【PMGC SW3D2】REJECTは安定してポイントを稼いでリーグファイナル確定、BTRとDWGが2ドン勝で混戦のボーダー

【PMGC SW3D2】REJECTは安定してポイントを稼いでリーグファイナル確定、BTRとDWGが2ドン勝で混戦のボーダー

賞金総額600万ドル(約6億8000万円)の世界大会PMGCのSUPERWEEKEND3 DAY2が12月18日行われた。日本代表REJECTは苦しい場面でも耐えてポイントを稼ぎ、0ポイントの試合がなく1日を終えた。着実にポイントを稼いだ結果、SW3に出場していない4チームのポイントを抜いてリーグファイナル進出が確定した。REJECTはチームとしても手ごたえを感じており、リーグファイナルまで更なる成長を見せてくれそうだ。上位16チームのボーダーは下位チームだったBigetron Red AliensやDWG KIAが2ドン勝を獲得し混戦になってきた。
次回、予選最終日SUPERWEEKEND3 DAY3は12月19日19時50分~配信される。

PUBG MOBILE GLOBAL CHANPIONSHIP2021とは

各地域代表40チームがEASTとWESTに別れて戦い、それぞれの上位が1月のGRAND FINALSに進出する
日本からはプロリーグPMJL SEASON1で優勝した「REJECT」、日韓大会で優勝した「BC SWELL」がEASTに出場する

PMGC全体日程
EAST LEAGUEの詳細日程

日本語配信

GRAND FINALS以外は19時50分~、WESTの日本語配信はなし

DAY日にちURL実況解説
WEEK1 DAY111/30(火)https://www.youtube.com/watch?v=HsoaLLPJbjwRintoXD/YamatoN
WEEK1 DAY212/1(水)https://www.youtube.com/watch?v=2Cuq8yGilBYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY112/3(金)https://www.youtube.com/watch?v=rIaduM-i-MARintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY212/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=ObOK-nOEBEEシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY312/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=_ILXYghw2Xsシンイチロォ/Andon/MayuC
WEEK2 DAY112/7(火)https://www.youtube.com/watch?v=GD8N80Wmmd8RintoXD/YamatoN
WEEK2 DAY212/8(水)https://www.youtube.com/watch?v=9RZqTsVT_s4RintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY112/10(金)https://www.youtube.com/watch?v=I83yX48DcTYシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY212/11(土)https://www.youtube.com/watch?v=zxUDRvPgaCo山内隼鷹/YamatoN
SUPERWEEKEND2DAY312/12(日)https://www.youtube.com/watch?v=PT-387xhQ-kRintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY112/14(火)https://www.youtube.com/watch?v=h9_8lRN76hARintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY212/15(水)https://www.youtube.com/watch?v=rkC_HB2wICwRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY112/17(金)https://www.youtube.com/watch?v=o14EecetwWQRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY212/18(土)https://www.youtube.com/watch?v=uw0IawdVabYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY312/19(日)https://www.youtube.com/watch?v=lYJn2t4NzYQRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY112/22(水)https://www.youtube.com/watch?v=EiFNsNyqzjYRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/23(木)https://www.youtube.com/watch?v=rdFg8neG0YURintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/24(金)https://www.youtube.com/watch?v=raVtQKaW5iwRintoXD/YamatoN
GRAND FINALS DAY11/21(金)未定未定
GRAND FINALS DAY21/22(土)未定未定
GRAND FINALS DAY31/23(日)未定未定

SUPERWEEKEND出場チーム

EAST

  • Cryptics(モロッコ)
    MARSHALL / ELCHAPO / LAZY / SENKU / Mourvd
  • Faze Clan(タイ)
    BulShark / Vintorez / MR5/ TonyK / Korpaii / Beer11
  • NV-Tencent Video Team(中国)
    Jimmy / Paraboy / Order / Mix6GG / qc / King
  • DWG KIA(韓国)
    Ssung / Forest / JUNI / FAVIAN
  • The Infinity(タイ)
    NEaR / Logan / GodTunny / MELA / nOOzy
  • GENESIS DOGMA GIDS(インドネシア)
    NiciL / Star / Booms / DayboT / Blessing
  • Bigetron Red Aliens(インドネシア)
    Zuxxy / Luxxy / Ryzen / LiQuiD / uHigh / KinGzz
  • D’Xavier(ベトナム)
    Rabiz / Lamborghini / Franky / TDuc / Ferrari / GE
  • Nigma Galaxy(イラク)
    RAOUF / HixYE / FREAK / Lord / Hamody / PECO
  • STALWART ESPORTS(モンゴル)
    skryyy / TOP / pikA / Action / Apex / Senator
  • SIXTWOEIGHT(中国)
    DaoShi / SuNan / 33z / YuYang / FlowerGe
  • Rico Infinity Team(サウジアラビア)
    SKTON / ANAS / Fhidan / PrEStlGe / HeRo
  • 4Rivals Aliance(マレーシア)
    PEMBURU / Appy / Rith / Eypul / Stoned
  • REJECT(日本)
    Duelo / (lapis) / SaRa / Devine / Reiji
  • DEADEYES GUYS(ネパール)
    Shifu / OnTop / illusion / Rated / FragboyTurulove
  • MS Chonburi(タイ)
    PopZ / PONDz / TG13 / Jazperr / Nc2

試合形式

Round1:[Erangel]
Round2:[Miramar]
Round3:[Erangel]
Round4:[Sanhok]
Round5:[Erangel]

Round1:[Erangel]

空路は北東から南西へ進み、安置はPochinkiの東が中心になった。
REJECTはFerry Pierに降下し、3分の早い段階で北上してNV-Tencent Video Teamに対してプレッシャーを与えて行った。Primorskから強気に来るSIXTWOEIGHTやMilitary Baseから早めに橋を渡るThe Infinityに対抗した広げ方だったかもしれない。

橋を渡ったThe InfinityとREJECTが接敵、Duelo選手&Devine選手の活躍で壊滅

しかしThe InfinityはnOOzy選手が橋を渡りDevine選手と接敵した。Ferry Pierを一緒に漁っていたDuelo選手とDevine選手が2人で詰め、Reiji選手とSaRa選手も先に寄せることができた。nOOzy選手は囲まれながらもSaRa選手をダウンしたが、Duelo選手とDevine選手でnOOzy選手をキルし、カバーに車を走らせたThe InfinityのMELA選手もDevine選手がダウンしていった。

赤丸REJECT(左上Duelo選手、左下Devine選手、右SaRa選手を蘇生するReiji選手)、緑丸The Infinity

REJECTはスモークで確実に射線を切って蘇生し、前線のDevine選手のプレッシャーでThe Infinityの蘇生が遅れた。更にDuelo選手が詰めて1キル、武器を持ち替えて2キルしていった。The InfinityもDevine選手をダウンし、Duelo選手を何とかキルまで持っていくが、最後はSaRa選手が正面で撃ち勝ってREJECTが勝利した。

その銃声を聞いて西からSIXTWOEIGHTが突貫して囲んできて、REJECTは一瞬で壊滅した。惜しい結果にはなったが、これまで削られることの多かったThe Infinityに、ファイトで勝ったのは今後につながる結果だった。

Pochinkiに入って苦しいチームと入らず先にポジションを取ったチーム

安置は一旦Pochinkiが入ってから外れることになり、Pochinkiに入ったチームと入らなかったチームで大きく明暗が分かれた。

赤丸NV-Tencent Video Team、緑丸SIXTWOEIGHT、黄丸Cryptics、白丸MS Chonburi

安置中央を取りながらPochinkiを避けたNV-Tencent Video Teamは、Pochinkiから出てくるチームを待ち受ける形を作っていった。同じくPochinkiに入らず様子を見ていたチームの中では、SIXTWOEIGHTとCrypticsがいち早く安置の中央を取りに行くような動きをしていった。

家屋を守り全方位をキルするCrypticsと平原を制圧するBigetron Red Aliens

安置はCrypticsとMS Chonburi側の平原に寄り、突貫してポジションを奪いに行くチームが増えて行った。Pochinkiの東端にいたBigetron Red AliensはSIXTWOEIGHTに突貫しわずかな差で勝っていった。一方でCrypticsに突貫した4Rivals Alianceは、Crypticsの置きグレが刺さって壊滅していった。

Crypticsは続けてMS Chonburiから家屋の防衛戦、外ではBigetron Red AliensがGENESIS DOGMA GIDSまで壊滅して制圧していった。

赤丸Bigetron Red Aliens、緑丸Cryptics、黄丸MS Chonburi、白丸Faze Clan

CrypticsとMS Chonburiがぶつかる前に、潜んでいたFaze Clan_Vintorez選手がグレネードでMS Chonburiを2ノックして状況が一変した。MS ChonburiはVintorez選手をキルできたが、Crypticsの詰めに対応するのは難しく壊滅した。
しかしCrypticsが攻める間にもBigetron Red Aliensは射線を通し、家屋内のCrypticsをダウンしていった。それで人数差が付いてBigetron Red Aliensがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Cryptics(CS) 151227
2 Bigetron Red Aliens(BTR) 91524
3 MS Chonburi(MSC) 41014
4 DWG KIA(DWG) 7411
5 NV-Tencent Video Team(NV) 088
6 Faze Clan(FaZe) 167
7 4Rivals Aliance(4RVL) 617
8 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 325
9 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 314
10 REJECT(RC) 404
11 D’Xavier(DX) 213
12 STALWART ESPORTS(STE) 112
13 Rico Infinity Team(R8T) 112
14 Nigma Galaxy(ngx) 101
15 The Infinity(INF) 101
16 DEADEYES GUYS(DE) 000

Round2:[Miramar]

空路は東から西へLos Leones上を通って進み、安置はPecadoの西が中心になった。

ミラマー序盤の課題、The Infinityに移動中をキルされ人数を減らすREJECT

REJECTはLos Leonesの南を海岸沿いまで広く降下していった。早めに降下できたREJECTは5分の段階でChumaceraの東を北上して安置へ進み、ChumaceraのThe Infinityを警戒しながら進んでいった。ここはThe Infinityも移動ルートを分かって姿を隠してからDevine選手をキルしていった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸D’Xavier、白丸Faze Clan、青丸Bigetron Red Aliens

REJECTは囲まれる中で最後まで耐えながら弱いポジションで順位を上げて行く

他の3人は安置に入っていったが、囲まれるようなポジションに入ることになった。しかしSaRa選手が遠距離でD’Xavierをキルしたことでプレッシャーを与えていった。
以前囲まれたポジションのREJECTはブルーゾーンギリギリまで耐えてから安置へ入り、次の安置を見てそのまま車を走らせた。

赤丸REJECT、緑丸SIXTWOEIGHT、黄丸D’Xavier、白丸STALWART ESPORTS、青丸GENESIS DOGMA GIDS

SIXTWOEIGHTの麓で、D’Xavierの倉庫も近い厳しい位置だったが、外から来るSTALWART ESPORTSやGENESIS DOGMA GIDSに対して待ち受けて撃つことでプレッシャーを与えて行った。それによってSTALWART ESPORTSとGENESIS DOGMA GIDSは内側に入らざるを得なくなり、そこで戦闘が起こってREJECTは耐えて行った。
D’Xavierにキルされながらも耐えたREJECTは戦闘に巻き込まれず順位を上げていった。

赤丸REJECT、緑丸D’Xavier、黄丸Nigma Galaxy、白丸The Infinity、青丸SIXTWOEIGHT

4位まで耐えたREJECT、戦闘を勝ち抜いて人数を残したD’Xavier

道路に寄った安置でどのチームも人数が削れる中で、D’Xavierが2人を残していた。STALWART ESPORTSやGENESIS DOGMA GIDSを壊滅してポジションも広げていたD’XavierがグレネードでNigma Galaxy、REJECTを壊滅していった。
最後残ったThe Infinityも2人で射線を作り、移動するところをグレネードで決めてドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 D’Xavier(DX) 131528
2 The Infinity(INF) 151227
3 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 61016
4 Nigma Galaxy(ngx) 6612
5 REJECT(RC) 2810
6 DEADEYES GUYS(DE) 628
7 STALWART ESPORTS(STE) 145
8 MS Chonburi(MSC) 314
9 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 213
10 Bigetron Red Aliens(BTR) 112
11 Rico Infinity Team(R8T) 112
12 Cryptics(CS) 202
13 NV-Tencent Video Team(NV) 011
14 DWG KIA(DWG) 101
15 Faze Clan(FaZe) 000
16 4Rivals Aliance(4RVL) 000

