【PMCL S1 DAY2】FENNEL大爆発で首位奪取、緊張がなくなり各チームの特色が出る展開

【PMCL S1 DAY2】FENNEL大爆発で首位奪取、緊張がなくなり各チームの特色が出る展開

プロリーグ出場権をかけたPMCLのDAY2が11月7日に行われた。初日は慎重すぎるほどの動きが目立つ展開だったが、2日目になり各チームの特色が色濃く出る試合展開になった。また安全地帯が荒れてごちゃつく中でFENNELがクロージングや漁夫の利での大量ポイントを獲得し首位に躍り出た。AnnihiLatioNはDAY1に続いて思い切った判断と戦闘力の高さで順位を上げ、Sirius CoLLOSIoNやPHALANXも苦しい状況でもポイントを積み重ねて上位をキープした。
次回DAY3は11月13日(土)17時から配信される。

PUBG MOBILE CHALLENGE LEAGUE SEASON 1

PMOT(Open Tournament)を勝ち抜いた上位16チームが8日間戦い、上位2チームがPMJLへの出場権を獲得する
下位4チームは次回PMOTの上位4チームと入れ替わる

DAY日にち(17時~)配信
DAY111/6(土)https://www.youtube.com/watch?v=4pyI0y18EB4
DAY211/7(日)https://www.youtube.com/watch?v=quMpIhYHvZg
DAY311/13(土)https://www.youtube.com/watch?v=kEFlHA2xh7E
DAY411/14(日)https://www.youtube.com/watch?v=tOk6z06U0iU
DAY511/27(土)https://www.youtube.com/watch?v=07C_EfSzjQA
DAY611/28(日)https://www.youtube.com/watch?v=3gW9d42n5LM
DAY712/4(土)https://www.youtube.com/watch?v=AHwt-94cSNU
DAY812/5(日)https://www.youtube.com/watch?v=nl4rXHojZlQ

出場チーム

PMCL参加権を持つチームが出場辞退してPMOT17位以降のチームに参加権が移譲されている
THE WAVE gaming辞退→SchwarzerLand繰り上げ、Foresight辞退→STYLE繰り上げ

  • Ak
    えけえむ / Mero / オルメン / Fumin
  • AnnihiLatioN
    Apo / ChaaN / (くま汰) / ひゅうが / Advance
  • Ater Lotus
    KIRINn / Higuma / Gorugo / げんき / Atarisc
  • FENNEL
    あきかん / ExilianSM / らびちゃん / 春夏秋冬 / (けんぽむ。)
  • Gaillardia
    完全水 / (Diochan) / ぱるたん / Demise / そるてん
  • GrimNight
    N48 / (KAME26) / さとり / RmiQ / Tel
  • PHALANX
    Takely / Sharu / H172y / EUREKA / (HyoN)
  • REJECT ACADEMY
    Lufa / Nagon / Nanokuni / Razzy
  • SBI e-Sports
    Eyetail / kousuke / てろる / しょーへ
  • SchwarzerLand
    (Botty) / Signal / HIKARU / なりた / AOI
  • SEALs
    おいたん / Garbage / (弱い子) / ソウ / MugiL4te
  • Sirius CoLLOSIoN
    Koki / Null / IVA / xRqz / (xEqu)
  • Strelitzia
    Chappy / (OsaMoRai) / NATSU / Hondy / Chiuuu
  • STYLE
    烈 / Shimon / バケモン / GOKURI / (Dari)
  • Versus Zenith
    iris / 宮島 / Houtas / Tigrisss / (lemon)
  • れもね~ど
    CoLK / (ittoko) / Animo / Eigh’t / (たじる)

試合形式

Round1:[Sanhok]
Round2:[Miramar]
Round3:[Miramar]
Round4:[Erangel]

Round1:[Sanhok]

空路は南から北西へ進み、安置はBootcampの北西が中心になった。
安置が北西の島に寄ったこともあり、DAY1の戦闘のない序盤と違って中央を取りに来たチームが当たる展開になった。

赤丸GrimNight、緑丸FENNEL

まず最初に中央の集落を取ったのはHa Tinhから移動したGrimNightで、それを追うようにFENNELがBootcampから移動してきた。ここはGrimNightの判断が早く待ち受けられたためFENNELは離れたポジションで様子を見ることになった。
2チームが早々に中央を取った後にFENNELの南の集落にSTYLEが移動してきて、そこにSirius CoLLOSIoNも移動してきて戦闘になった。STYLEは道路を挟んで2-2で別れる陣形を取ってShimon選手が最初のダウンを奪って行った。

赤丸STYLE(上Shimon選手)、緑丸Sirius CoLLOSIoN

Sirius CoLLOSIoNもNull選手が的確なグレネードで家屋を奪ったが、Shimon選手が後方のカバーを2ダウン目も奪って囲むようにSTYLEが展開していった。最後1対1まで持っていったがそこもShimon選手が撃ち勝ってSTYLEが勝っていった。
戦闘に勝ち蘇生をするSTYLEだったが、先に移動していたFENNELがキルログをしっかり確認して突貫してきて、グレネードを使いあっという間にSTYLEを壊滅した。

安置は序盤で中央の集落を取りに行ったGrimNightへ寄っていった。
川沿いということもあり橋を抑えていたれもね~どは強気に広がってクロージングをしていった。

赤丸GrimNight、緑丸FENNEL、黄丸れもね~ど、白丸Versus Zenith、青丸SEALs

れもね~どは橋の検問をして北のVersus ZenithとSEALsもクロージング仕様としたが、2チームとも最後まで粘ったことでれもね~ども移動が遅れ、陣形を作る前にGrimNightにクロージングされてしまった。れもね~ども、たじる選手が不利な勝負ながらダメージを返していったがGrimNightも2人が交互に勝負することでキルしていった。

最後はクロージングでポジションを守ったGrimNight、FENNEL、れもね~どが残った。れもね~どとGrimNightの戦いを聞いて、FENNELは3-1で両チームをキルしに行った。
FENNELの警戒もさせない素早い判断でれもね~どが壊滅し、GrimNightもKAME26選手1人になった。しかしKAME26選手はブルーゾーンギリギリまで粘って不意を打ち1対1まで返していった。
最後お互いが大体の位置の分かった局面でKAME26選手はグレネードを狙って行った。

赤丸GrimNight_KAME26選手、緑丸FENNEL_あきかん選手

KAME26選手がグレネードのピンを抜いた瞬間、あきかん選手が立ち上がって射撃し、FENNELがドン勝を獲得した。もしかしたらピンの音を聞いて反撃のできないタイミングを狙っての攻撃だったかもしれない。

Round1結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 FENNEL(FL) 151126
2位 GrimNight(GNR) 12921
3位 れもね~ど(LND) 10414
4位 Ater Lotus(ALS) 8614
5位 AnnihiLatioN(ALN) 437
6位 SEALs(SLS) 606
7位 SBI e-Sports(SBI) 156
8位 Versus Zenith(VZ) 224
9位 STYLE(STY) 044
10位 Ak(AK) 123
11位 REJECT ACADEMY(RCA) 033
12位 Strelitzia(SLZ) 112
13位 PHALANX(PLX) 101
14位 SchwarzerLand(SCL) 101
15位 Gaillardia(GAL) 011
16位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 011

Round2:[Miramar]

空路は北から南東へ進み、安置はMonte Nuevoの南が中心になった。
空路と安置が逆になったが多くのチームはその分早めに移動し、反対に遅めの移動になったチームはブルーゾーンに飲まれながらの移動になった。

赤丸PHALANX、緑丸れもね~ど、黄丸SchwarzerLand、白丸AnnihiLatioN

第3フェーズで安置は東に寄り、多くのチームにとって戦闘が避けられないような安置になった。
第2フェーズで中央へスルスル入っていったPHALANXはクロージングをしたい展開、れもね~どはチームの少ない東側を陣取っていたことで安置が寄ってきた形になった。
ファームを十分にして安置を見ながらの移動となったSchwarzerLandとAnnihiLatioNは遅め移動の利点を最大限に活かしてポジションを取ることができた。

この混戦はれもね~どやPHALANXがきっちりとクロージングしていってポジションを守っていった。
そしてその混戦を上手く避けていったのがAter Lotusだった。上図でGaillardiaの次に西にいたAter Lotusは南を周る選択をした。空路と安置的に南はチームが少なく、地形的にもぶつかる可能性は低い良いルートだった。
Ater Lotusはそのまま高所を取って、周りを射撃できる状況になった。

赤丸Ater Lotus、緑丸Gaillardia、黄丸Strelitzia、白丸PHALANX、青丸れもね~ど

Ater Lotusが高所から広く展開しながら有利に進める中で、北にいたPHALANXは真っ先に安置へ移動しポジションを取っていった。西にGaillardiaがいたが、Ater Lotusの射線もあってGaillardiaは壊滅しPHALANXは先にポジションを取りに行った有利が活きていった。
PHALANXの後を追うように移動したれもね~どは、PHALANXとStrelitziaに挟まれるポジションしかなく壊滅した。

そのままPHALANXはAter Lotusの射線を何とか切りながらStrelitziaを壊滅しに行ったが、その動きを見てAter Lotusは高所から4人で広く展開しながら攻めて行きPHALANXを壊滅した。
最後は1人残ったStrelitziaもキルしていき、安置に嫌われた序盤からの判断とルートの良さとポジションの強さを活かした戦闘でAter Lotusがドン勝を獲得した。

Round2結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 Ater Lotus(ALS) 15722
2位 Strelitzia(SLZ) 12416
3位 PHALANX(PLX) 10616
4位 れもね~ど(LND) 8816
5位 STYLE(STY) 11011
6位 SBI e-Sports(SBI) 639
7位 FENNEL(FL) 448
8位 AnnihiLatioN(ALN) 235
9位 Gaillardia(GAL) 145
10位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 033
11位 REJECT ACADEMY(RCA) 112
12位 Versus Zenith(VZ) 101
13位 SchwarzerLand(SCL) 101
14位 SEALs(SLS) 000
15位 Ak(AK) 000
16位 GrimNight(GNR) 000

Round3:[Miramar]

空路は北西から南へ進み、安置はJunkyardが中心になった。
また空路と逆の東側安置になり、今回はAkが漁る前に車で中央に近くチームがいないEl Azaharに移動してから漁っていった。
序盤は移動距離の長さに反して戦闘は起こらなかったが、東の海沿いまで周って移動したPHALANXがStrelitziaに待ち受けられる展開になった。Strelitziaは大きく周ってくるチームがいることを読んだような陣形を作っていた。
それでもPHALANXは安置中央へ移動していった。

赤丸Versus Zenith、緑丸AnnihiLatioN、黄丸FENNEL、白丸GrimNight、青丸STYLE

中央の山をすでにVersus Zenithが陣取っており、麓で足が止まったPHALANXはAnnihiLatioNの射線でダウンし、スモークを焚きながらの蘇生でもAnnihiLatioNは決め撃ちをしてPHALANXを壊滅まで持っていった。

西側ではFENNELが周りの状況を把握して2-2に別れて射線を作ってGrimNightとSTYLEをクロージングしていった。強気に見える的確なスプリットと車を抜く技術、そして離れていてもカバーができるポジション取りが上手かった。

一方北東側では降下直後に中央へ移動していったAkが内側で待ち受ける形を作っていた。Sirius CoLLOSIoNをクロージングする際も丁寧にキルしながら進んでいき、最後残ったIVA選手を落としに突貫したが、IVA選手が一瞬で車に乗ったえけえむ選手をキルして返していった。
Akは人数が減り足が止まり、その分Akの南にいたSEALsが強気に展開する状況になった。SEALsはその前にGaillardiaが取っていた小屋へ突貫し、人数差を押し付けるような連携でポジションを奪っていたのも大きかった。

赤丸AnnihiLatioN、緑丸SEALs、黄丸FENNEL、白丸Ak

動きやすい状況になったSEALsはAkを射撃しながら、AnnihiLatioNに対して詰めて行った。SEALsはおいたん選手がグレネードを次々と投げてクリアリングしながらポジションを広げて行って、Akを壊滅するまではダウンしないようなギリギリの立ち回りが光っていた。

最後FENNELが車で展開をしようとしたところをMugiL4te選手がきっちりダウンして有利を確実にして、SEALsがドン勝を獲得した。

Round3結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 FENNEL(FL) 121830
2位 SEALs(SLS) 151227
3位 AnnihiLatioN(ALN) 10818
4位 Ak(AK) 8715
5位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 257
6位 SchwarzerLand(SCL) 606
7位 Versus Zenith(VZ) 415
8位 REJECT ACADEMY(RCA) 112
9位 Ater Lotus(ALS) 112
10位 Gaillardia(GAL) 112
11位 STYLE(STY) 022
12位 れもね~ど(LND) 022
13位 SBI e-Sports(SBI) 101
14位 PHALANX(PLX) 101
15位 GrimNight(GNR) 011
16位 Strelitzia(SLZ) 000

Round4:[Erangel]

空路は東から西へYasnayaを通る北に寄って進み、安置はFarmの西が中心になった。
DAY1に続いて南の島に安置が寄る可能性があり、半分ぐらいのチームが本島の崖を取る動きが目立っていった。

赤丸PHALANX、緑丸Sirius CoLLOSIoN

無情にも安置は南の島へ寄っていき、東の橋はPHALANXが検問し、西の橋は検問がなかった。
検問のいない西を真っ先に渡ったのはSirius CoLLOSIoNだった。安置が変わるときに崖側と橋側で別れることで先手を取ることができた。更にSirius CoLLOSIoNは西の橋を軽く検問するように2人が橋を見て、2人が近くの山上を取る陣形を取った。
Sirius CoLLOSIoNはプレッシャーを与えて橋を渡ってきたチームを内側へ移動させ、自分たちは外側の高所を取ることで後ろを取られないような動きをしていった。

赤丸Versus Zenith、緑丸FENNEL、黄丸STYLE、白丸AnnihiLatioN、青丸左Sirius CoLLOSIoN、右PHALANX

Sirius CoLLOSIoNの動きと安置の寄りで北側が混戦になり、まずはFENNELが海を泳ぐチームをクロージングし、集落を取るれもね~どもクロージングしていった。
ここはれもね~どが最後まで粘ったことでFENNELの動きが遅れ、STYLEがFENNELの内側を取る展開になっていった。STYLEは崖でSEALsとの戦闘を終わらせて移動できる状態になっていたのも大きく、ポジションの差でSTYLEがFENNELを壊滅していった。

対して南ではAnnihiLatioNがAter Lotusに突貫しポジションを奪って行った。人数を減らすことなくAnnihiLatioNは唯一の4人生存になった。

赤丸AnnihiLatioN、緑丸STYLE、黄丸Versus Zenith、白丸PHALANX、青丸Sirius CoLLOSIoN

AnnihiLationが南を制圧し、それ以外のチームは北に集まる展開になった。中央を取っていたVersus Zenithが北を制圧したSTYLEをクロージングするために待ち受けた。斜面下の不利ポジションだったSTYLEは烈選手の難しいグレネードからVersus Zenithを突破しようとしたが、PHALANXやSirius CoLLOSIoNの射線も通り壊滅した。

クロージング直後のVersus ZenithをPHALANXとSirius CoLLOSIoNが挟み込むようにポジションを取って壊滅し、その間にAnnihiLatioNはポジションを広げ2-2に別れる陣形を取っていった。
AnnihiLatioNは丘の頂上で両チームを待ち受けSirius CoLLOSIoNを最初に壊滅していった。3対2で人数有利を持ったAnnihiLatioNは徐々に展開していき、Apo選手とひゅうが選手がスモーク内に車を移動させて、遮蔽物にしながら情報を取る丁寧な動きをしていった。(車に乗ると視点の高さの関係でスモーク上から見ることができる)

赤丸AnnihiLatioN(左Apo選手)、緑丸PHALANX

更にApo選手はグレネードでダウンを取って有利を確実にして、3人が一斉に詰めて行ってAnnihiLatioNがドン勝を獲得した。

Round4結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 AnnihiLatioN(ALN) 15823
2位 PHALANX(PLX) 12416
3位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 10515
4位 STYLE(STY) 6713
5位 Versus Zenith(VZ) 8210
6位 れもね~ど(LND) 178
7位 FENNEL(FL) 437
8位 Strelitzia(SLZ) 145
9位 Gaillardia(GAL) 224
10位 REJECT ACADEMY(RCA) 044
11位 SBI e-Sports(SBI) 112
12位 SchwarzerLand(SCL) 112
13位 Ater Lotus(ALS) 112
14位 SEALs(SLS) 011
15位 GrimNight(GNR) 011
16位 Ak(AK) 011

DAY2総合結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 FENNEL(FL) 353671
2位 AnnihiLatioN(ALN) 312253
3位 Ater Lotus(ALS) 251540
4位 れもね~ど(LND) 192140
5位 PHALANX(PLX) 241034
6位 SEALs(SLS) 211334
7位 STYLE(STY) 72330
8位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 121426
9位 GrimNight(GNR) 121123
10位 Strelitzia(SLZ) 14923
11位 Versus Zenith(VZ) 15520
12位 Ak(AK) 91019
13位 SBI e-Sports(SBI) 9918
14位 Gaillardia(GAL) 4812
15位 REJECT ACADEMY(RCA) 2911
16位 SchwarzerLand(SCL) 9110

総合結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合ドン勝数
1位 FENNEL(FL) 4647931
2位 Sirius CoLLOSIoN(SWC) 4646922
3位 AnnihiLatioN(ALN) 5238902
4位 PHALANX(PLX) 4740870
5位 REJECT ACADEMY(RCA) 3728651
6位 Ater Lotus(ALS) 3623591
7位 STYLE(STY) 2245570
8位 れもね~ど(LND) 2628540
9位 SchwarzerLand(SCL) 3120510
10位 Strelitzia(SLZ) 2821490
11位 SEALs(SLS) 2322451
12位 Gaillardia(GAL) 1822400
13位 Versus Zenith(VZ) 2611370
14位 GrimNight(GNR) 2512370
15位 SBI e-Sports(SBI) 1718350
16位 Ak(AK) 1615310

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:FENNEL
Round2[Miramar]:Ater Lotus
Round3[Miramar]:SEALs
Round4[Erangel]:AnnihiLatioN

情報元

【PMCL SEASON1】Day2
https://www.youtube.com/watch?v=quMpIhYHvZg
PMCL特設サイト
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmcl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
PUBG MOBILE JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP