【PMCL S1 DAY8】PMJL昇格は独走を守った『FENNEL』と後半巻き返して成長した『REJECT ACADEMY』

【PMCL S1 DAY8】PMJL昇格は独走を守った『FENNEL』と後半巻き返して成長した『REJECT ACADEMY』

プロリーグ昇格2チームをかけたPMCLの最終日が12月5日に行われた。FENNELが終始安定した順位で独走を守り切り優勝でPMJLへの昇格を決めた。最後まで激しい争いだったボーダーの2位争いはRound5でドン勝を獲得したREJECT ACADEMYが2位を守って昇格を決めた。総合4位につけていたSTYLEが大量キルをしながら2位REJECT ACADEMYを猛追した。惜しくも届かなかったがSTYLEの最後まであきらめない姿勢が伝わってきて華のある戦闘が多くの人を魅了した。

PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE SEASON 1

PMOT(Open Tournament)を勝ち抜いた上位16チームが8日間戦い、上位2チームがPMJLへの出場権を獲得する
下位4チームは次回PMOTの上位4チームと入れ替わる

DAY日にち(17時~)配信
DAY111/6(土)https://www.youtube.com/watch?v=4pyI0y18EB4
DAY211/7(日)https://www.youtube.com/watch?v=quMpIhYHvZg
DAY311/13(土)https://www.youtube.com/watch?v=kEFlHA2xh7E
DAY411/14(日)https://www.youtube.com/watch?v=tOk6z06U0iU
DAY511/27(土)https://www.youtube.com/watch?v=07C_EfSzjQA
DAY611/28(日)https://www.youtube.com/watch?v=3gW9d42n5LM
DAY712/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=AHwt-94cSNU
DAY812/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=nl4rXHojZlQ

出場チーム

PMCL参加権を持つチームが出場辞退してPMOT17位以降のチームに参加権が移譲されている
THE WAVE gaming辞退→SchwarzerLand繰り上げ、Foresight辞退→STYLE繰り上げ
Sirius CoLLISIoNは規約違反のため失格および出場停止処分になった
詳細はこちら https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/news/685b03698c46cae7797aaaedc652bc62c15cd5a0/

  • Ak
    えけえむ / Mero / オルメン / Fumin
  • AnnihiLatioN
    Apo / ChaaN / (くま汰) / ひゅうが / Advance
  • Ater Lotus
    KIRINn / Higuma / Gorugo / (げんき) / Atarisc
  • FENNEL
    あきかん / ExilianSM / らびちゃん / 春夏秋冬 / (けんぽむ。)
  • Gaillardia
    完全水 / (Diochan) / ぱるたん / Demise / そるてん
  • GrimNight
    (N48) / KAME26 / さとり / RmiQ / Tel
  • PHALANX
    Takely / Sharu / H172y / EUREKA / (HyoN)
  • REJECT ACADEMY
    Lufa / Nagon / Nanokuni / Razzy
  • SBI e-Sports
    Eyetail / kousuke / てろる / しょーへ
  • SchwarzerLand
    (Botty) / Signal / HIKARU / なりた / AOI
  • SEALs
    おいたん / (Garbage) / 弱い子 / ソウ / MugiL4te
  • Sirius CoLLISIoN
    Koki / Null / (IVA) / xRqz / xEqu
  • Strelitzia
    Chappy / OsaMoRai / NATSU / Hondy / (Chiuuu)
  • STYLE
    烈 / Shimon / バケモン / GOKURI / (Dari)
  • Versus Zenith
    iris / 宮島 / Houtas / Tigrisss / (lemon)
  • れもね~ど
    CoLK / ittoko / Animo / Eigh’t / (たじる)

試合形式

※DAY6で機材トラブルがあったため2試合分DAY7で実施される

Round1:[Sanhok]
Round2:[Sanhok]
Round3:[Miramar]
Round4:[Miramar]
Round5:[Erangel]
Round6:[Erangel]

Round1:[Sanhok]

空路は北東から南へ進み、安置はBootcampの北西の川が中心になった。
降下地から各チームの思惑が見えてくる展開になった。

赤丸SBI e-Sports、緑丸SEALs、黄丸PHALANX、白丸FENNEL、青丸STYLE

SBI e-Sportsは北西の岩山から川沿いへ降下地を変えて、FENNELやSTYLEに川沿いを自由にさせないように動き、それに対応するようにSEALsもいつもより内側に降下していった。
Bootcampの東に降下していたPHALANXはFENNELに移動を抑えられる展開が多かったからか、南西へ降下し自由に周れる場所へ降下した。そしてPHALANXが降下地を変えて空いた場所へSTYLEもいつもより広く展開していった。
FENNELはいつも通りBootcampへ降下し動いていった。

第2フェーズで北に寄って本島か北西の島かになった。

赤丸FENNEL、緑丸STYLE、黄丸GrimNight、白丸れもね~ど、青丸SBI e-Sports

Bootcampと北西の島で2-2にスプリットしていたFENNELが北西の島へ人数を集め、STYLEがその移動を狙ってBootcampを囲んでいった。ここはFENNELの春夏秋冬選手も逃げきっていった。
北の橋は東をれもね~ど、西をGrimNightが陣取り、SBI e-SportsとしてもF安置の寄りに対応できるようにしながらSTYLEやFENNELを寄せず内側を取っていった。

安置はBootcamp北の小島からBootcamp北の倉庫へ寄っていき、とんでもない安置になった。

赤丸STYLE、緑丸REJECT ACADEMY、黄丸FENNEL、白丸PHALANX、青丸Ater Lotus

Bootcampを陣取っていたSTYLEはそのまま倉庫を陣取って南のクロージングをしていった。REJECT ACADEMYもBootcampを経由して安置へ入っていったが、STYLEとPHALANXに挟まれた。
更に川沿いへポジションを取ったREJECT ACADEMYはFENNELを入らせないようにプレッシャーをかけていたが、Ater Lotusによって壊滅してしまう。Ater Lotusは端からの動きをして挟まれないようにしながらも、水中を上手く使って最後に漁夫の利を得るような冷静さがあった。

安置の北西側では家屋を取らない選択をしたAkが広く陣取りながら北をクロージングし、水中に対しても警戒をしてキルを取っていった。

崖の北側を陣取ったAkは南側のAter Lotusを壊滅して挟まれない状況を作りに行った。

赤丸Ak、緑丸STYLE

見事AkはAter Lotusを壊滅したが、その詰めに反応してSTYLEが倉庫から崖前の窪みへ移動した。
動きにくくポジションの少ないAkはSTYLE_Shimon選手とGOKURI選手のグレネードで壊滅することになった。
最後はブルーゾーン内耐久をしたPHALANXとSchwarzerLandも制圧して、総合4位のSTYLEがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 STYLE(STY) 15924
2位 Ak(AK) 81321
3位 SchwarzerLand(SCL) 12416
4位 PHALANX(PLX) 10111
5位 FENNEL(FL) 639
6位 SBI e-Sports(SBI) 437
7位 Ater Lotus(ALS) 235
8位 Gaillardia(GAL) 145
9位 GrimNight(GNR) 134
10位 AnnihiLatioN(ALN) 112
11位 REJECT ACADEMY(RCA) 112
12位 Strelitzia(SLZ) 101
13位 れもね~ど(LND) 011
14位 SEALs(SLS) 011
15位 Versus Zenith(VZ) 000

Round2:[Sanhok]

空路は北西から南へ進み、安置は北西の岩山が中心になった。
SEALsは降下地を変えて総合2位のREJECT ACADEMYに初動ファイトを仕掛けていった。SEALsが相手の陣形を見て一点突破して3キル取っていった。

北西の島へ安置が寄ったことで、また川沿いのポジションが重要な展開になった。

赤丸FENNEL、緑丸STYLE、黄丸SBI e-Sports、白丸PHALANX、青丸AnnihiLatioN

FENNELはより中央へ移動して、STYLEは川沿いを取ることで挟まれないポジションからのアプローチを試みた。
岩山はSBI e-Sportsが広く取って侵入されないようにし、PHALANXやAnnihiLatioNはブルーゾーンに飲まれながらの進行になった。

安置は川沿いに寄り中央を取っていたFENNEL、STYLE、れもね~どが外のチームをクロージングできるかという状況になった。

赤丸FENNEL、緑丸STYLE、黄丸PHALANX、白丸れもね~ど、青丸Ak

FENNELは岩山の麓を陣取っていたことで岩山から撃たれることなく、ブルーゾーンに追われるチームをキルしてクロージングしていった。安置際をPHALANXが抑えていたことで、自身も移動を狩られることになった。外から進行していたPHALANXが車を残して中央のポジションを取ったことが大きかった。

