【PMJL★FESTIVAL MATCH2】叶氏のスーパーグレネードと勇気ちひろ氏のプロキルでチームCドン勝、葛葉氏のイケイケVCとバチバチの小池美由氏VS安藤なつ氏も注目

【PMJL★FESTIVAL MATCH2】叶氏のスーパーグレネードと勇気ちひろ氏のプロキルでチームCドン勝、葛葉氏のイケイケVCとバチバチの小池美由氏VS安藤なつ氏も注目

にじさんじVtuber8名、タレント4名、PMJL選手20名がスクワッドを組むPMJL史上初のエキシビジョンマッチの2試合目が10月29日(金)に行われた。でこぼこして難しいマップでRC_SaRa選手のプロ3人抜きを始めプロ選手のすごさも光ったが、最後ドン勝を決めたのは叶さんのスーパーグレネードと勇気ちひろさんがまたプロ選手をキルする活躍をしたチームCだった。他にも葛葉さんの「どこ中よ~」というイケイケに、変わらない吉村崇さんのぐいぐいと見どころ満載だった。
PMJL★FESTIVALは10月30日(土)13時から最後の試合が行われ、優勝チームには豪華賞品が贈られる。

PMJL★FESTIVALとは

にじさんじVTuber8名、タレント4名、PMJL選手20名がスクワッドを組んで戦うPMJL史上初のエキシビジョンマッチ
様々なゲームで活躍するVTuberとプロ選手の化学反応、PUBG MOBILEをやりこむタレントとプロ選手のボケとツッコミ、ここでしか見られないプロ選手同士の組み合わせと見どころしかないチームも大注目!

PMJLプロ選手はハンドガン・ショットガン・スナイパーのみ使用可能、投擲物は使用不可という制限がかかっている

マッチ日時マップ
MATCH110月24日(土)16時~Sanhok
MATCH210月29日(金)16時~Miramar
MATCH310月30日(土)13時~Erangel

チーム(敬称略)

  • チームA(小池美由、LAG_mizuki、RC_Duelo、SG_旬の駿)
  • チームB(葛葉、社築、SZ_Naoto、ZET_TaiZi)
  • チームC(叶、勇気ちひろ、FSV_Morizou、UNI_マーク)
  • チームD(イブラヒム、ラトナ・プティ、RC_lapis、AXIZ_Hanbee)
  • チームE(不破湊、星川サラ、RC_SaRa、SG_SaltGea)
  • チームF(板倉俊之、BB_sQxOcO、RC_ReijiOcO、BB_aitochan)
  • チームG(吉村崇、SG_へこ、ADV_E、BCS_BruR4)
  • チームH(安藤なつ、SZ_kouMel、ZET_Nack、HSG_Shiroron)

キャンペーン

MATCH2

まずは各出場者のMATCH1の感想から始まった。感想の最初は以下のツイートから見ることができる。

どのチームも色んな色が出ているのが試合と同じぐらいこのインタビューも楽しかった。
和気あいあいとしたチームB(葛葉、社築、SZ_Naoto、ZET_TaiZi)
勇気ちひろさんが先輩風で一笑いかっさらうチームC(叶、勇気ちひろ、FSV_Morizou、UNI_マーク)
MATCH1のイブラヒムさんのスーパープレイに思わず混乱したAXZ_Hanbee選手のチームD(イブラヒム、ラトナ・プティ、RC_lapis、AXIZ_Hanbee)
星川サラさんに辛口コメントをするSG_SaltGea選手擁するチームE(不破湊、星川サラ、RC_SaRa、SG_SaltGea)
板倉ワールド前回のチームF(板倉俊之、BB_sQxOcO、RC_ReijiOcO、BB_aitochan)
コント的なチームの雰囲気で面白すぎる吉村崇さん率いるチームG(吉村崇、SG_へこ、ADV_E、BCS_BruR4)
仲が良くなきゃできない不仲コントをするチームA(小池美由、LAG_mizuki、RC_Duelo、SG_旬の駿)

マップの中でも広大で山が点在し、難しい戦いになるミラマーで試合が始まった。
序盤でいきなりチームB(葛葉、社築、SZ_Naoto、ZET_TaiZi)がチームH(安藤なつ、SZ_kouMel、ZET_Nack、HSG_Shiroron)へ戦闘を仕掛けて「どこ中よ~」と葛葉さんが気持ち良くなったところを冷静に4人で対応したチームHがHSG_Shiroron選手を起点に押しつぶしていった。

どこ中よ~と攻めるいい笑顔のチームB

その後リーダー同士がバチバチのチームH(安藤なつ、SZ_kouMel、ZET_Nack、HSG_Shiroron)とチームA(小池美由、LAG_mizuki、RC_Duelo、SG_旬の駿)の戦いで勝ってSG_旬の駿選手はピースをする余裕も見せた

小池美由VS安藤なつで小池美由さんを勝たせたSG_旬の駿選手

序盤から戦闘で人数が減っても冷静に車を走らせラトナ・プティさんを先導するRC_lapis選手

ラトナ・プティさんを助手席に乗せるRC_lapis選手

中盤は遠距離での撃ち合いになりプロ選手のスナイパーが活躍していった。終盤になって安置が狭くなり近距離戦闘が多くなる中で叶さんが正確なグレネードを投げて見事チームD(イブラヒム、ラトナ・プティ、RC_lapis、AXIZ_Hanbee)を壊滅していった。

スモーク中へグレネード決める叶さん

ゲストも活躍する一方でチームE(不破湊、星川サラ、RC_SaRa、SG_SaltGea)は1人残ったRC_SaRa選手が、チームG(吉村崇、SG_へこ、ADV_E、BCS_BruR4)のプロ選手3人を立て続けに倒してプロの中でもとびぬけた実力を見せてくれた。
そのRC_SaRa選手の活躍を引き立てることになったのは完璧なスモークを使った不破湊さんの下地があったからだそうだ。

最後粘ったRC_SaRa選手をちゃんと倒したチームA(小池美由、LAG_mizuki、RC_Duelo、SG_旬の駿)と、プロ選手の指示についていって連携を取るチームC(叶、勇気ちひろ、FSV_Morizou、UNI_マーク)の戦いになった。
チームAもLAG_mizuki選手が車でかく乱していったが、チームCが即座に反応して皆で倒し、残ったチームAもチームCが倒していった。
なんとここでもMATCH1に続いて勇気ちひろさんがプロ選手を倒してチームCがドン勝を獲得した。

赤丸チームAmizuki選手、緑丸チームC(右下勇気ちひろさん)

情報元

【PMJL SEASON1】Phase2 Day23(最初1時間PMJLフェス)
https://www.youtube.com/watch?v=ow-FjsswsS8
X-MOMENT 公式HP
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
PUBG MOBILE JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP