【PMCL S1 DAY4】AnnihiLatioN力強い突破力でDAY1位、メタの変化で上位の差が詰まり前半戦終了

【PMCL S1 DAY4】AnnihiLatioN力強い突破力でDAY1位、メタの変化で上位の差が詰まり前半戦終了

プロリーグ昇格2チームをかけたPMCLのDAY4が11月14日に行われた。 3日間を経て安置中央へ多くのチームが集まる展開になっていった。加えて安置の大きな寄りに揺さぶられ混雑する中で外から戦況を正確に把握して動いたチームが活躍した。これまで以上に上位が接戦になる中でDAY4の1位を獲得したのは突貫でのせん滅が得意なAnnihiLatioNだった。特にキルが順位につながる戦闘でバランスよくポイントを稼いでいった。AnnihiLatioNは英語で全滅や消滅という意味があり、名が体を表す見ていて盛り上がるチームだ。総合暫定1位のFENNELが思ったようにポイントを伸ばせない展開で上位の差が詰まって前半戦を終えることになった。
次回DAY5は1週間空いて11月27日(土)17時から配信される。

PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE SEASON 1

PMOT(Open Tournament)を勝ち抜いた上位16チームが8日間戦い、上位2チームがPMJLへの出場権を獲得する
下位4チームは次回PMOTの上位4チームと入れ替わる

DAY日にち(17時~)配信
DAY111/6(土)https://www.youtube.com/watch?v=4pyI0y18EB4
DAY211/7(日)https://www.youtube.com/watch?v=quMpIhYHvZg
DAY311/13(土)https://www.youtube.com/watch?v=kEFlHA2xh7E
DAY411/14(日)https://www.youtube.com/watch?v=tOk6z06U0iU
DAY511/27(土)https://www.youtube.com/watch?v=07C_EfSzjQA
DAY611/28(日)https://www.youtube.com/watch?v=3gW9d42n5LM
DAY712/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=AHwt-94cSNU
DAY812/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=nl4rXHojZlQ

出場チーム

PMCL参加権を持つチームが出場辞退してPMOT17位以降のチームに参加権が移譲されている
THE WAVE gaming辞退→SchwarzerLand繰り上げ、Foresight辞退→STYLE繰り上げ

  • Ak
    えけえむ / Mero / オルメン / Fumin
  • AnnihiLatioN
    Apo / ChaaN / (くま汰) / ひゅうが / Advance
  • Ater Lotus
    KIRINn / Higuma / Gorugo / (げんき) / Atarisc
  • FENNEL
    あきかん / ExilianSM / らびちゃん / 春夏秋冬 / (けんぽむ。)
  • Gaillardia
    完全水 / (Diochan) / ぱるたん / Demise / そるてん
  • GrimNight
    (N48) / KAME26 / さとり / RmiQ / Tel
  • PHALANX
    Takely / Sharu / H172y / (EUREKA) / HyoN
  • REJECT ACADEMY
    Lufa / Nagon / Nanokuni / Razzy
  • SBI e-Sports
    Eyetail / kousuke / てろる / しょーへ
  • SchwarzerLand
    (Botty) / Signal / HIKARU / なりた / AOI
  • SEALs
    おいたん / Garbage / (弱い子) / ソウ / MugiL4te
  • Sirius CoLLOSIoN
    Koki / Null / (IVA) / xRqz / xEqu
  • Strelitzia
    Chappy / OsaMoRai / (NATSU) / Hondy / Chiuuu
  • STYLE
    烈 / Shimon / バケモン / GOKURI / (Dari)
  • Versus Zenith
    (iris) / 宮島 / Houtas / Tigrisss / lemon
  • れもね~ど
    CoLK / (ittoko) / Animo / Eigh’t / たじる

試合形式

Round1:[Sanhok]
Round2:[Miramar]
Round3:[Miramar]
Round4:[Erangel]

Round1:[Sanhok]

空路は西から北東へ進み、安置はHa Tinhの南が中心になった。
大きく北西の島へ寄り海が半分以上を占める安置に、移動も限定されポジションが少ない展開になった。

赤丸GrimNight、緑丸SEALs、黄丸SBI e-Sports、白丸REJECT ACADEMY

ランドマークを北西の島にするGrimNightがHa Tinhを守り、SEALsも北にポジションを取りながら海を背に見る方向を限定して有利に進める展開になった。
岩山の上はSBI e-Sportsが広くスプリットしていたが、REJECT ACADEMYが人数をかけて攻めたことで人数差が生まれ、REJECT ACADEMYが岩山を奪う形になった。

しかし安置は1割ほどしか占めていなかった本島に寄ることになった。

赤丸GrimNight、緑丸Versus Zenith、黄丸AnnihiLatioNとStrelitzia、白丸Sirius CoLLOSIoN、青丸REJECT ACADEMY

結果的に安置が寄った北東の家屋ではStrelitziaに対しAnnihiLatioNが突貫していった。AnnihiLatioNの突貫に陣形を保ちながら迎え撃つStreliziaだったが、AnnihiLatioNはスモークを使って複数の家屋に広がっていった。更に外で見るAkの存在も警戒してポジションを維持していった。

安置が寄った橋の東ではVersus Zenithが検問をしてれもね~どを入らせなかった。
西ではGrimNightがギリギリまで西で耐えるところにREJECT ACADEMYが詰めて行きLufa選手の驚くべき撃ち合いの強さで突破していった。

西側で立ち往生したチームが潰しあう中で、北を取っていたSirius CoLLOSIoNが冷静にも海を渡って移動を成功させていった。
移動したSirius CoLLOSIoNはそのまま家屋を出たAnnihiLatioNと戦闘になった。丘の稜線を挟んだ戦闘で、少しポジションを間違えればVersus ZenithやAkの射線が通る状況だった。しかしSirius CoLLOSIoNはKoki選手、Null選手、xRqz選手のグレネードが次々決まって、AnnihiLatioNを無傷で壊滅していった。

AnnihiLatioNの後ろにいたAkはVersus Zenithの射線を切りきれず壊滅し、川で泳いで耐えていたチームもVersus Zenithによって壊滅した。
Versus Zenithの銃声を聞いてSirius CoLLOSIoNは横に広く展開していった。

赤丸Sirius CoLLOSIoN、緑丸Versus Zenith

Versus Zenithがクロージングしている間に気づけばSirius CoLLOSIoNが安置のほとんどを掌握している状況になっていた。
気づいたVersus Zenithも広がっているなら孤立した端から倒そうと4人で固まってxRqz選手の方へ詰めて行った。しかしxRqz選手の耐えがすさまじく、岩1つを使って2ダウンした上に時間も稼いでカバーが間に合い、Sirius CoLLOSIoNがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 151227
2位 Versus Zenith(VZ) 10818
3位 PHALANX(PLX) 12315
4位 REJECT ACADEMY(RCA) 6713
5位 れもね~ど(LND) 8210
6位 SEALs(SLS) 415
7位 AnnihiLatioN(ALN) 134
8位 STYLE(STY) 123
9位 SchwarzerLand(SCL) 123
10位 SBI e-Sports(SBI) 033
11位 GrimNight(GNR) 033
12位 Ater Lotus(ALS) 033
13位 FENNEL(FL) 202
14位 Ak(AK) 112
15位 Gaillardia(GAL) 022
16位 Strelitzia(SLZ) 101

Round2:[Miramar]

空路は北東から南西に進み、安置はPecadoが中心になった。
序盤は安置全体でポジションを取りあい、第3フェーズで北に大きく寄って多くのチームが揺さぶられる展開になった。

赤丸STYLE、緑丸SBI e-Sports、黄丸Ater Lotus

第2フェーズの中央を広く取っていたSBI e-Sportsは北のSTYLEにダウンを取られたことで移動が遅れ、STYLEは安置が北に寄ったのを見て引いていった。
安置内の強い高所ポジションはAter Lotusが陣取っていた。Ater Lotusの外側でも情報を取る冷静な動きがチャンスを引き寄せた形になった。

安置が道路で分断される形になり、南はGaillardiaが広く陣取り、北はAter Lotusを始め多くのチームが混みあっていた。

赤丸Gaillardia、緑丸FENNEL、黄丸SchwarzerLand、白丸Ater Lotus、青丸AnnihiLatioN

安置が北に大きく寄っていったことで、El Pozoに降下したGaillardiaは空いているポジションを取ることができていた。配信には映らなかったが恐らく大きく迂回してきたチームにもプレッシャーを与えてGaillardiaを避ける移動をさせていた。
結果としてGaillardiaは広くポジションを使って陣形を作っていった。内側のFENNELもダウンをしながらポジションを奪って行き上図の山を取ることができていた。

北では山上を取っていたAter Lotusが上手く情報を取りながらキルを取っていき、下山も成功させながら内側を取っていった。

GaillardiaはDemise選手がグレネードで小屋のFENNELを壊滅して南を完全に制圧した。
安置が道路に寄って山が使えなくなったことでSchwarzerLandへ突貫して人数差で詰めて行った。しかしSchwarzerLandのHIKARU選手が稜線越しに突貫してきたGaillardiaにグレネードを決めて足を止めさせた。更に追加でグレネードを決めて人数差を2対2にしていった。

その間にAter Lotusが外側のAnnihiLatioNを壊滅し、漁夫の利を狙って前進していった。挟まれたGaillardiaは壊滅し、稜線を挟んだAter LotusとSchwarzerLandの戦闘になった。
人数は2対2だったが、Gaillardiaを倒しきったSchwarzerLandはその分少しだけ準備する時間がなく1対2を作られてしまった。戦況を正確に把握して詰めて行ったAter Lotusがドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 Ater Lotus(ALS) 151025
2位 SchwarzerLand(SCL) 12517
3位 Gaillardia(GAL) 10717
4位 AnnihiLatioN(ALN) 8715
5位 FENNEL(FL) 6814
6位 REJECT ACADEMY(RCA) 167
7位 SBI e-Sports(SBI) 145
8位 SEALs(SLS) 404
9位 Ak(AK) 224
10位 STYLE(STY) 134
11位 Strelitzia(SLZ) 112
12位 GrimNight(GNR) 112
13位 PHALANX(PLX) 022
14位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 022
15位 れもね~ど(LND) 011
16位 Versus Zenith(VZ) 000

Round3:[Miramar]

空路は北から南へ東寄りを進み、安置はMinas Generalesが中心になった。
航路上の安置に加えて、東寄りで海も絡んだポジションの狭さにREJECT ACADEMYを中心に中央に多くのチームが集まった。
一方で外から広く移動するSTYLE、Sirius CoLLOSIoN、SBI e-Sportsが先に安置へ反応できそうな位置になった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸STYLE、黄丸Sirius CoLLOSIoN、白丸SBI e-Sports

第3フェーズで大きく南に寄って半分がLos Leonesの家屋の安置になり、中央にいたチームが混戦になった。
特にPHALANXが取っていたLos Leones側の家屋では、安置が変わった瞬間Akが突貫し、漁夫の利を狙ってFENNELも突貫していった。更には近くの高所からStrelitziaがチャンスを伺う状況で、家屋に集まった3チームは痛み分けのように人数を削りあいAkが最初に壊滅した。

