【PMGCリーグファイナルD1】逆境のREJECT、ポイントを重ねてボーダーに食らいつく、越えなければいけないThe Infinityの壁

【PMGCリーグファイナルD1】逆境のREJECT、ポイントを重ねてボーダーに食らいつく、越えなければいけないThe Infinityの壁

賞金総額600万ドル(約6億8000万円)の世界大会PMGCのLeague East Finals DAY1が12月22日に行われた。3日間の上位9チームに入れば、2022年1月のグランドファイナルに進出できる。日本代表REJECTはエランゲルでのThe Infinityを始めとして序盤で崩れる試合が目立った。それでも厳しい状況になってからはREJECTの持ち味である状況把握を活かして生き残り、キルも取りながら0ポイントで終わる試合はなかった。少しずつでもポイントを積み重ねて初日を12位終え、十分上位9チームを狙えるポイント差なため明日以降の巻き返しに期待したい。
次回League East Finals DAY2は12月23日19時50分~配信される。

PUBG MOBILE GLOBAL CHANPIONSHIP2021とは

各地域代表40チームがEASTとWESTに別れて戦い、それぞれの上位が1月のGRAND FINALSに進出する
日本からはプロリーグPMJL SEASON1で優勝した「REJECT」、日韓大会で優勝した「BC SWELL」がEASTに出場する

PMGC全体日程
EAST LEAGUEの詳細日程

日本語配信

GRAND FINALS以外は19時50分~、WESTの日本語配信はなし

DAY日にちURL実況解説
WEEK1 DAY111/30(火)https://www.youtube.com/watch?v=HsoaLLPJbjwRintoXD/YamatoN
WEEK1 DAY212/1(水)https://www.youtube.com/watch?v=2Cuq8yGilBYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY112/3(金)https://www.youtube.com/watch?v=rIaduM-i-MARintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY212/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=ObOK-nOEBEEシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY312/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=_ILXYghw2Xsシンイチロォ/Andon/MayuC
WEEK2 DAY112/7(火)https://www.youtube.com/watch?v=GD8N80Wmmd8RintoXD/YamatoN
WEEK2 DAY212/8(水)https://www.youtube.com/watch?v=9RZqTsVT_s4RintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY112/10(金)https://www.youtube.com/watch?v=I83yX48DcTYシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY212/11(土)https://www.youtube.com/watch?v=zxUDRvPgaCo山内隼鷹/YamatoN
SUPERWEEKEND2DAY312/12(日)https://www.youtube.com/watch?v=PT-387xhQ-kRintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY112/14(火)https://www.youtube.com/watch?v=h9_8lRN76hARintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY212/15(水)https://www.youtube.com/watch?v=rkC_HB2wICwRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY112/17(金)https://www.youtube.com/watch?v=o14EecetwWQRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY212/18(土)https://www.youtube.com/watch?v=uw0IawdVabYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY312/19(日)https://www.youtube.com/watch?v=lYJn2t4NzYQRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY112/22(水)https://www.youtube.com/watch?v=EiFNsNyqzjYRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/23(木)https://www.youtube.com/watch?v=rdFg8neG0YURintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/24(金)https://www.youtube.com/watch?v=raVtQKaW5iwRintoXD/YamatoN
GRAND FINALS DAY11/21(金)未定未定
GRAND FINALS DAY21/22(土)未定未定
GRAND FINALS DAY31/23(日)未定未定

出場チーム

EAST

  • The Infinity(タイ)
    NEaR / Logan / GodTunny / MELA / nOOzy
  • GENESIS DOGMA GIDS(インドネシア)
    NiciL / Star / Booms / DayboT / Blessing
  • STALWART ESPORTS(モンゴル)
    skryyy / TOP / pikA / Action / Apex / Senator
  • Nigma Galaxy(イラク)
    RAOUF / HixYE / FREAK / Lord / Hamody / PECO
  • 4Rivals Aliance(マレーシア)
    PEMBURU / Appy / Rith / Eypul / Stoned
  • MS Chonburi(タイ)
    PopZ / PONDz / TG13 / Jazperr / Nc2
  • SIXTWOEIGHT(中国)
    DaoShi / SuNan / 33z / YuYang / FlowerGe
  • Rico Infinity Team(サウジアラビア)
    SKTON / ANAS / Fhidan / PrEStlGe / HeRo
  • REJECT(日本)
    Duelo / lapis / SaRa / Devine / Reiji
  • Bigetron Red Aliens(インドネシア)
    Zuxxy / Luxxy / Ryzen / LiQuiD / uHigh / KinGzz
  • Cryptics(モロッコ)
    MARSHALL / ELCHAPO / LAZY / SENKU / Mourvd
  • Team Secret(マレーシア)
    Fredo / IShotz / MADTOI / Jumper / Y2K / KiD
  • DWG KIA(韓国)
    Ssung / Forest / JUNI / FAVIAN
  • D’Xavier(ベトナム)
    Rabiz / Lamborghini / Franky / TDuc / Ferrari / GE
  • DRS Gaming(ネパール)
    MafiaNinja / Nima / AJ / Gyalzen / MrBORO / Sang
  • Nova Esports(中国)
    Jimmy / Paraboy / Order / Mix6GG / qc / King

試合形式

Round1:[Erangel]
Round2:[Sanhok]
Round3:[Miramar]
Round4:[Erangel]
Round5:[Sanhok]
Round6:[Erangel]

Round1:[Erangel]

空路は東から南西へ進み、安置はRozhokの北が中心になった。

ポジションを作るREJECTと移動のタイミングを変えてきたThe Infinity

REJECTは空路も近くFerry Pierに降下していった。12軒を経由しながらPochinki北上していきBigetron Red Aliensへプレッシャーを与えていった。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸The Infinity

Bigetron Red Aliensへ注意が向いた瞬間、REJECTの後ろから来ていたThe InfinityにDevine選手が捕まってREJECTは人数を減らした。一旦は分断されたが、外へ向かったことで追撃はなく合流することに成功した。

安置に振られたREJECTは南西から東、北、そして北西へ周ることになる

安置が北東側、SchoolとRozhokに寄ったことでREJECTは薄いだろう東を周っていった。

赤丸REJECT、緑丸Rico Infinity Team、黄丸MS Chonburi、白丸4Rivals Aliance、青丸SIXTWOEIGHT

安置が左右に振られたことでREJECTはチームが薄そうな方向を予想して移動続きになった。東から北へ周り、Rozhokの4Rivals AlianceとSIXTWOEIGHTの間に入っていった。幸い判断が早かったことでMS Chonburiより先に移動することができた。情報がないREJECTは途中Rico Infinity TeamにSaRa選手が捕まったが、Duelo選手とReiji選手が街へ入ってMS Chonburiを迎え撃ち、家屋へたどり着いた選手も2人でキルしてポジションを守っていった。

苦しい中でもキルを取って順位を上げポイントを獲得するREJECT

続いて第5フェーズでもREJECTの反対側に安置が寄って、内側の4Rivals Alianceに最後まで見られたことで移動ができずREJECTは壊滅した。

赤丸REJECT、緑丸4Rivals Aliance、黄丸D’Xavier、白丸Team Secret、青丸The Infinity

突貫させないD’Xavierと突貫されたTeam Secret

道路脇の安置に遮蔽物がなく、D’XavierとTeam Secretの陣取る集落への突貫が続いていった。
D’Xavierは視界の良さを活かしてBigetron Red Aliensを壊滅し、続けてSTALWART ESPORTSも突貫する前にキルを奪ってポジションを守っていった。
Team Secretは4Rivals Alianceに入られ削りあいになり、漁夫の利を狙ってThe Infinityと北のRico Infinity Teamも突貫してくることになった。

赤丸REJECT、緑丸Team Secret、黄丸4Rivals Aliance、白丸The Infinity、青丸Nigma Galaxy

平原を制圧したD’Xavierが車を残していたことで展開して集落のチームを待ち受けて行った。安置もD’Xavierに寄って、集落のTeam Secretと4Rivals AlianceとThe Infinityがブルーゾーンに追われて潰しあい、The Infinityが勝った瞬間D’Xavierがキルしてドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 D’Xavier(DX) 51520
2 Team Secret(TS) 101020
3 The Infinity(INF) 61218
4 Nigma Galaxy(ngx) 10818
5 4Rivals Aliance(4RVL) 4610
6 Rico Infinity Team(R8T) 819
7 STALWART ESPORTS(STE) 527
8 NV-Tencent Video Team(NV) 246
9 DWG KIA(DWG) 314
10 REJECT(RC) 213
11 Bigetron Red Aliens(BTR) 112
12 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 011
13 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 101
14 DRS Gaming(DRS) 000
15 MS Chonburi(MSC) 000
16 Cryptics(CS) 000

Round2:[Sanhok]

空路は南東から北西へ進み、安置はParadise Resortが中心になった。
Pai NanではNova EsportsとBigetron Red Aliensが初動ファイトをし、1区画にまとまって降下したBigetron Red Aliensと3区画に降下して囲もうとするNova Esportsという構図になった。Bigetron Red Aliensはほとんどファームすることができず、Nova Esportsが先に移動して待ち受けて壊滅していった。

Pai Nanのにらみ合いの隙に先にポジションを取って内側を抑えるREJECT

REJECTはBootcampの南からQuarryまで広く降下し、Paradise Resort南の山を先に陣取っていった。更にSaRa選手の展開が早かったため、安置が変わった瞬間に中央へ移動していきDRS Gamingをプレッシャーで引かせてポジションを作っていった。

赤丸REJECT、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸DRS Gaming

REJECT持ち味、状況を読んで先手で移動の判断

次のフェーズで安置はCamp Bravoに寄ってREJECTは安置から外れることになった。

赤丸REJECT(右Reiji選手)、緑丸DRS Gaming、黄丸Team Secret、白丸DWG KIA

REJECTは後ろにチームが多いこと、安置側に遮蔽がないことを瞬時に判断し、Reiji選手を先頭にCamp Bravoへ突貫していった。DRS GamingとTeam SecretがCamp BravoにいたことでReiji選手は落とされたが、敵の位置を把握した他のメンバーはCamp Bravoの北を周って入っていった。
REJECTのいた南西側にいたチームは戦闘になって移動ができず、ブルーゾーンに飲まれながら順位を上げて行く展開になった。

良い形を作るREJECTにTeam Secretの驚くべき冷静さ

REJECTは内側を取れたことでチャンスを待ち、外側のTeam Secretは外から来たGENESIS DOGMA GIDSと戦闘になって移動が遅れることになった。

赤丸REJECT(左SaRa選手、真ん中Devine選手、右Duelo選手)、緑丸Team Secret

REJECTはTeam Secretの戦闘音を聞いてSaRa選手が内側へ移動して待ち受け、Duelo選手がブルーゾーンに飲まれるまで待って後ろから奇襲するように挟んでいった。しかしTeam Secretはブルーゾーンに追われながらも冷静で、SaRa選手のポジションを読んでグレネードで位置を返させ、ブルーゾーン内から後ろを取ったDuelo選手の存在にも気づいて対処していった。最後はブルーゾーン内に留まっていたDevine選手はCamp Bravoの外を制圧したDWG KIAによってキルされた。
これはブルーゾーン内から来たDuelo選手を警戒していたTeam Secretを褒めるしかない状況だった。

全てをキルして最高キル数ドン勝を更新したDWG KIA

Camp Bravoの北にいたDWG KIAが外から来たチームをすべて壊滅していて制圧していった。そのまま山上を抑えていて、Camp Bravoから出てきたTeam SecretもDRS Gamingもキルしていった。DWG KIAは走る車両も的確に撃ち抜き、頭1個出ていた選手も撃ち抜いていた。
最後はブルーゾーン耐久していたチームが壊滅し、DWG KIAが19キルドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 DWG KIA(DWG) 191534
2 Team Secret(TS) 61016
3 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 31215
4 Nova Esports(NV) 6814
5 DRS Gaming(DRS) 369
6 Rico Infinity Team(R8T) 347
7 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 516
8 4Rivals Aliance(4RVL) 314
9 The Infinity(INF) 303
10 REJECT(RC) 022
11 STALWART ESPORTS(STE) 202
12 Cryptics(CS) 011
13 Nigma Galaxy(ngx) 011
14 D’Xavier(DX) 011
15 MS Chonburi(MSC) 101
16 Bigetron Red Aliens(BTR) 000

Round3:[Miramar]

空路は東から南西へ進み、安置はPecadoの南西が中心になった。

REJECTはいつもより広く降下し、Bigetron Red Aliensへ序盤からプレッシャーを与えて行く

REJECTはLos Leonesの南を中心に降下していったが、Bigetron Red Aliensのいる南東Puerto ParaisoまでSaRa選手とDuelo選手が広げて降下していった。Bigetron Red Aliensも広がって降下していたこともあって、Puerto ParaisoをREJECTが陣取ることになった。

周りの状況が見えすぎるREJECT、厳しそうな状況からの解決策

REJECTはChumacera側から安置へ移動をしていったが、外からの移動に加えLos Leonesが壁になって移動ルートがなさそうな状況になった。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸MS Chonburi、白丸GENESIS DOGMA GIDS

難しい盤面に、先頭のReiji選手のルート構築でMS Chonburiが移動したLos Leones西の場所にすぐさま入っていった。MS Chonburiは移動先でGENESIS DOGMA GIDSにキルされ、元の場所に戻ろうとしたが既にREJECTが入り、戻ってくるMS Chonburiを押し返してポジションを作っていった。

しっかりキルでポジションを作っていって安置へ移動していくREJECT

MS Chonburiから奪ったポジションからREJECTは内側への移動もしていった。

赤丸REJECT、緑丸MS Chonburi、黄丸The Infinity、白丸Cryptics、青丸Nova Esports

REJECTは続けてMS Chonburiにプレッシャーを与えて安置に入り、外のThe InfinityとCrypticsに対してもキルを取って南を制圧する展開になった。

Nova Esportsの稜線超しのグレネード精度の高さ

安置はNova Esportsの陣取る山へ寄っていき、Nova Esportsが広く取っていたことでポジションが少なくなった結果、第6フェーズで残り5チームという削りあいになっていった。REJECTも安置に入るまでにGENESIS DOGMA GIDSやNova Esportsに削られて山と山の間で耐えることになった。

赤丸REJECT、緑丸Nova Esports、黄丸GENESIS DOGMA GIDS、白丸D’Xavier

D’Xavierのロードキルが状況を変えて2ドン勝目を獲得

安置がGENESIS DOGMA GIDSに寄っていき、REJECTもスモークでNova Esportsから耐えるような形を作っていたが、Nova Esportsは稜線超しでも的確にグレネードを決めていきREJECTを壊滅していった。

安置内の山をほとんど陣取るGENESIS DOGMA GIDSに対し、麓でNova EsportsとD’Xavierが耐える状況になった。しかしNova Esportsを壊滅しようとGENESIS DOGMA GIDSが撃っているところに、D’Xavierが車両で突貫しロードキルで状況を変えた。
GENESIS DOGMA GIDSは人数が減ってポジションが狭くなり、3チームが頂上を挟んでにらみ合う形になった。D’Xavierに押されたGENESIS DOGMA GIDSが先にNova Esportsと戦闘になり、Nova Esportsを壊滅していったが。しかし広く展開し人数有利なD’Xavierが詰めて行き、最後1対1でもD’Xavierが詰めて行きドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 D’Xavier(DX) 111526
2 Nova Esports(NV) 111021
3 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 31215
4 REJECT(RC) 6814
5 STALWART ESPORTS(STE) 268
6 Rico Infinity Team(R8T) 617
7 Team Secret(TS) 246
8 DWG KIA(DWG) 314
9 DRS Gaming(DRS) 404
10 MS Chonburi(MSC) 404
11 4Rivals Aliance(4RVL) 123
12 The Infinity(INF) 213
13 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 011
14 Cryptics(CS) 011
15 Bigetron Red Aliens(BTR) 000
16 Nigma Galaxy(ngx) 000

Round4:[Erangel]

空路は南東から北へ進み、安置はPochinkiの西が中心になった。

遠い空路で想定外のスタートから1キルを取るREJECTの柔軟さ

空路が遠かったREJECTはBigetron Red AliensのいるFarmの北で車両を確保しに行った。SaRa選手は車両が確保できずファームができないままBigetron Red Aliensの動きを見て味方の迎えを待った。REJECTは想定外の始まりだったがBigetron Red Aliensの位置を把握して、1人でファームするZuxxy選手の家屋へ3人で突貫しキルを奪って行った。

移動が遅れてThe Infinityに仕掛けられて後手に周る展開

降下直後を切り抜けたREJECTだったが、移動が遅れたことでThe Infinityが橋を渡ってFerry Pierへ攻めてきた。距離があっても的確にThe InfinityがReiji選手をノックして、全員で突貫してキルを奪って行った。

安置が変わったところでThe Infinityから隠れていたDuelo選手も合流して中央の家屋へ移動していった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸Nigma Galaxy

Duelo選手の耐えからキルを取ってポイントを積み重ねていく

3人になっても広くスプリットしていったが、Nigma Galaxyに3人で突貫されSaRa選手が落とされて更に人数を減らすことになった。Nigma Galaxyに奪われた隣の小屋でDuelo選手が耐え、Devine選手は中央へ移動し順位を伸ばそうとした。ただ中央のポジションを積極的に取ってきたDWG KIAにポジションを奪われ、STALWART ESPORTSにキルされてDuelo選手1人になった。

Duelo選手が耐えている間にNigma GalaxyはGENESIS DOGMA GIDSに攻められて削られていった。そこをDuelo選手がグレネードでキルを回収してポイントを獲得していった。その後Duelo選手もキルされたが、苦しい状況からポイントを重ねたDuelo選手の素晴らしい耐えだった。

赤丸REJECT、緑丸Nigma Galaxy、黄丸GENESIS DOGMA GIDS、白丸The Infinity、青丸DWG KIA

中央を取り続けるDWG KIAと広くキルを取っていくThe Infinity

安置内では安置が変わるごとに中央を陣取りにDWG KIAが移動し、このフェーズでも中央の通称ボロ小屋1つを4人で守る選択をした。
南東ではThe Infinityが集落を陣取り、周りにチームがいないような状況を作っていった。更に西から移動してくるTeam Secret、Crypticsを壊滅し、北西から来る4Rivals Alianceまでも壊滅してポジションを守っていった。

最後麦畑で、The Infinity、DWG KIA、MS Chonburiが残った。

赤丸The Infinity、緑丸DWG KIA、黄丸MS Chonburi

車両を残していたThe Infinityは内側を先に取っていったが、安置がMS Chonburiに寄っていき有利さがなくなっていった。それでもDWG KIAとThe InfinityがMS Chonburiを挟む形になって、先にMS Chonburiが壊滅した。
The InfinityとDWG KIAの2対2になり、両チーム伏せで移動していった。どちらも同じような状況から、より安置際から索敵していたThe InfinityのLogan選手が先に見つけて、The Infinityがドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 The Infinity(INF) 161531
2 DWG KIA(DWG) 101222
3 MS Chonburi(MSC) 41014
4 Cryptics(CS) 7411
5 Nova Esports(NV) 2810
6 4Rivals Aliance(4RVL) 369
7 Bigetron Red Aliens(BTR) 415
8 DRS Gaming(DRS) 415
9 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 314
10 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 123
11 Team Secret(TS) 213
12 REJECT(RC) 303
13 Nigma Galaxy(ngx) 202
14 Rico Infinity Team(R8T) 011
15 STALWART ESPORTS(STE) 101
16 D’Xavier(DX) 000

Round5:[Sanhok]

空路は東から西へPai Nan上を通って進み、安置はBootcampの東が中心になった。

Pai Nanの初動ファイトがなくなり動きが早くなったNova Esportsに序盤で削られるREJECT

BootcampからQuarryまで広がって降下したREJECTだったが、Pai Nanでの初動ファイトをBigetron Red Aliensが避けたことでNova Esportsの動きが早まり、1分半のファーム段階でDevine選手が落とされることになった。
更にDocsからQuarry南まで広げて降下したGENESIS DOGMA GIDSが中央へ早めに移動してReiji選手を狙ってきた。ダウンこそしなかったが予想外の状況に怖い展開が続いた。

赤丸REJECT(右からReiji選手、Duelo選手、Devine選手、SaRa選手)、緑丸Nova Esports、黄丸GENESIS DOGMA GIDS

中央の家屋を守るReiji選手の4Rivals Aliance3タテ

3人になったREJECTだったがReiji選手のいるQuarry北の集落へ集まり中央を陣取っていった。
中央を取ったことで安置に入り続け、外から来るチームの突貫をさばく展開になっていった。

赤丸REJECT、緑丸4Rivals Aliance、黄丸Nova Esports、白丸D’Xavier

4Rivals Alianceの突貫にはReiji選手が先にキルを取っていき、外周の塀を使って囲んでくる4Rivals Alianceに対し、Reiji選手が続けて2キル3キルと取って壊滅していった。集落内へ入らせなかったことでNova Esportsの射線が4Rivals Alianceに通っていたのも大きかった。

山上からキルするNova Esportsと完璧なタイミング完璧なグレネードでポジションを奪ったSTALWART ESPORTS

集落を守ったREJECTだったが安置から外れて高所のNova Esportsのプレッシャーで移動できず、北のD’Xavierからも削られてブルーゾーン耐久の選択をして壊滅した。

安置内では高所を取っていたNova Esportsが外のNigma Galaxyへ詰めて行ってクロージングしていった。

赤丸Nova Esports、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸DWG KIA、白丸SIXTWOEIGHT

クロージングをして高所へ戻ってきたNova Esportsを狙ってSTALWART ESPORTSが攻めていった。ポジションは不利だったがSTALWART ESPORTSはグレネードでノックしてから一気に壊滅まで持っていった。Nova Esportsの注意がNigma Galaxyへ向いていたタイミングで詰めて行ったSTALWART ESPORTSの判断が素晴らしかった。

DWG KIAをキルしたSIXTWOEIGHTは安置へ入っていったが、高所を先に奪ったSTALWART ESPORTSがSIXTWOEIGHTを壊滅して安置内を制圧した。最後は耐久をしていたNigma Galaxyが落ちて、STALWART ESPORTSがドン勝を獲得した。

Round5結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 STALWART ESPORTS(STE) 131528
2 Nigma Galaxy(ngx) 41216
3 DWG KIA(DWG) 6814
4 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 31013
5 Nova Esports(NV) 7613
6 Bigetron Red Aliens(BTR) 448
7 REJECT(RC) 314
8 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 314
9 D’Xavier(DX) 213
10 Team Secret(TS) 303
11 MS Chonburi(MSC) 022
12 Cryptics(CS) 112
13 The Infinity(INF) 011
14 Rico Infinity Team(R8T) 101
15 4Rivals Aliance(4RVL) 101
16 DRS Gaming(DRS) 000

Round6:[Erangel]

空路は西から北東へ進み、安置はGatkaの南東が中心になった。

The Infinityが降下地を変えてもREJECTと接敵する展開

REJECTは変わらずFerry Pierを中心に降下したが、Military BaseのThe Infinityが北Georgopolへ降下地を変えていった。REJECTとしてはThe Infinityのプレッシャーがなくなった分動きやすい展開になった。
第2フェーズで大きくFerry Pierに安置が寄ってREJECTは戻っていった。

赤丸REJECT、緑丸SIXTWOEIGHT、黄丸The Infinity

北Georgopolから西を沿って移動したThe Infinityは強気に移動してFerry Pierに入ってきて、広がっていたREJECTはポジションを渡すことになった。それでもすぐに判断して削られなかったことと、内側を取っていたことで痛手にはならなかった。
次のフェーズで安置が北に寄り、内側を取っていたREJECTは東から来たGENESIS DOGMA GIDSにプレッシャーを与えて進路を返させることに成功した。

REJECTは安置に嫌われて平原で耐える展開

REJECTは大きく安置から外れて、移動際をThe Infinityに狙われて最後尾のDevine選手が落とされることになった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸SIXTWOEIGHT

人数を減らしたREJECTだったが、内側を取って移動の判断を早めたことで小屋と平原で耐えるような形で安置に入っていくことができた。できる限り中央付近のポジションをとったことで次のフェーズもギリギリ安置に入り、西の山から下ってくる4Rivals Alianceに対してDevine選手とSaRa選手がノックしてキルまでつなげていった。

安置は北半分が細かい稜線のある丘、南半分が平原になり、平原で耐えるREJECTは耐えることになった。北半分の丘に多くのチームが残っていたことで順位も中々上がらず、車両で移動をした際にREJECTは壊滅した。

強い家屋を取っていたRico Infinity Teamに安置が寄って一方的な展開

安置はRico Infinity Teamの家屋に寄っていき、更に窪みにある立地に一方的に撃っていく展開になった。

赤丸Rico Infinity Team、緑丸SIXTWOEIGHT、黄丸Nigma Galaxy、白丸Nova Esports、青丸Team Secret

安置から外れてもブルーゾーンが来るまで火力を出したNigma GalaxyがNova Esports、SIXTWOEIGHTと壊滅していってキルをしていった。それでもRico Infinity Teamのポジションが強く、守り切ってRico Infinity Teamがドン勝を獲得した。

Round6結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Rico Infinity Team(R8T) 91524
2 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 13821
3 Nigma Galaxy(ngx) 81220
4 Team Secret(TS) 31013
5 Nova Esports(NV) 5611
6 MS Chonburi(MSC) 347
7 Bigetron Red Aliens(BTR) 527
8 DRS Gaming(DRS) 415
9 D’Xavier(DX) 314
10 REJECT(RC) 213
11 The Infinity(INF) 213
12 4Rivals Aliance(4RVL) 112
13 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 101
14 DWG KIA(DWG) 000
15 STALWART ESPORTS(STE) 000
16 Cryptics(CS) 000

総合結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイントドン勝数
1 DWG KIA(DWG) 4137781
2 NV-Tencent Video Team(NV) 3342750
3 Team Secret(TS) 2635610
4 The Infinity(INF) 2930591
5 Nigma Galaxy(ngx) 2433570
6 D’Xavier(DX) 2133542
7 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 2133540
8 Rico Infinity Team(R8T) 2722491
9 STALWART ESPORTS(STE) 2323461
10 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 1516310
11 4Rivals Aliance(4RVL) 1316290
12 REJECT(RC) 1613290
13 MS Chonburi(MSC) 1216280
14 DRS Gaming(DRS) 158230
15 Bigetron Red Aliens(BTR) 148220
16 Cryptics(CS) 87150

各試合のドン勝チーム

Round1[Erangel]:D’Xavier
Round2[Sanhok]:DWG KIA
Round3[Miramar]:D’Xavier
Round4[Erangel]:The Infinity
Round5[Sanhok]:STALWART ESPORTS
Round6[Erangel]:Rico Infinity Team

情報元

【日本語配信】PMGC 2021 LEAGUE EAST FINALS DAY1
https://www.youtube.com/watch?v=EiFNsNyqzjY
PUBG MOBILE JAPAN公式YouTube
https://www.youtube.com/c/PUBGMOBILE_JAPAN
PUBG MOBILE JAPAN公式Twitter
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
PUBG MOBILE Esports公式Twitter
https://twitter.com/EsportsPUBGM
Liquipedia PMGC2021 East League
https://liquipedia.net/pubg/PUBG_Mobile_Global_Championship/2021/East