一方川沿いのSTYLEは広がってポジションを作り、見る方向を限定するような陣形で待ち受けた。ここはAkの詰めるタイミングが見事だった。ブルーゾーンの収縮に合わせて最後の最後、STYLEがポジションを変えようとして窪みに入ったところを、Akが丘から撃ちおろす形でSTYLEを壊滅していった。

北側の家屋ではれもね~どがダウンをもらうことなくクロージングしていったが、遮蔽物のない道路沿いに家屋から出たところをAkに狙われ人数を削られてしまう。

安置内に入れたPHALANXとAkがれもね~どの移動を咎めたが、最後れもね~ど_CoLK選手がPHALANXを1ダウン取って粘り、安置内はAk対PHALANXの1対1にもつれ込んだ。
キルログを見てAkのオルメン選手が詰めて行ったが、PHALANXのEUREKA選手が蘇生を中断して撃ち勝っていった。
安置内を制圧して、PHALANXがドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 PHALANX(PLX) 15621
2位 Ak(AK) 10919
3位 れもね~ど(LND) 8715
4位 SEALs(SLS) 6713
5位 SchwarzerLand(SCL) 12012
6位 GrimNight(GNR) 437
7位 FENNEL(FL) 145
8位 SBI e-Sports(SBI) 134
9位 Gaillardia(GAL) 213
10位 AnnihiLatioN(ALN) 123
11位 Strelitzia(SLZ) 123
12位 STYLE(STY) 112
13位 Ater Lotus(ALS) 011
14位 Versus Zenith(VZ) 011
15位 REJECT ACADEMY(RCA) 000

Round3:[Miramar]

空路は東から西へ南寄りを進み、安置はCrater Fieldsの南東が中心になった。
空路が寄ったことで安置の北半分にチームがいない状態から、各チームがポジションへ移動していった。

赤丸STYLE、緑丸REJECT ACADEMY、黄丸れもね~ど、白丸AnnihiLatioN、青丸PHALANX

安置中央は一番北へ降下したSTYLEがSan Martinから中央へ広がって高所も取りながら状況を把握していった。
REJECT ACADEMYは移動の中継地点にれもね~どがいて2キル取られて厳しい序盤になった。

外側からの進行になったAnnihiLatioNはチームが密集する南西から安置へ入っていき、STYLEにキルを取られたが3人でポジションを取ることに成功した。
同じく外からのPHALANXはチームの薄い東へ周っていけたが、れもね~どが道路を挟んだ2-2スプリットで待ち受けていたことで大きく人数を削られることになった。

安置は北へ北へ寄り、空路の偏りもあって南にチームが集まる展開になった。

赤丸AnnihiLatioN、緑丸GrimNight、黄丸Versus Zenith、白丸REJECT ACADEMY、青丸Gaillardia

南ではAnnihiLatioNが内側に入るため詰めて行ったが家屋のGrimNightや高所のVersus Zenithに内側を守られ苦しい状況になっていった。それでもAnnihiLatioNはスモークと稜線を使って撃ち合い、Versus Zenithの移動をキルして道を少しずつ前進していった。
そしてAnnihiLatioNが外で耐えている間に西を制圧していたSBI e-Sportsが内側を取ってGrimNightを壊滅していった。

一方東側では2人になったREJECT ACADEMYが山を陣取るGaillardiaを壊滅してポジションを奪って行った。
その北ではSTYLEがAkを壊滅しクロージングしてREJECT ACADEMYもクロージングする構えを見せた。総合順位2位と4位の戦いは人数とポジションで有利なSTYLEが勝っていった。

東はSTYLEが制圧し、南はSBI e-Sportsが制圧した。
序盤から空いている最北を抑えていたSEALsとAter Lotusが安置側を広く制圧していった。

赤丸STYLE、緑丸SEALs、黄丸SBI e-Sports、白丸Ater Lotus

安置の北と南東で広がって安置を支配しようとするSEALsにSTYLEが詰めて行き、漁夫の利を狙う形でSBI e-Sportsが後ろから挟んでいった。
北ではタレットをしていたSEALsのソウ選手を狙ってAter Lotusがキルしに行ってポジションを広げて行った。SEALsの陣形を確認して漁夫の利ではなくポジションを優先した動きは早かった。

南東の戦いはSBI e-Sportsの判断が完璧だった。インファイトしている最中の詰めにSTYLEも対応するのは難しく、SBI e-Sportsが丘上を奪って、SEALsに対しても一方的に撃つ展開になった。

その間にもAter Lotusは展開しSBI e-Sportsを囲む陣形になり、安置も半分以上を制圧していたAter Lotusに寄っていった。SBI e-Sportsも高所のタレットを狙って突貫していったが、Ater Lotusが上手く対応してドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 SBI e-Sports(SBI) 121123
2位 Ater Lotus(ALS) 15520
3位 STYLE(STY) 8715
4位 SEALs(SLS) 10111
5位 Versus Zenith(VZ) 639
6位 REJECT ACADEMY(RCA) 437
7位 AnnihiLatioN(ALN) 257
8位 Gaillardia(GAL) 145
9位 れもね~ど(LND) 055
10位 GrimNight(GNR) 123
11位 Strelitzia(SLZ) 123
12位 FENNEL(FL) 112
13位 Ak(AK) 101
14位 SchwarzerLand(SCL) 011
15位 PHALANX(PLX) 000

Round4:[Miramar]

空路は南西から北へ進み、安置はPecadoの南が中心になった。
REJECT ACADEMYは初動ファイトを嫌って北へ降下地を変え、PHALANXは内側へ降下して移動距離を短くしていった。
FENNEL、STYLE、AnnihiLatioNは降下地を変えていないが、安置が近く中央へのプレッシャーを高めそうな序盤になった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸PHALANX、白丸AnnihiLatioN、青丸FENNEL

安置が北へ南へ振れて行き、第3フェーズから戦いが起こっていった。

赤丸AnnihiLatioN、緑丸SBI e-Sports、黄丸REJECT ACADEMY、白丸SEALs、青丸STYLE

外から内側へ切り込んでいくAnnihiLatioNはSBI e-Sportsに対して一瞬の隙からダウンを取り内側を奪って行った。AnnihiLatioNはそのまま外側のGaillardiaに対してもキルをしていきクロージングをしていった。
そこから一気に内側へ移動しようとしたAnnihiLatioNだったが、STYLEが先行して内側で待ち受けて壊滅していった。STYLEのバケモン選手のグレネードからShimon選手の振り向きキルがあってSTYLEが上回る形になった。

REJECT ACADEMYは北から進行しSEALsのポジションを奪いにいった。囲むように展開するREJECT ACADEMYに対し、SEALsは一点突破で崩していってキルをしていった。
REJECT ACADEMYは素早く判断し2人生存で引いていき、今度は西側へ周ってチャンスを伺いNagon選手がGrimNightをキルしてポイントを稼いだが、GrimNightが返していった。

赤丸STYLE、緑丸GrimNight、黄丸SchwarzerLand、白丸Strelitzia

西側を守るSTYLEは2-2スプリットがそれぞれGrimNightとSchwarzerLandと戦うことになった。STYLEは不利な状況から高い個人技を見せたが、戦闘を見てから内側を取っていったStrelitziaにクロージングされた。STYLEも強かったが周りにチームが多くStrelitziaの判断が上手くいく形になった。

最後Ater Lotus、Strelitzia、れもね~どSEALsが残った。

赤丸Ater Lotus、緑丸Strelitzia、黄丸れもね~ど、白丸SEALs

Ater Lotusはポジションを広げて行って支配率を高めていった。れもね~どはSEALsを壊滅まで持っていき、Strelitziaに対してもキルを取りポジションを守っていった。
安置がれもね~どに寄っていったが、Ater Lotusはれもね~どがStrelitziaを撃ってる間に詰めて行った。判断の良さも光ったが、更に不利な位置からでも各選手が見る方向を分担してれもね~どの前線を崩していった。そのまま3人がスイッチングしながら壊滅していき高所を取り、最後残ったStrelitziaも人数差を活かして、Ater Lotusがミラマー2連ドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 Ater Lotus(ALS) 151025
2位 Strelitzia(SLZ) 121022
3位 れもね~ど(LND) 10717
4位 SEALs(SLS) 8614
5位 SBI e-Sports(SBI) 639
6位 STYLE(STY) 156
7位 AnnihiLatioN(ALN) 066
8位 Ak(AK) 415
9位 SchwarzerLand(SCL) 145
10位 GrimNight(GNR) 213
11位 REJECT ACADEMY(RCA) 112
12位 FENNEL(FL) 112
13位 PHALANX(PLX) 101
14位 Versus Zenith(VZ) 000
15位 Gaillardia(GAL) 000

Round5:[Erangel]

空路は南東から西へ進み、安置はYasnayaの西が中心になった。
残り2試合、暫定2位REJECT ACADEMY、20ポイント差で3位AnnihiLatioN、4ポイント差で4位STYLEが昇格争いの中心になってきた。各チームそれぞれのランドマークへ降下し、初動ファイトを仕掛ける展開にはならなかった。

安置はYasnayaに寄り、REJECT ACADEMYは南西から移動し、STYLEは北側を外から、AnnihiLatioNはStalberから移動していった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸AnnihiLatioN

まずはStalbarの高所からAnnihiLatioNはYasnayaの警察署へ入っていき、高所を先に取っていった。
STYLEは安置に嫌われたがチームの間を縫うように移動し、川沿いの家屋をれもね~どから奪ってポジションを作っていった。

Yasnayaの南東に寄る安置に、REJECT ACADEMYは街を避けたポジションを取りに行き、STYLEが移動の難しい展開になった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸Ak、白丸PHALANX、青丸SchwarzerLand

STYLEは北から東へ周っていきAkの射撃もあって入る場所がない状況になっていった。それでもSTYLEは耐えて人数を残し、SchwarzerLandの家屋へ突貫したPHALANXを追いかける形で突貫した。
STYLEは家屋の塀を使ってポジションを作ってPHALANXを撤退させてポジションを作っていった。更にSTYLEはSchwarzerLandをキルし、漁夫の利を狙っていたAkも壊滅していってキルを重ねていった。

警察署を取っていたAnnihiLatioNはGrimNightに張り付かれた。GrimNightを壊滅できたが移動が遅れ、遮蔽のない平原でStrelitziaに壊滅された。

終盤、内側のチームをキルしていきながらポジションを作ったSTYLEと、戦闘を避けてポジションを広げて行ったREJECT ACADEMYの戦いになった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸Versus Zenith

戦闘続きで広く展開できなかったSTYLEを待ち受けていたようにREJECT ACADEMYが車両爆破でのキルをきっかけに詰めて壊滅まで持っていった。Versus Zenithの射線に対してもスモークを焚くことで対処していった。
ここまでで10キルしていたSTYLEの突破力もすごかったし、南西から東へ周ってSTYLEに体制を立て直す暇を与えなかったREJECT ACADEMYもすごかった。

REJECT ACADEMYに対してVersus Zenithもすかさず詰めて行ったが、Lufa選手とNagon選手がお互いをカバーして勝っていった。

最後Yasnayaを守っていたFENNELが広く安置を抑え、StrelitziaとREJECT ACADEMYにそれぞれプレッシャーかけていった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸FENNEL、黄丸Strelitzia

Strelitziaは一瞬の隙をついてダウンを取ったが、FENNELも即座にカバーをして壊滅まで持っていった。
その間にREJECT ACADEMYはNanokuni選手が車で情報を取りながら、撃ってきたあきかん選手を後方の選手がダウンを取っていった。FENNELとREJECT ACADEMYの2対2の状況から、Nagon選手のグレネードでダウンを奪って最後はLufa選手が決めて、REJECT ACADEMYがドン勝を獲得した。

Round5結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 REJECT ACADEMY(RCA) 151126
2位 FENNEL(FL) 121022
3位 Strelitzia(SLZ) 10616
4位 STYLE(STY) 41014
5位 Versus Zenith(VZ) 819
6位 Ater Lotus(ALS) 628
7位 AnnihiLatioN(ALN) 268
8位 PHALANX(PLX) 123
9位 SchwarzerLand(SCL) 123
10位 Gaillardia(GAL) 123
11位 SEALs(SLS) 022
12位 GrimNight(GNR) 101
13位 Ak(AK) 101
14位 SBI e-Sports(SBI) 011
15位 れもね~ど(LND) 000

Round6:[Erangel]

空路は南西から東へ進み、安置はGatkaの西が中心になった。
空路が偏りPrimorskでAnnihiLatioNとStrelitziaが初動ファイトになった。ここは街中を抑えたAnnihiLatioNが1キル取ってファームをしていった。

第1フェーズから移動中の戦闘も多くなった。

赤丸FENNEL、緑丸REJECT ACADEMY、黄丸AnnihiLatioN、青丸STYLE

FENNELは道中Akとぶつかって戦闘になった。先にAkがダウンを取ったが、FENNELも春夏秋冬選手が1対2で勝って人数不利をなくした。後続のカバーは車で移動していたFENNELが早く勝ち切った。
AnnihiLatioNも強気に内側へ突貫していきれもね~どをキルして、撤退するれもね~どに対しても追いかけて最後まであきらめていなかった。
近くにいたSBI e-Sportsも返していったAnnihiLatioNにFENNELが漁夫の利を狙って壊滅していき、更にはSTYLEも突貫してFENNELを壊滅して望みをつなげた。

安置の偏りと東でのプライドファイトによって、東が空き西が混む展開になった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸Versus Zenith、白丸SchwarzerLand

REJECT ACADEMYは中央を広く取っていたことで混戦の中でも内側を取れ、STYLEはVersus Zenithのを壊滅させてポジションとキルを取りに行った。

安置内を取ったREJECT ACADEMYとSTYLEは共に強気な勝負をしていった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸Strelitzia、黄丸STYLE、白丸Gaillardia

REJECT ACADEMYは広く取りながらも外側のStrelitziaを押し返し、STYLEはポジションを求めたStrelitziaをキルして、反対側のGaillardiaもキルしていった。

安置がSTYLEに寄ってから、REJECT ACADEMYも負けじと強気にSTYLEの南、安置の中央を取りに行った。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸SchwarzerLand、白丸PHALANX、青丸Ater Lotus

STYLEはREJECT ACADEMYの陣形を把握して、Lufa選手をキルして前進していった。REJECT ACADEMYもきっかけを与えず耐え、長引いたことでSchwarzerLandがSTYLEを挟む形で入っていった。
REJECT ACADEMYの耐えでSTYLEが壊滅し、SchwarzerLandも入れずに壊滅した。

北はREJECT ACADEMYが制圧し、東はPHALANX、南はAter Lotusが制圧した。
唯一安置から外れていたREJECT ACADEMYはスモークを焚いてAter Lotusへ突貫して壊滅まで持っていった。

最後水路を取って安置が寄ったPHALANXと、麦畑を移動しなければいけないREJECT ACADEMYの2対2になった。
流石にPHALANXも意地を見せて守り切りドン勝を獲得した。

Round6結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 PHALANX(PLX) 15722
2位 REJECT ACADEMY(RCA) 12719
3位 STYLE(STY) 41317
4位 Ater Lotus(ALS) 10313
5位 SchwarzerLand(SCL) 6410
6位 FENNEL(FL) 189
7位 Gaillardia(GAL) 808
8位 AnnihiLatioN(ALN) 077
9位 SEALs(SLS) 134
10位 れもね~ど(LND) 213
11位 GrimNight(GNR) 123
12位 Strelitzia(SLZ) 101
13位 Versus Zenith(VZ) 101
14位 SBI e-Sports(SBI) 011
15位 Ak(AK) 000

DAY8総合結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合ドン勝数
1位 STYLE(STY) 3345781
2位 Ater Lotus(ALS) 4824722
3位 PHALANX(PLX) 4216582
4位 REJECT ACADEMY(RCA) 3323561
5位 FENNEL(FL) 2227490
6位 SchwarzerLand(SCL) 3215470
7位 Ak(AK) 2423470
8位 Strelitzia(SLZ) 2620460
9位 SEALs(SLS) 2520450
10位 SBI e-Sports(SBI) 2322450
11位 れもね~ど(LND) 2021410
12位 AnnihiLatioN(ALN) 627330
13位 Gaillardia(GAL) 1311240
14位 GrimNight(GNR) 1011210
15位 Versus Zenith(VZ) 155200

総合結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合ドン勝数
1位 FENNEL(FL) 1901813714
2位 REJECT ACADEMY(RCA) 1831653484
3位 STYLE(STY) 1401803103
4位 AnnihiLatioN(ALN) 1621362984
5位 PHALANX(PLX) 1661172833
6位 Ater Lotus(ALS) 1701092796
7位 SEALs(SLS) 1241182421
8位 SBI e-Sports(SBI) 1221192411
9位 Ak(AK) 1281072351
10位 れもね~ど(LND) 119992180
11位 SchwarzerLand(SCL) 132842160
12位 Gaillardia(GAL) 101921930
13位 Strelitzia(SLZ) 97881851
14位 Versus Zenith(VZ) 107701772
15位 GrimNight(GNR) 70601300

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:STYLE
Round2[Sanhok]:PHALANX
Round3[Miramar]:Ater Lotus
Round4[Miramar]:Ater Lotus
Round5[ Erangel ]:REJECT ACADEMY
Round6[Erangel]:PHALANX

情報元

【PMCL SEASON1】Day8
https://www.youtube.com/watch?v=nl4rXHojZlQ
PMCL特設サイト
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmcl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
PUBG MOBILE JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP