。
車2台を使って、先頭から車・徒歩2人・車という陣形で細かく前線を上げて行った。

赤丸Next Ruya Esports

車でポジションを確保して、それを徒歩2人がカバーしながら付いていき、後方の車はカバーをしてから横に展開するような動きで合流していった。この陣形で運転中の隙や到着後の隙をカバーしていることと、後方の車で安全に展開しているのが秀逸だと感じた。

最後は序盤からBuluc Chabtanが陣取る家屋に安置が寄って、有利なポジションで人数を残してドン勝を取ったが、他のチームの良さや修正が見えた試合だった。

Round1結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Next Ruya Esports(NRX) 121022
2 Buluc Chabtan(BC) 61521
3 Alpha7 Esports(A7) 21214
4 Eastern Stars(EST) 6814
5 Natus Vincere(NAVI) 5611
6 Rise Esports(RISE) 6410
7 S2G Esports(S2G) 718
8 1907 Fenerbahce Esports(FB) 516
9 Futbolist(FUT) 224
10 Knights(PK) 314
11 Unicorns of Love(UOL) 303
12 Besiktas Esports(BJK) 112
13 Furious Gaming(FG) 011
14 MadBulls(MAD) 101
15 Ghost Gaming(GHOST) 000
16 Aton Esports(AT7) 000

Round2:[Miramar]

ミラマーでは空路が南に偏ったことで安置の南側にチームが集まった。

状況に合わせて戦法を変えるKnightsの柔軟さ

S2G Esportsは変わらず中央を取って固まって情報を取っていった。偏った試合だとAlpha7 Esportsの周っていく移動が活きてくる展開になる。
Knightsは内側に入ろうとせず東側から北上して安置際を取っていった。Knightsは中央へ移動することもあれば、今回のように外で一旦様子を見ることもある。周りの状況を見て柔軟に動きを変えているようで引き出しの多さとそれを支える撃ち合いの強さで安定するチームのようだ。

赤丸Knights、緑丸S2G Esports、黄丸Alpha7 Esports

Knightsの遠距離火力と積極性

この試合でも1907 Fenerbahce Esportsに遠距離からKoops選手が瀕死までダメージを与えると、1人が詰めて後方からのカバーできっちりキルまで持っていった。

赤丸Knights(右Koops選手)、緑丸1907 Fenerbahce Esports

この距離でもダメージを与えカバーもしっかりできる積極さと火力がKnightsの強さだ。

偏った空路で輝くAlpha7 Esportsの動き

終盤は安置際での削りあいが続き、いち早く北に周ったAlpha7 Esportsが人数を残していくことになった。

赤丸Alpha7 Esports、緑丸Knights

更にAlpha7 EsportsはKnightsに対して、1ノック取って移動を遅らせてから内側を取って待ち受けて壊滅していった。Knightsも稜線を使われる不利な状況からノックを返したが、Alpha7 Esportsが勝って体制を立て直し、広く展開してドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Alpha7 Esports(A7) 81523
2 Besiktas Esports(BJK) 81018
3 Ghost Gaming(GHOST) 41216
4 Futbolist(FUT) 4812
5 MadBulls(MAD) 4610
6 Unicorns of Love(UOL) 549
7 Natus Vincere(NAVI) 718
8 Knights(PK) 527
9 Rise Esports(RISE) 314
10 Furious Gaming(FG) 404
11 Buluc Chabtan(BC) 112
12 Eastern Stars(EST) 112
13 S2G Esports(S2G) 112
14 Next Ruya Esports(NRX) 101
15 Aton Esports(AT7) 101
16 1907 Fenerbahce Esports(FB) 000

Round3:[Sanhok]

中央をランドマークにするチームが中央を守る展開、最初から耐久をするUnicorns of Love

サノックではBootcampのAlpha7 Esports、Pai NanのKnights、Quarry北のNext Ruya Esportsがランドマークから中央を陣取って守っていった。
Alpha7 Esportsは第1フェーズでBootcampから移動して北の集落を守っていった。
KnightsはBootcamp南東の山上を取り、外側すべてにプレッシャーをかけるような陣形を取っていた。
対してNext Ruya Esportsは序盤こそスプリットしていたが、中盤以降は家屋へ固まり防衛するような動きをしていった。
独特だったのはUnicorns of Loveで第4フェーズが終わるまでずっとブルーゾーンで耐久していた。特に第2フェーズ以降は南西の島全域に広がってファームして耐える戦法を取っていた。

赤丸Alpha7 Esports、緑丸Knights、黄丸Next Ruya Esports、白丸Unicorns of Love

クロージングしたAlpha7 Esportsと移動を優先したKnightsで明暗分かれる

山上を広く取っていたKnightsはクロージングをせずにポジション取りを優先していった。クロージングしなかったことで、有利なポジションを手放してから後ろのFutbolistと戦闘になって壊滅することになった。
Alpha7 Esportsは終盤からはクロージングして移動したことでポジションを守って最後まで残っていった。

Next Ruya Esportsの家屋に安置が寄ったことでドン勝を獲得したが、序中盤と最終盤でブルーゾーン耐久をしたUnicorns of Loveが順位で2位になったのは興味深い結果だった。

Round3結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Next Ruya Esports(NRX) 111526
2 Alpha7 Esports(A7) 71017
3 Unicorns of Love(UOL) 41216
4 Eastern Stars(EST) 088
5 Futbolist(FUT) 268
6 Knights(PK) 448
7 Furious Gaming(FG) 707
8 S2G Esports(S2G) 415
9 Besiktas Esports(BJK) 415
10 Rise Esports(RISE) 314
11 1907 Fenerbahce Esports(FB) 213
12 Natus Vincere(NAVI) 022
13 Aton Esports(AT7) 112
14 Buluc Chabtan(BC) 101
15 MadBulls(MAD) 101
16 Ghost Gaming(GHOST) 000

Round4:[Erangel]

東寄りの空路から安置は北西に寄った。

川で分断された偏った安置に上手く対応したKnightsの動き

移動距離の長いチームが多く、川で分断された安置に南側に集まっていった。
YasnayaスタートのKnightsは内側には入れずRuinsからの移動ルートがないような状態だった。しかしKnightsは安置を見てすぐさま周って安置の中央を取ることに成功した。

赤丸Knights、緑丸Next Ruya Esports、黄丸Alpha7 Esports

Rozhokの西はNext Ruya Esportsが抑えているのを読んだように一直線にRozhokの東まで周っていった。

Alpha7 Esportsの大胆なクリアリングとFutbolistとの戦闘で見せた上手い攻め

ZharkiスタートのAlpha7 Esportsは近い安置でも端から移動していった。安置が北に寄る可能性が高くなってから、車両を走らせて周りの敵の情報を確認してポジションを取っていった。その後もGeorgopolを通ってきたMadBullsと戦闘になったが、2-2スプリットから4人合流するまでが早く戦闘を終わらせるスピードも速かった。更に内側のNatus Vincereもダウンを取って自分たちのポジションを広げて行った。

その後のFutbolistとの戦闘でもAlpha7 Esportsはすごい判断で戦闘に勝っていった。

赤丸Alpha7 Esports、緑丸Futbolist

直線の稜線でにらみ合いが続いていく中で、Alpha7 Esportsがダメージを与えて陣形を崩して孤立した方へ車両3台で突貫していった。突貫で人数差をつけたAlpha7 EsportsはFutbolistを低所へ撤退させてグレネードで壊滅していった。
安置内唯一の高所を取ったAlpha7 Esportsは人数を残したまま周りを削っていきドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Alpha7 Esports(A7) 131528
2 S2G Esports(S2G) 101020
3 Eastern Stars(EST) 61218
4 Futbolist(FUT) 8614
5 Next Ruya Esports(NRX) 2810
6 Unicorns of Love(UOL) 516
7 Besiktas Esports(BJK) 415
8 Ghost Gaming(GHOST) 044
9 Rise Esports(RISE) 303
10 1907 Fenerbahce Esports(FB) 303
11 Buluc Chabtan(BC) 022
12 Furious Gaming(FG) 112
13 Aton Esports(AT7) 112
14 Knights(PK) 011
15 Natus Vincere(NAVI) 000
16 MadBulls(MAD) 000

Round5:[Miramar]

FutbolistがDAY1から動きを変えて有利を取っていく動きがはまる

Round5のミラマーでは序盤から中央に多くのチームが集まっていった。

緑丸Futbolist

多くのチームの移動が遅れる中でFutbolistが先行して移動し、高所を渡っていった。

赤丸Furious Gaming、緑丸Futbolist

結果として高所を少人数で守りながら広く展開して西側を制圧していった。Furious Gamingも山上にいるFutbolistに攻めることができずポジションがなくなり、南を広く陣取っていたUnicorns of Loveに対しても高所から一方的に撃っていき壊滅していった。

1907 Fenerbahce Esportsの防衛とポジションを奪う詰め

高所を取って安置も寄ったFutbolistだったが、周りのチームを削っている隙を付かれて1907 Fenerbahce Esportsに詰められることになった。

赤丸Futbolist、緑丸1907 Fenerbahce Esports

1907 Fenerbahce Esportsの詰めるタイミングも良く、先に1ノック取って前線を壊滅したのも大きかった。1907 Fenerbahce Esportsは前線が詰めながら後方のタレットでカバーし、Futbolistを一気に壊滅していった。
最後段差の下に潜んでいたRise Esportsに気付かず削られて、Next Ruya Esportsと1対1の状況まで持っていかれたが、Next Ruya Esportsが蘇生するところに1人でも詰めて行きドン勝を獲得した。
序盤は外から様子を見るチームだが、攻めるときの思い切りとタイミングの良さがリーグファイナルで好調な要因かもしれない。