Round3:[Erangel]

空路は西から南東へ進み、安置はPochinkiが中心になった。

The Infinityをかわして移動するREJECT

いつも通りFerry Pierに降下したREJECTはMilitary BaseのThe Infinityを検問せず、動きを把握するだけにとどめて入れ替わるようにREJECTは移動していった。
安置はFerry Pier側へ寄りREJECTは戻ることになったが、東へ広げていたことでGENESIS DOGMA GIDSはポジションを広げられず、REJECTが動きやすい状況になっていた。NV-Tencent Video Teamも中央を取りに偵察をしていたが、REJECTが固まって移動していたことで進路を西に変えていった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸NV-Tencent Video Team、白丸SIXTWOEIGHT

後々のフェーズのためにクロージングできるポジションを取って展開するREJECT

安置が海半分のFerry Pier中心になったが、REJECTはFerry Pierには戻らず北のポジションを陣取っていった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸D’Xavier、白丸Faze Clan、青丸MS Chonburi

海に寄って海岸とFerry Pierに集まるチームと、北の山付近で戦闘をするチームに大きく分かれた。REJECTは自分たちのポジションを上手く利用してFerry Pierの戦闘へ介入していきReiji選手が投擲物だけでD’Xavierをキルしてクロージングしていった。その間他のメンバーは内側へ展開し、Faze Clanに対してもキルを取ってポジションを守っていった。

クロージングして挟まれず、MS ChonburiやGENESIS DOGMA GIDSに有利を取るも終盤の安置に入れず壊滅

しかしREJECTが展開をする前にMS Chonburiが内側を陣取っており戦闘になった。REJECTはクロージングをしていたため後ろにチームはおらずMS Chonburiに集中できる状況に対し、MS Chonburiは強引に内側を取ったため、GENESIS DOGMA GIDSに挟まれる位置になってしまった。
REJECTはDevine選手のグレネードでダウンを取りながら、GENESIS DOGMA GIDSも警戒してダウンを取っていき押し返していった。
それでも中央にいたSIXTWOEIGHTの射線も通りREJECTは2人残りで安置に入るのが難しくなって壊滅した。

攻めるSIXTWOEIGHTを止める伏兵STALWART ESPORTS、展開で備えるDWG KIA

南側をクロージングしたSIXTWOEIGHTは北の4Rivals Alianceへ攻めていった。

赤丸SIXTWOEIGHT、緑丸4Rivals Aliance、黄丸DWG KIA、白丸STALWART ESPORTS

SIXTWOEIGHTはまずグレネードで2ノックして詰めて行ったが、そこをSTALWART ESPORTSのAction選手がノックしたことでSIXTWOEIGHTの足が止まった。一旦体制を立て直して4Rivals Alianceを壊滅まで持っていったSIXTWOEIGHTだったが、すでにDWG KIAが展開しグレネードでSIXTWOEIGHTを壊滅していった。
最後は4対1でSTALWART ESPORTSをキルして、DWG KIAがドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 DWG KIA(DWG) 71522
2 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 121022
3 Rico Infinity Team(R8T) 11617
4 STALWART ESPORTS(STE) 21214
5 4Rivals Aliance(4RVL) 6814
6 REJECT(RC) 347
7 Faze Clan(FaZe) 527
8 D’Xavier(DX) 415
9 Bigetron Red Aliens(BTR) 314
10 MS Chonburi(MSC) 112
11 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 112
12 NV-Tencent Video Team(NV) 202
13 The Infinity(INF) 202
14 Cryptics(CS) 011
15 Nigma Galaxy(ngx) 000
16 DEADEYES GUYS(DE) 000

Round4:[Sanhok]

空路は北西から東へ進み、安置はPai Nanが中心になった。

初動ファイトが起こり今日もPai NanでもNV-Tencent Video Team 対 Bigetron Red Aliens

序盤からMS Chonburiの広がる降下を咎めにSIXTWOEIGHTが初動ファイトを仕掛け、Pai NanではNV-Tencent Video TeamにBigetron Red Aliensが昨日に続いて初動ファイトを仕掛けていった。
人数を先に集めたSIXTWOEIGHTが勝ち、Pai NanはBigetron Red Aliensが人数有利を作っていき1勝1敗に戻していった。

REJECTも中央を狙ってPai Nan見てから先に移動をしていく

Bootcampの南に降下したREJECTはPai Nanとその東の山を取って、より中央にポジションを取る動きをしていった。安置の寄りからBootcamp南西の通称馬ポジションにチームが集まると予想したか、先に中央を取りたいという意図だったかもしれない。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸Faze Clan

Faze ClanはPai Nanへ詰めて行き、安置が南西に寄っていってもPai Nanを制圧しにいった。Faze ClanはREJECTの存在に気付いて川を渡り、移動を狙ったBigetron Red Aliensに撃ち返して壊滅した。更に漁夫の利を狙った4Rivals Alianceにも撃ち返してダウンを取っていった。
それでもSTALWART ESPORTSまで寄ってきてFaze Clanも壊滅することになった。
REJECTは情報だけを取っていき引いて戦闘に巻き込まれないように立ち回り、先に安置へ移動していった。

赤丸REJECT、緑丸Nigma Galaxy、黄丸Rico Infinity Team、白丸STALWART ESPORTS

家屋を守るREJECTは安置に嫌われて安置に入れず壊滅

先行したREJECTは中央を狙ってNigma Galaxyと接敵したが、安置が変わったのを見て家屋を守る判断をしていった。外のRico Infinity TeamやSTALWART ESPORTSをダウンして安置へ入らせないようにしていった。

惜しくも安置が西へ寄り、遮蔽のないREJECTは安置に入るのが厳しかった。STALWART ESPORTSやNigma Galaxyに人数を減らされたこともあって、順位を伸ばして壊滅となった。

最後はDWG KIAの家屋が最後まで安置に入り、Nigma Galaxyにダメージを与えてポジションを広げて行って、DWG KIAが2連ドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 DWG KIA(DWG) 51520
2 STALWART ESPORTS(STE) 81018
3 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 7815
4 Rico Infinity Team(R8T) 7613
5 The Infinity(INF) 01212
6 Nigma Galaxy(ngx) 7411
7 Cryptics(CS) 516
8 D’Xavier(DX) 314
9 Bigetron Red Aliens(BTR) 404
10 REJECT(RC) 123
11 4Rivals Aliance(4RVL) 213
12 Faze Clan(FaZe) 303
13 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 011
14 DEADEYES GUYS(DE) 011
15 NV-Tencent Video Team(NV) 101
16 MS Chonburi(MSC) 101

Round5:[Erangel]

空路は南東から北西へ進み、安置はFerry Pierの北が中央になった。

予想外の南安置に多くのチームが翻弄される展開

本島が多くを占める安置だったが、第2フェーズで大きく南に寄っていった。橋はThe Infinityが本島側まで抑える形でREJECTはボートで渡ることになった。

赤丸REJECT、緑丸The Infinity、黄丸STALWART ESPORTS

唯一南の島に残っていたSTALWART ESPORTSは中央を抑えて橋を見ようと動いていったが、The Infinityが少人数でキルして追い返したことで主導権はThe Infinityが握ることになった。

海を渡らされたREJECTは移動に苦しむもSIXTWOEIGHTとのファイトに勝ってキルを獲得

海を渡って車両のないREJECTはThe Infinityに内側を抑えられ、キルも取られて移動が遅れる展開になった。それでブルーゾーン内で、後ろから来たSIXTWOEIGHTと戦闘になった。

赤丸REJECT(左Reiji選手を蘇生するDuelo選手、右SaRa選手)、緑丸SIXTWOEIGHT

先にグレネードでReiji選手がダウンしたが、すぐにDuelo選手が蘇生に行きSaRa選手が横に展開していった。詰めてくるSIXTWOEIGHTだったがSaRa選手とDuelo選手が1キルずつ取っていった。戦闘には勝ったが回復がなくブルーゾーンで落ちて行き、何とか安置に入ったReiji選手もCrypticsがいて壊滅した。

有利なThe Infinityの牙城を崩すNV-Tencent Video Teamと逆側を制圧するBigetron Red Aliens

安置内では先に主導権を取っていたThe Infinityが集落を抑えて一方的に海をクロージングしていった。

赤丸The Infinity、緑丸MS Chonburi、黄丸Cryptics、白丸NV-Tencent Video Team、青丸Bigetron Red Aliens

南の山では車両を残していたNV-Tencent Video Teamが、MS ChonburiとCrypticsの戦闘で漁夫の利を得て制圧し、The Infinityの集落へ突貫していった。
NV-Tencent Video TeamはOrder選手がギリギリ耐えてあと1歩まで返していったが、有利を取っていたThe Infinityが勝っていった。
一方東ではBigetron Red Aliensが海岸を制圧し、海側をキルして南からの突貫もキルし、後ろのDWG KIAも壊滅まで持っていった。

Bigetron Red Aliens_uHigh選手の遠距離グレネードが勝負を決める

最後、地上はThe Infinity2人とBigetron Red Aliens4人になった。

赤丸The Infinity(手前MELA選手)、緑丸Bigetron Red Aliens(右uHigh選手)、黄丸水中のNigma GalaxyとGENESIS DOGMA GIDS

人数を残していたBigetron Red Aliensは横に広がり、人数を減らしたThe Infinityは内側に広がってチャンスを狙った。しかしBigetron Red AliensのuHigh選手が画像の距離でMELA選手にグレネードを1投で決めて勝負が決した。
そのまま海側を壊滅し、1人残ったThe InfinityもキルしてBigetron Red Aliensがドン勝を獲得した。

Round5結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Bigetron Red Aliens(BTR) 141529
2 The Infinity(INF) 71219
3 Nigma Galaxy(ngx) 31013
4 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 2810
5 NV-Tencent Video Team(NV) 549
6 DWG KIA(DWG) 167
7 MS Chonburi(MSC) 516
8 Cryptics(CS) 516
9 4Rivals Aliance(4RVL) 415
10 D’Xavier(DX) 224
11 DEADEYES GUYS(DE) 314
12 REJECT(RC) 303
13 Faze Clan(FaZe) 011
14 Rico Infinity Team(R8T) 101
15 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 000
16 STALWART ESPORTS(STE) 000

SUPERWEEKEND総合結果(WEEK毎)

順位チームWEEK1WEEK2WEEK3総合ポイントドン勝数
1 The Infinity(INF) 1551651254454
2 STALWART ESPORTS(STE) 99151933433
3 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 123168453362
4 4Rivals Aliance(4RVL) 142116733310
5 Nigma Galaxy(ngx) 471621203295
6 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 101115863023
7 MS Chonburi(MSC) 116117662992
8 Rico Infinity Team(R8T) 12459612443
9 REJECT(RC) 12260622442
10 Team Secret(TS) 1251022272
11 DRS Gaming(DRS) 134842180
12 Bigetron Red Aliens(BTR) 119912102
13 Cryptics(CS) 7380552081
14 NV-Tencent Video Team(NV) 126752012
15 DWG KIA(DWG) 102931953
16 D’Xavier(DX) 106671732
17 Faze Clan(FaZe) 115531682
18 TJB E-Sports Club(TJB) 74891631
19 DEADEYES GUYS(DE) 122341561
20 BC SWELL(BCS) 00

各試合のドン勝チーム

Round1[Erangel]:Bigetron Red Aliens
Round2[Miramar]:D’Xavier
Round3[Erangel]:DWG KIA
Round4[Sanhok]:DWG KIA
Round5[Erangel]:Bigetron Red Aliens

情報元

【日本語配信】PMGC 2021 LEAGUE EAST SUPERWEEKEND3 DAY2
https://www.youtube.com/watch?v=uw0IawdVabY
PUBG MOBILE JAPAN公式YouTube
https://www.youtube.com/c/PUBGMOBILE_JAPAN
PUBG MOBILE JAPAN公式Twitter
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
PUBG MOBILE Esports公式Twitter
https://twitter.com/EsportsPUBGM
Liquipedia PMGC2021 East League
https://liquipedia.net/pubg/PUBG_Mobile_Global_Championship/2021/East