赤丸PHALANX、緑丸Ak、黄丸FENNEL、白丸Stralitzia、青丸上Ater Lotus、右AnnihiLatioN、左Ater Lotusの移動先

全チームが北側に集まる中で上手く対応していったのがAter LotusとAnnihiLatioNだった。
Ater Lotusは最北から東を大きく周りLos Leonesを経由して中央まで移動していった。北側が混戦なのを見て上手く避けて行き、周っているチームがいる可能性も考えの東周りだった。
対してAnnihiLatioNは安置が近いことと、前のAkが混戦なのを見て待つ判断をしていった。安置内の状況を正確に把握したからこその冷静な判断が順位を上げる要因になった。

終盤SEALs、AnnihiLatioN、Gaillardia、SBI e-Sportsが残った

赤丸SEALs、緑丸AnnihiLatioN、黄丸SchwarzerLand、白丸Gaillardia、青丸SBI e-Sports

SEALsは北の混戦を戦闘が起こっている場所を把握しながら内側に入り、稜線から有利な撃ち合いをしてSirius CoLLOSIoNとGrimNightをクロージングしていった。
AnnihiLatioNは周りの状況を見ながら高所から情報を取り全員生存で終盤まで進めていった。
Gaillardiaは空いているポジションを予想しながら混戦に巻き込まれないように家屋を取って終盤まで順位を上げていった。
SBI e-Sportsは中央への意識を高く移動していき、人数こそ減らしたが終盤まで残ってポイントを稼いでいった。

上図の下側では内のSEALsがAnnihiLationを撃っていき入らせない動きをした。一方で上側ではSchwarzerLandがGaillardiaの家屋を攻めてポジションを広げようとした。
AnnihiLatioNはその戦闘を見て、SEALs側を突破するのではなくGaillardia側に移動して内側を取っていった。絶妙なタイミングで内を取ったAnnihiLatioNはSchwarzerLandを壊滅したGaillardiaを壊滅してポジションを守っていった。

最後1人残ったSBI e-Sportsのてろる選手がSEALsの隙をついて壊滅していき、AnnihiLatioN4人対てろる選手1人になった。AnnihiLatioNがきっちり決めてドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 SEALs(SLS) 101020
2位 AnnihiLatioN(ALN) 15419
3位 SBI e-Sports(SBI) 12315
4位 Ater Lotus(ALS) 8311
5位 SchwarzerLand(SCL) 4610
6位 GrimNight(GNR) 2810
7位 Gaillardia(GAL) 639
8位 Strelitzia(SLZ) 189
9位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 145
10位 FENNEL(FL) 134
11位 REJECT ACADEMY(RCA) 123
12位 STYLE(STY) 112
13位 Ak(AK) 022
14位 PHALANX(PLX) 000
15位 れもね~ど(LND) 000
16位 Versus Zenith(VZ) 000

Round4:[Erangel]

空路は東から西へ進み、安置はFerry Pierの東が中心になった。
第1フェーズの早い段階から南の島へ渡るチームが多かったが、第2フェーズで本島側に大きく安置は寄っていった。

赤丸SBI e-Sports、緑丸Ak、黄丸REJECT ACADEMY、白丸Sirius CoLLOSIoN

本島の橋付近をSBI e-SportsとAkが陣取り安置に対応しやすそうなポジションを取った。
REJECT ACADEMYは本島から橋を渡り、橋の情報を取っていたことで、再度橋を渡って本当に戻ってFerry Pierを陣取ることに成功した。Sirius CoLLOSIoNとしても2-2で別れてリスク管理をしていたことで、安置が本島側に決まってから安全に合流して試合を組み立てなおすことができる動きをしていた。

Ferry Pier北の道路を挟んだ場所に安置が寄っていき、中央を取っていたSBI e-SportsとAkが先にポジションを取って周りのチームをクロージングしていく展開になっていった。