Round5結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 1907 Fenerbahce Esports(FB) 121527
2 Futbolist(FUT) 13619
3 Next Ruya Esports(NRX) 51217
4 Rise Esports(RISE) 51015
5 Alpha7 Esports(A7) 3811
6 Ghost Gaming(GHOST) 9211
7 Besiktas Esports(BJK) 448
8 S2G Esports(S2G) 404
9 Buluc Chabtan(BC) 213
10 Natus Vincere(NAVI) 213
11 Knights(PK) 112
12 Furious Gaming(FG) 011
13 Unicorns of Love(UOL) 011
14 Eastern Stars(EST) 101
15 MadBulls(MAD) 101
16 Aton Esports(AT7) 000

Round6:[Erangel]

南安置に大味な橋移動

南が半分を占める安置に、1907 Fenerbahce EsportsとS2G Esportsは南への移動が早かった。
1907 Fenerbahce EsportsはEastern Starsに検問され予想外に人数を減らすことになった。S2G EsportsもUnicorns of Loveに検問されかいくぐったが、リスクを払ってでも中央を早く取りに行くという意思を感じた。

赤丸Eastern Stars、緑丸1907 Fenerbahce Esports、黄丸S2G Esports

中央を取るS2G EsportsとGhost Gamingで違いが出たGhost Gamingの冷静な高所キープ

S2G EsportsとGhost Gamingはどちらも中央を積極的に取りに行くチームだが、この試合では中盤から終盤にかけて違いが出て行った。

赤丸S2G Esports、緑丸Ghost Gaming

S2G Esportsは変わらず中央へ移動して安置は寄ったが、射線の通りやすい地形に色んな方向から撃たれて厳しくなっていった。
対してGhost Gamingは山上の強いポジションを取って、高所を維持するように安置際の山上を取って外側のチームを削っていった。Ghost Gamingに削られた外のチームは中央のS2G Esportsに突貫する形になったのもGhost Gamingに有利に働いた。

去年から撃ち合いも強くなりボーダー争いに望みをつなげたGhost Gaming

Ghost GamingはAlpha7 Esportsに対しても2対3の状況から壊滅していった。周りのチームを壊滅したGhost Gamingはポジションの有利を活かしてドン勝を獲得した。Ghost Gamingは去年のPMGCから飛躍的に撃ちあいが強くなり成績が上がっている。

Round6結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Ghost Gaming(GHOST) 101525
2 Rise Esports(RISE) 11819
3 Aton Esports(AT7) 71017
4 Natus Vincere(NAVI) 21214
5 MadBulls(MAD) 369
6 S2G Esports(S2G) 549
7 Besiktas Esports(BJK) 527
8 Alpha7 Esports(A7) 516
9 Eastern Stars(EST) 314
10 Furious Gaming(FG) 213
11 Next Ruya Esports(NRX) 303
12 Knights(PK) 112
13 Unicorns of Love(UOL) 011
14 Buluc Chabtan(BC) 000
15 1907 Fenerbahce Esports(FB) 000
16 Futbolist(FUT) 000

総合結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイントドン勝数
1 S2G Esports(S2G) 79571361
2 Next Ruya Esports(NRX) 58741321
3 Alpha7 Esports(A7) 46661122
4 1907 Fenerbahce Esports(FB) 55571121
5 Knights(PK) 53531062
6 Natus Vincere(NAVI) 4058981
7 Futbolist(FUT) 5040900
8 Furious Gaming(FG) 4639851
9 Ghost Gaming(GHOST) 3248801
10 Eastern Stars(EST) 3346790
11 Besiktas Esports(BJK) 3742790
12 Rise Esports(RISE) 4929780
13 Buluc Chabtan(BC) 2450741
14 MadBulls(MAD) 2940691
15 Aton Esports(AT7) 2922510
16 Unicorns of Love(UOL) 2523480

各試合のドン勝チーム

Round1[Erangel]:Buluc Chanbtan
Round2[Sanhok]:Alpha7 Esports
Round3[Miramar]:Next Ruya Esports
Round4[Erangel]:Alpha7 Esports
Round5[Sanhok]:1907 Fenerbahce Esports
Round6[Erangel]:Ghost Gaming

情報元

[EN] PMGC 2021 League West | Finals Day 2 | PUBG MOBILE Global Championship
https://www.youtube.com/watch?v=UZGZJNPrX94
PUBG MOBILE JAPAN公式YouTube
https://www.youtube.com/c/PUBGMOBILE_JAPAN
PUBG MOBILE JAPAN公式Twitter
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
PUBG MOBILE Esports公式Twitter
https://twitter.com/EsportsPUBGM
Liquipedia PMGC2021 West League
https://liquipedia.net/pubg/PUBG_Mobile_Global_Championship/2021/West