【PMGC SW3D1】日本代表REJECT 課題を修正したムーブと課題を明確にしたファイト、リーグファイナル確定まであと11ポイント

【PMGC SW3D1】日本代表REJECT 課題を修正したムーブと課題を明確にしたファイト、リーグファイナル確定まであと11ポイント

賞金総額600万ドル(約6億8000万円)の世界大会PMGCのSUPERWEEKEND3 DAY1が12月17日行われた。REJECTは序盤で削られていた状況を確実に修正していった。動きでは先手を取る試合が多かったが、ファイトでは惜しいシーンもあり、何チームもの突貫を跳ね返すシーンもあり、インタビューでは課題を明確にできているようだった。3週連続SuperWeekendに進出したREJECTは残り2日間で11ポイント取ればリーグファイナルが確定、11ポイント取れなくてもほぼ確定している状況で、リーグファイナルに向けて前向きなインタビューが多く聞けた。
次回SUPERWEEKEND3 DAY2は12月18日19時50分~配信される。

PUBG MOBILE GLOBAL CHANPIONSHIP2021とは

各地域代表40チームがEASTとWESTに別れて戦い、それぞれの上位が1月のGRAND FINALSに進出する
日本からはプロリーグPMJL SEASON1で優勝した「REJECT」、日韓大会で優勝した「BC SWELL」がEASTに出場する

PMGC全体日程
EAST LEAGUEの詳細日程

日本語配信

GRAND FINALS以外は19時50分~、WESTの日本語配信はなし

DAY日にちURL実況解説
WEEK1 DAY111/30(火)https://www.youtube.com/watch?v=HsoaLLPJbjwRintoXD/YamatoN
WEEK1 DAY212/1(水)https://www.youtube.com/watch?v=2Cuq8yGilBYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY112/3(金)https://www.youtube.com/watch?v=rIaduM-i-MARintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY212/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=ObOK-nOEBEEシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND1 DAY312/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=_ILXYghw2Xsシンイチロォ/Andon/MayuC
WEEK2 DAY112/7(火)https://www.youtube.com/watch?v=GD8N80Wmmd8RintoXD/YamatoN
WEEK2 DAY212/8(水)https://www.youtube.com/watch?v=9RZqTsVT_s4RintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY112/10(金)https://www.youtube.com/watch?v=I83yX48DcTYシンイチロォ/YamatoN
SUPERWEEKEND2 DAY212/11(土)https://www.youtube.com/watch?v=zxUDRvPgaCo山内隼鷹/YamatoN
SUPERWEEKEND2DAY312/12(日)https://www.youtube.com/watch?v=PT-387xhQ-kRintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY112/14(火)https://www.youtube.com/watch?v=h9_8lRN76hARintoXD/YamatoN
WEEK3 DAY212/15(水)https://www.youtube.com/watch?v=rkC_HB2wICwRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY112/17(金)https://www.youtube.com/watch?v=o14EecetwWQRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY212/18(土)https://www.youtube.com/watch?v=uw0IawdVabYRintoXD/YamatoN
SUPERWEEKEND3 DAY312/19(日)https://www.youtube.com/watch?v=lYJn2t4NzYQRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY112/22(水)https://www.youtube.com/watch?v=EiFNsNyqzjYRintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/23(木)https://www.youtube.com/watch?v=rdFg8neG0YURintoXD/YamatoN
LEAGUE FINALS DAY12/24(金)https://www.youtube.com/watch?v=raVtQKaW5iwRintoXD/YamatoN
GRAND FINALS DAY11/21(金)未定未定
GRAND FINALS DAY21/22(土)未定未定
GRAND FINALS DAY31/23(日)未定未定

SUPERWEEKEND出場チーム

EAST

  • Cryptics(モロッコ)
    MARSHALL / ELCHAPO / LAZY / SENKU / Mourvd
  • Faze Clan(タイ)
    BulShark / Vintorez / MR5/ TonyK / Korpaii / Beer11
  • NV-Tencent Video Team(中国)
    Jimmy / Paraboy / Order / Mix6GG / qc / King
  • DWG KIA(韓国)
    Ssung / Forest / JUNI / FAVIAN
  • The Infinity(タイ)
    NEaR / Logan / GodTunny / MELA / nOOzy
  • GENESIS DOGMA GIDS(インドネシア)
    NiciL / Star / Booms / DayboT / Blessing
  • Bigetron Red Aliens(インドネシア)
    Zuxxy / Luxxy / Ryzen / LiQuiD / uHigh / KinGzz
  • D’Xavier(ベトナム)
    Rabiz / Lamborghini / Franky / TDuc / Ferrari / GE
  • Nigma Galaxy(イラク)
    RAOUF / HixYE / FREAK / Lord / Hamody / PECO
  • STALWART ESPORTS(モンゴル)
    skryyy / TOP / pikA / Action / Apex / Senator
  • SIXTWOEIGHT(中国)
    DaoShi / SuNan / 33z / YuYang / FlowerGe
  • Rico Infinity Team(サウジアラビア)
    SKTON / ANAS / Fhidan / PrEStlGe / HeRo
  • 4Rivals Aliance(マレーシア)
    PEMBURU / Appy / Rith / Eypul / Stoned
  • REJECT(日本)
    Duelo / (lapis) / SaRa / Devine / Reiji
  • DEADEYES GUYS(ネパール)
    Shifu / OnTop / illusion / Rated / FragboyTurulove
  • MS Chonburi(タイ)
    PopZ / PONDz / TG13 / Jazperr / Nc2

試合形式

Round1:[Erangel]
Round2:[Miramar]
Round3:[Erangel]
Round4:[Sanhok]
Round5:[Erangel]

Round1:[Erangel]

空路は北西から南へ進み、安置はYasnayaが中心になった。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸The Infinity、白丸SIXTWOEIGHT、青丸NV-Tencent Video Team

REJECTは序盤から情報を取って先に有利なポジションへ

REJECTはFerry Pierから海岸沿いを進んでいき、Bigetron Red AliensやSIXTWOEIGHTとあたることなく移動していった。そのままFarmから北上するようにMansionを取っていった。
安置中央に近かったこともあってREJECTは安置にも入り続け、ポジション取りが早かったことで広くスプリットをしていった。

赤丸REJECT、緑丸GENESIS DOGMA GIDS、黄丸The Infinity、白丸SIXTWOEIGHT、青丸STALWART ESPORTS

北東ではGENESIS DOGMA GIDSがFaze Clanを壊滅していき制圧していった。山上のFaze Clanと斜面のGENESIS DOGMA GIDSだったが、GENESIS DOGMA GIDSのDayboT選手が前線で活躍していった。

南では一番外だったThe InfinityがSIXTWOEIGHTとSTALWART ESPORTSと戦闘をしていた。SIXTWOEIGHTとSTALWART ESPORTSは安置への意識を高めに広がっていたところを、The Infinityがキルして南を制圧していった。

ポジション防衛をしてGENESIS DOGMA GIDSとSTALWART ESPORTSを跳ね返すREJECT

安置がREJECTの西になり、REJECTはGENESIS DOGMA GIDSの突貫をさばいていった。しっかり近づく前に1キル取って、張り付いた敵もカバーされないようにキルしていった。更にSTALWART ESPORTSもポジションを探して移動してきたが、REJECTのプレッシャーによって中央へ無理に入るしかない状況になった。

REJECTの防衛から起こった戦闘に漁夫の利を狙って行く

REJECTによってポジションがなかったGENESIS DOGMA GIDSとSTALWART ESPORTSがぶつかり、STALWART ESPORTSが勝っていった。そこへすかさず漁夫の利を狙ってREJECTは詰めて行った。

赤丸REJECT、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸Nigma Galaxy

人数はREJECTが有利だったが、STALWART ESPORTSのpikA選手のグレネードが先に決まり、続けざまにNigma Galaxyの射線でもダウンをもらってしまった。立て直そうとしたREJECTだったが、足が止まり射線が切りきれない平原で壊滅まで持っていかれてしまった。

The Infinityがキルしながら広大なスプリットで主導権を握る

REJECTが壊滅した直後、Nigma GalaxyはThe Infinityに攻められて壊滅し、The Infinityが南と西を制圧することになった。

赤丸The Infinity、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸MS Chonburi

最後、The InfinityとSTALWART ESPORTSとMS Chonburiが残ったが、The InfinityのスプリットにSTALWART ESPORTSが先に壊滅した。
残ったMS Chonburiも複数の射線でダウンをもらい、移動が遅れてブルーゾーンに追われるところをThe Infinityがキルしていき、The Infinityがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 The Infinity(INF) 181533
2 MS Chonburi(MSC) 51217
3 STALWART ESPORTS(STE) 41014
4 Nigma Galaxy(ngx) 6612
5 DEADEYES GUYS(DE) 2810
6 REJECT(RC) 448
7 4Rivals Aliance(4RVL) 718
8 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 516
9 DEADEYES GUYS(DE) 213
10 Faze Clan(FaZe) 303
11 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 022
12 Bigetron Red Aliens(BTR) 112
13 NV-Tencent Video Team(NV) 011
14 Rico Infinity Team(R8T) 101
15 Cryptics(CS) 000
16 DWG KIA(DWG) 000

Round2:[Miramar]

空路は北西から東へ進み、安置はMonte Nuevoが中心になった。
REJECTは空路の寄りから降下地を変えWater Treatmentから北にかけており、Reiji選手のみEl Azaharまで1人離れて降下していった。

REJECTはDEADEYES GUYSをDuelo選手が2キルで追い返し、Bigetron Red AliensがREJECTを狙う

序盤DEADEYES GUYS2人が車両でREJECTのポジションへ入ってきたが、Duelo選手が引き込んで降りたところを2キルしていった。しかしその銃声を聞いて4人で移動していたBigetron Red Aliensが、移動中のDevine選手をキルしていった。REJECTはブルーゾーンに飲まれる遅めの移動だったが、広がって移動していたのを狙われた形になった。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸D’Xavier

人数を減らしてからも上手く移動ルートを作っていったが、途中でD’Xavierとぶつかって戦闘になった。
Reiji選手、SaRa選手、Duelo選手の隊列からSaRa選手とDuelo選手が車両を降りD’Xavierを撃っていった。その間にReiji選手は先の家屋を取って迎撃する形を取った。しかしD’XavierはReiji選手に撃たれてReiji選手に突貫をしていった。撃たれた距離や隊列からReiji選手が孤立していることに気づいたようだった。
人数を減らしたREJECTはChumaceraまで周って安置へ入ろうとしたが、移動中にDuelo選手が落とされ、SaRa選手もChumaceraにいたCrypticsに見つかり壊滅した。

クロージングするFaze Clanと個人技で押すNV-Tencent Video Team

狭まる安置では序盤から内側の高所を取っていたFaze Clanがクロージングをする展開になっていった。

赤丸Faze Clan、緑丸NV-Tencent Video Team、黄丸The Infinity、白丸DWG KIA

Faze Clanは広がっていたところから安置が寄ると内側に人数を集めて外を警戒していった。
外ではNV-Tencent Video TeamとThe Infinityが山の移動中にぶつかった。お互いグレネードでダウントレードになったところ、NV-Tencent Video TeamのJimmy選手が稜線の頭1個をダウンして一気にThe Infinityを壊滅まで持っていった。位置的にNV-Tencent Video TeamはFaze Clanの射線を切れる位置だったのも大きかった。
そのまま安置際で待つFaze Clanに詰めて行った。人数は2対4でNV-Tencent Video Teamが不利だったが、Paraboy選手とKing選手がダウンせずに壊滅していった。
その後も4Rivals Alianceに対しても稜線越しにグレネードでダウンを奪って行くが、ブルーゾーンが迫り射線が切れない間に壊滅まで持っていかれた。

ポジションを奪って広げたNigma Galaxy

東を制したのは4Rivals Alianceだったが、西を制圧していたのはNigma Galaxyだった。

赤丸Nigma Galaxy、緑丸4Rivals Aliance、黄丸SIXTWOEIGHT

Nigma GalaxyはRico Infinity Teamを壊滅して山上を奪っていた。Faze ClanやNV-Tencent Video Teamの戦闘で端に追いやられていた4Rivals Alianceに対し、Nigma Galaxyはキルしてポジションを広げて安置のほとんどを制圧していた。
そのまま移動する間も与えず、Nigma Galaxyが壊滅していきドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Nigma Galaxy(ngx) 151530
2 4Rivals Aliance(4RVL) 41216
3 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 61016
4 NV-Tencent Video Team(NV) 8614
5 DWG KIA(DWG) 189
6 Faze Clan(FaZe) 448
7 MS Chonburi(MSC) 718
8 The Infinity(INF) 426
9 D’Xavier(DX) 112
10 Cryptics(CS) 112
11 DEADEYES GUYS(DE) 112
12 Bigetron Red Aliens(BTR) 202
13 REJECT(RC) 202
14 Rico Infinity Team(R8T) 011
15 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 101
16 STALWART ESPORTS(STE) 101

Round3:[Erangel]

空路は西から北東へ進み、安置はRozhok南が中心になった。

移動を優先し近い距離で移動するREJECTの新戦法(?)

REJECTは4人がカバーできる距離感で1つずつ中央へ移動していった。REJECTの動きを見ていたSIXTWOEIGHTが、REJECTのいなくなった橋付近を抑えにいきThe Infinityを検問しにいった。
検問に気付いたThe Infinityは2人なのを確認して3人が車両で強引に突破していった。囲みに行ったThe Infinityから逃げるようにSIXTWOEIGHTも引こうとしたが、橋に残った1人が車両を抜いて2キル取っていった。

赤丸REJECT、緑丸SIXTWOEIGHT、黄丸The Infinity

REJECT VS Bigetron Red Aliensで状況を動かすBigetron Red Aliensの上手さ

先に内側へ移動していたREJECTは集落を抑えていった。第3フェーズで安置際になると、Bigetron Red Aliensが突貫してきて戦闘になった。

赤丸REJECT(左上Devine選手、左下Duelo選手、右Reiji選手、画面外SaRa選手)

Bigetron Red Aliensは先にZuxxy選手が集落を画像の左奥→手前→→奥と1週して索敵していった。REJECTはZuxxy選手を狙って画像手前に注目が行き、その間にBigetron Red Aliensは奥側に張り付くことに成功した。
後方からカバーしていたSaRa選手が先にダウンし、Reiji選手がグレネードで確定キルまで持っていった。しかしBigetron Red AliensはグレネードからReiji選手の位置を把握して火炎瓶でダウンを返していった。そこから家屋に張り付かれていて詰めるのが難しく膠着状態になり、その間に後方のLuxxy選手を始め全員がSaRa選手側へ展開してキルを取っていった。Devine選手やDuelo選手の射線もスモークでしっかり切って攻めていて人数差を作っていった。
そのままBigetron Red Aliensが挟んでいってREJECTは壊滅した。

Nigma Galaxyの絶妙な移動タイミング

安置はRuinsの南に寄っていき、少しの稜線だけの移動がしにくい安置になった。

赤丸Faze Clan、緑丸Cryptics、黄丸Nigma Galaxy、白丸The Infinity、青丸NV-Tencent Video Team

内側の家屋を取っていたFaze Clanが外のCrypticsを近づけさせずにキルして守っていくと、それに反応したようにNigma GalaxyがThe Infinityを壊滅して更に内側を取っていった。Nigma Galaxyの絶妙なタイミングで移動が難しくなり、Nigma GalaxyとNV-Tencent Video Teamに撃たれて安置に入ることはできなかった。

Paraboy選手の活躍が試合を決めた終盤戦

最後、クロージングをしながらポジションを守ったNV-Tencent Video TeamとNigma Galaxy、家屋を守っていたDWG KIAとD’Xavierが残った。

赤丸NV-Tencent Video Team、緑丸DWG KIA、黄丸Nigma Galaxy、白丸D’Xavier

NV-Tencent Video TeamとDWG KIAの戦闘はParaboy選手のグレネードから一気に壊滅まで持っていって先に終わらせた。
Nigma GalaxyとD’Xavierの戦闘はダウントレードだったが、NV-Tencent Video TeamがD’Xavier側に展開してことでD’Xavierが壊滅した。

Paraboy選手がD’Xavierの位置まで広げて挟んでいったNV-Tencent Video Teamだったが、Nigma Galaxyもダウンを返して耐えて行った。お互い素晴らしいカバーの応酬だったが、最後はParaboy選手がアイアンサイトのAkで決めてNV-Tencent Video Teamがドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 NV-Tencent Video Team(NV) 161531
2 Nigma Galaxy(ngx) 41216
3 Bigetron Red Aliens(BTR) 7613
4 D’Xavier(DX) 21012
5 Faze Clan(FaZe) 6410
6 DWG KIA(DWG) 088
7 Rico Infinity Team(R8T) 426
8 The Infinity(INF) 415
9 STALWART ESPORTS(STE) 415
10 DEADEYES GUYS(DE) 314
11 Cryptics(CS) 213
12 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 213
13 4Rivals Aliance(4RVL) 202
14 MS Chonburi(MSC) 202
15 REJECT(RC) 101
16 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 000

Round4:[Sanhok]

空路は東から西へやや南寄りに進み、安置はParadise Resortが中心になった。
REJECTはBootcamp南からQuarryの北までいつもより広く降下して行った。

Pai Nan争奪戦は実家と宣言したNV-Tencent Video Teamが制する

Pai NanではNV-Tencent Video TeamにBigetron Red Aliensが初動ファイトを仕掛けていった。しかし中国リーグからPai Nanを守っていたNV-Tencent Video Teamは、4区画中3区画を抑えて終始有利に進めて守っていった。

REJECTは不意の戦闘で人数を減らされる

REJECTは中央へ移動している途中の家屋でFaze Clanと不意の戦闘になってしまった。

赤丸REJECT、緑丸Faze Clan、黄丸Rico Infinity Team、白丸D’Xavier

潜んでいたFaze ClanはREJECTが到着するのに合わせてグレネードでダウンを取っていった。前衛のDuelo選手が蘇生を試みたが、Faze Clanは窓枠にグレネードを反射させて体を出すことなくキルしていった。
SaRa選手とReiji選手が残ったREJECTはD’Xavierの南まで移動して、中央で耐える選択をしていった。

赤丸REJECT、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸GENESIS DOGMA GIDS、白丸Nigma Galaxy、青丸The Infinity

安置外まで使って動くNigma GalaxyとThe Infinity

Paradise Resortは守っていたRico InfinityをSTALWART ESPORTSが壊滅し奪って行き、漁夫の利を狙ってきたDWG KIAもSTALWART ESPORTSがキルしてポジションを守っていった。
一方ブルーゾーン内では面白い動きがあり、Nigma Galaxyは遠回りをしてでも戦闘を避けて空いている東側へ周っていった。安置南東を広く制圧したGENESIS DOGMA GIDSへ突貫したが、GENESIS DOGMA GIDSが広く展開していてキルして守っていった。
またThe InfinityもnOOzy選手が1人安置へ移動し、残り3人が端の検問をする動きをしていた。

2人でもポイントを伸ばすREJECT

REJECTは中央を取りに行ったことで安置に入り、強引に安置へ入ってきたSTALWART ESPORTSをキルしてポイントを重ねていった。

赤丸REJECT、緑丸GENESIS DOGMA GIDS、黄丸The Infinity、白丸Nigma Galaxy

ただGENESIS DOGMA GIDSが北上してポジションを広げに来たことで戦闘になり、その音を聞いてThe Infinityもポジションを広げに来てREJECTは壊滅した。

どこまでも状況に応じて冷静に動くNigma Galaxy

GENESIS DOGMA GIDSとThe Infinityがポジションを広げて有利にしようとする一方で、Nigma Galaxyはその場に留まってキルを重ねていった。人数が2人ということもあっただろうが、GENESIS DOGMA GIDSが広く抑え周りにチームがいなかったことと、大きな高低差がなく漁夫の利を得やすかったことが大きかった。状況に合わせて動くNigma Galaxyの上手さが光った展開だった。

最後、Nigma Galaxyがキルしていったこともあって南はNigma Galaxyが制圧し、北ではThe InfinityとGENESIS DOGMA GIDSという状況だった。安置の寄りもあってNigma Galaxyが制しきってドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 Nigma Galaxy(ngx) 81523
2 The Infinity(INF) 71219
3 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 5813
4 DWG KIA(DWG) 21012
5 Faze Clan(FaZe) 6612
6 NV-Tencent Video Team(NV) 448
7 STALWART ESPORTS(STE) 718
8 MS Chonburi(MSC) 516
9 REJECT(RC) 325
10 DEADEYES GUYS(DE) 415
11 4Rivals Aliance(4RVL) 404
12 D’Xavier(DX) 112
13 Cryptics(CS) 011
14 Bigetron Red Aliens(BTR) 101
15 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 101
16 Rico Infinity Team(R8T) 000

Round5:[Erangel]

空路は北から南西へ進み、安置はSchool付近が中心になった。

REJECTの動きを研究したBigetron Red Aliensの動きと臨機応変に対応するREJECT

REJECTは海岸沿いを進み安置へ移動していった。この動きを研究して、Bigetron Red AliensがFarmからREJECT側に広く展開してプレッシャーを与えて行った。Bigetron Red AliensはREJECTを見てすぐに引いていき、REJECTも待ち受けられるのを避けるためにすぐ進路を変えていった。
安置の中央を取っていたこともありREJECTとしては大きな影響もなく移動していった。

赤丸REJECT、緑丸Bigetron Red Aliens、黄丸DEADEYES GUYS、白丸GENESIS DOGMA GIDS、青丸The Infinity

少ないポジションに突貫するチームと跳ね返すREJECT

Bigetron Red Aliensはポジションの少ない安置の中で、突貫してきたDEADEYES GUYSやGENESIS DOGMA GIDSをキルして集落を守っていった。
西の橋ではまたREJECTのいなくなったポジションへSIXTWOEIGHTが入っていき、The Infinityの動きを抑制するように検問していった。The Infinityはギリギリまで耐えてから移動したが、移動の遅れでポジションがなくREJECTの家屋へ突貫して戦闘になった。
ここは1ダウンももらうことなく到着前にダウンして、Reiji選手のドンピシャグレネードのダブルキルで壊滅していった。

各所でポジションを奪いに突貫が続いていき、Bigetron Red Aliensの東にいたD’XavierもREJECTに突貫していきた。ここでもSaRa選手が到着前に1キル持っていったが、残りの3人が強引に家屋へ入りSaRa選手のポジションを奪って行った。Devine選手とReiji選手のカバーで削っていったところでSIXTWOEIGHTがD’Xavierに突貫し壊滅していった。
REJECTとしては囲まれることなくキルしていき、前線を維持したのが大きかった。

赤丸REJECT、緑丸D’Xavier、黄丸SIXTWOEIGHT

家屋を守るREJECTと外を制圧するSTALWART ESPORTS

REJECTは家屋を守り、安置が寄ってくる展開になった。
REJECTの横ではSTALWART ESPORTSが平原で広く展開しながら外のチームを撃っていった。

画面外赤丸REJECT、緑丸STALWART ESPORTS、黄丸4Rivals Aliance、白丸Bigetron Red Aliens、青丸Rico Infinity Team

安置の中心はREJECTと4Rivals Alianceの間で、4Rivals Alianceは外のチームをクロージングしながら、屋根上のReiji選手をノックしていった。Reiji選手のダウンに反応して、安置から外れていたRico Infinity TeamがREJECTへ突貫してきた。ここはDuelo選手のグレネードがささって蘇生する時間を作り、前線のDevine選手がキルして守っていった。

一方外ではSTALWART ESPORTSがBigetron Red Aliensを壊滅し、スモークを焚きながら前進した。更に4Rivals Alianceに対しても前進しながらダウンを取って、射程ギリギリのグレネードで壊滅まで持っていった。

最後REJECT、Rico Infinity Team、STALWART ESPORTSが残り、STALWART ESPORTS側に安置が寄った。
STALWART ESPORTSは周りのチームをすべて壊滅した上でポジションを広げていたため、寄せたという方が適切な状況だった。

赤丸REJECT、緑丸Rico Infinity Team、黄丸STALWART ESPORTS

迫るブルーゾーンにREJECTはキルを回収してセルフキルを選択し、そのままSTALWART ESPORTSが抑えきってドン勝を獲得した。

Round5結果

順位チームキルポイント順位ポイント総合ポイント
1 STALWART ESPORTS(STE) 111526
2 REJECT(RC) 91019
3 Rico Infinity Team(R8T) 51217
4 4Rivals Aliance(4RVL) 8614
5 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 2810
6 Bigetron Red Aliens(BTR) 6410
7 Cryptics(CS) 707
8 MS Chonburi(MSC) 426
9 D’Xavier(DX) 314
10 DWG KIA(DWG) 303
11 Faze Clan(FaZe) 112
12 Nigma Galaxy(ngx) 112
13 The Infinity(INF) 011
14 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 011
15 DEADEYES GUYS(DE) 000
16 NV-Tencent Video Team(NV) 000

SUPERWEEKEND総合結果(WEEK毎)

順位チームWEEK1WEEK2WEEK3総合ポイントドン勝数
1 The Infinity(INF) 155165643844
2 GENESIS DOGMA GIDS(GDE) 123168243152
3 STALWART ESPORTS(STE) 99151543043
4 4Rivals Aliance(4RVL) 142116443020
5 Nigma Galaxy(ngx) 47162832925
6 MS Chonburi(MSC) 116117392722
7 SIXTWOEIGHT(SZ STE) 101115292453
8 Team Secret(TS) 1251022272
9 DRS Gaming(DRS) 134842180
10 REJECT(RC) 12260352172
11 Rico Infinity Team(R8T) 12459252083
12 NV-Tencent Video Team(NV) 126541802
13 Cryptics(CS) 7380131661
14 TJB E-Sports Club(TJB) 74891631
15 Faze Clan(FaZe) 115351502
16 Bigetron Red Aliens(BTR) 119281470
17 DEADEYES GUYS(DE) 122211431
18 DWG KIA(DWG) 102321341
19 D’Xavier(DX) 106231291
20 BC SWELL(BCS) 00

各試合のドン勝チーム

Round1[Erangel]:The Infinity
Round2[Miramar]:Nigma Galaxy
Round3[Erangel]:NV-Tencent Video Team
Round4[Sanhok]:Nigma Galaxy
Round5[Erangel]:STALWART ESPORTS

情報元

【日本語配信】PMGC 2021 LEAGUE EAST SUPERWEEKEND3 DAY1
https://www.youtube.com/watch?v=o14EecetwWQ
PUBG MOBILE JAPAN公式YouTube
https://www.youtube.com/c/PUBGMOBILE_JAPAN
PUBG MOBILE JAPAN公式Twitter
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
PUBG MOBILE Esports公式Twitter
https://twitter.com/EsportsPUBGM
Liquipedia PMGC2021 East League
https://liquipedia.net/pubg/PUBG_Mobile_Global_Championship/2021/East