赤丸Ak、緑丸FENNEL、黄丸SBI e-Sports、白丸AnnihiLatioN、青丸Gaillardia

中盤はAkが安置の中央で強気に2-2スプリットをしながらプレッシャーを与え、遮蔽物の少なさも相まって安置際で戦闘が起こっていった。
FENNELもボートを使って本島に戻ってから、隙を見て道路を渡りAkの下で耐えていき、AnnihiLatioNも東端から西まで周る大立ち回りから、スモークロードで移動してきたSirius CoLLOSIoNをChaaN選手のグレネードで一網打尽にしていった。
しかしAkが安置際で稜線を使って完璧な陣形で待ち受け、更にはAkのえけえむ選手、オルメン選手、Fumin選手の3人の隙のない連携で2チームとも壊滅していった。
Akは視野も広く1人残って隠れているPHALANXやSEALsをも見つけてキルしていった。

一方東側ではSBI e-Sportsが南のSEALsやSchwarzerLandをキルして抑え、北側に展開していき有利を広げて行った。西から来たGaillardiaに対してもSBI e-Sportsは欠けることなく壊滅しきってポジションを守っていった。

最後AkとSBI e-Sportsの4対4になった。

赤丸Ak、緑丸SBI e-Sports

安置の中央に入って支配率を高めるSBI e-Sportsに対して、横に広く展開したAkという構図になった。
先に動いたAkは中央のてろる選手を狙ってグレネードで体力を削って、展開したMero選手がダウンを取っていった。有利を取ったAkは相手の位置を正確に分かった上でそれぞれがロックして、Akがドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 Ak(AK) 151429
2位 SBI e-Sports(SBI) 12719
3位 SEALs(SLS) 10414
4位 Gaillardia(GAL) 6612
5位 PHALANX(PLX) 8210
6位 AnnihiLatioN(ALN) 459
7位 SchwarzerLand(SCL) 145
8位 REJECT ACADEMY(RCA) 145
9位 FENNEL(FL) 224
10位 GrimNight(GNR) 123
11位 STYLE(STY) 112
12位 れもね~ど(LND) 112
13位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 022
14位 Strelitzia(SLZ) 000
15位 Versus Zenith(VZ) 000
16位 Ater Lotus(ALS) 000

DAY4総合結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位 AnnihiLatioN(ALN) 281947
2位 SEALs(SLS) 281543
3位 SBI e-Sports(SBI) 251742
4位 Gaillardia(GAL) 221840
5位 Ater Lotus(ALS) 231639
6位 Ak(AK) 181937
7位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 162036
8位 SchwarzerLand(SCL) 181735
9位 REJECT ACADEMY(RCA) 91928
10位 PHALANX(PLX) 20727
11位 FENNEL(FL) 111324
12位 Versus Zenith(VZ) 10818
13位 GrimNight(GNR) 41418
14位 れもね~ど(LND) 9413
15位 Strelitzia(SLZ) 3912
16位 STYLE(STY) 4711

総合結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合ドン勝数
1位 FENNEL(FL) 99941933
2位 SchwarzerLand(SCL) 85861714
3位 AnnihiLatioN(ALN) 92751673
4位 Ater Lotus(ALS) 82591413
5位 PHALANX(PLX) 76581340
6位 れもね~ど(LND) 68571250
7位 SEALs(SLS) 68561241
8位 REJECT ACADEMY(RCA) 62591211
9位 Gaillardia(GAL) 5049990
10位 STYLE(STY) 3969980
11位 SchwarzerLand(SCL) 5344970
12位 Ak(AK) 6036961
13位 SBI e-Sports(SBI) 4547920
14位 Strelitzia(SLZ) 3544790
15位 GrimNight(GNR) 4127680
16位 Versus Zenith(VZ) 3723600

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:Sirius CoLLOSIoN
Round2[Miramar]:Atere Lotus
Round3[Miramar]:AnnihiLatioN
Round4[Erangel]:Ak

情報元

【PMCL SEASON1】Day4
https://www.youtube.com/watch?v=tOk6z06U0iU
PMCL特設サイト
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmcl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
PUBG MOBILE JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP