【PMJL S1 DAY22】世界に向けて成長する王者、多彩な動きでREJECTがフェーズ2初DAY WINNER

【PMJL S1 DAY22】世界に向けて成長する王者、多彩な動きでREJECTがフェーズ2初DAY WINNER

PMJL Season1 DAY22が10月24日(日)に開催された。順位ポイント・キルポイント共にトップになって遂にフェーズ2でREJECTがDAY WINNERを獲得した。初戦ではREJECTが最初から最後まで安置が寄ったと錯覚するほど緻密な動きでドン勝を獲得し、その後も中央を広く取る・大外を周るなど柔軟な動きを見せ上位を維持していった。更には戦闘に入る段階で陣形ができてカバーが間に合ってキルも積み重ねていった。残り2日となった終盤で世界に向けて徐々に調子を上げたREJECTに期待が高まっていく。
次回DAY23は10月29日()の17時から、その前には16時からPMJL★FESTIVALのMATCH2が行われる。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1

リーグ名PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1(略称:PMJL S1)
リーグ運営主催:NTTドコモ
チーム数16チーム(1チーム5名以上、7名まで登録可能)
試合構成年間2Phase制
年間試合数:100試合
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
スケジュールPhase1:2021年2月13日~5月1日
Phase2:2021年9月25~10月30日
※Phase2は最終週以外、土日開催
世界大会への出場条件上期の世界大会:Phase1の優勝チームが出場
下期の世界大会:年間SEASON総合優勝チームが出場
賞金等SEASON賞金総額:3億円
その他:賞金とは別に、選手全員に対して年間350万円以上を保証

出場チーム

『()』がついている選手はその日リザーブの選手

  • AQUOS DetonatioN Violet(ADV)
    E/ Moka / R41N / S4nkaRea / (Spade)
  • AXIZ(AXZ)
    (Amore) / Gizzard / (Hanbee) / MiNeRv / Ria / kilo
  • BC Swell(BCS)
    BruR4 / Critical Tomato / (Felicia) / (JUSTHIS) / Skylar / Zussy
  • BLUE BEES(BB)
    aitochan / (maboOcO) / ozisan / sQxOcO / XèRo
  • CYCLOPS athlete gaming(CAG)
    Aibo / chanU / CieL / (Kimari–Ronzo) / PsC
  • DeToNator(DTN)
    KaJu / okachan / (SHIGE) / 18 / 48dog
  • Donuts USG(USG)
    miya / MurataXD / Nuko / (Sino) / Techi
  • FOR7(FSV)
    Fu / Morizou / (Ripo) / (UnEeVeN) / Web / Yuraly1x
  • ZETA DEVISION(ZET)
    (IXA) / Kota / Nack / OmikuN / TaiZi
  • Lag Gaming(LAG)
    Andon / Howl / (MayuC) / mizuki / SILK
  • REJECT(RC)
    (CrazyGoRi) / (Devine) / Duelo / lapis / (Matyo) / Reiji / SaRa
  • SCARZ(SZ)
    DOGGY / (Favis) / kouMel / Mattun / Naoto
  • Sengoku Gaming(SG)
    SaltGea / がるくん / へこ / 旬の駿 / (桜もなか)
  • SunSister(SST)
    Fumiya07 / Massan / Momo / Rerei / (TASUYAN) / (T4FE)
  • UNITE(UNI)
    p1r / Piece / たまお / (ディーも) / マーク
  • 原宿STREET GAMERS(HSG)
    mmtarö / Shiroron / (TABI) / Tama / Tatsu

試合形式

Round1:[Sanhok]
Round2:[Miramar]
Round3:[Miramar]
Round4:[Erangel]

キャンペーン

配信

チーム視点配信は前日の上位2チームが配信される

本配信https://www.youtube.com/watch?v=ziZ0GRXI-kY
MAP配信https://www.youtube.com/watch?v=r13vl1m474E
REJECT視点配信https://www.youtube.com/watch?v=TbijpOJhkgs
Sengoku Gaming視点配信https://www.youtube.com/watch?v=2oAJLuWIfbc
【PMJL SEASON1】ENJOY.ch VOL.5https://www.youtube.com/watch?v=xo9uqRqqSc0

Round1:[Sanhok]

空路は西から東へ進み、安置はBootcampが中心になった。
DAY21で総合2位になったCYCLOPS athlete gamingは自信をもって早めに内側へ移動を始め、予想外の状況のSengoku Gamingがキルされて波乱の立ち上がりになった。

第2フェーズで大きく西に安置が寄り川で3つに分断される難しい展開になった。

赤丸REJECT、緑丸SunSister、黄丸UNITE、白丸Lag Gaming、青丸CYCLOPS athlete gaming

REJECTは安置中央を陣取り、かつ川沿いでどこに寄っても対応できる柔軟なポジションを取っていた。
SunSisterも川沿いを取ったもののUNITEが上手く隣の家屋へ入ったことで、SunSisterは動きにくくUNITEはいいポジションを取ることができた。
BootcampをランドマークとするLag GamingはCYCLOPS athlete gamingに端の倉庫を明け渡す形になったが、その後のフェーズでしっかりクロージングしていった。

安置はREJECTの家屋に寄っていった。

赤丸REJECT、緑丸UNITE、黄丸Lag Gaming、白丸BLUE BEES

REJECTが有利なポジションになったが、UNITEは序盤のポジションでSunSisterより内側を取ったことで移動を成功させていった。
南で安置に嫌われたBLUE BEESはギリギリまで我慢して、ブルーゾーン内で耐久しながらAXIZの様子を見て攻めていった。これでAXIZが壊滅しBLUE BEESは安置内へ入っていけた。
更にBLUE BEESはREJECTの家屋にも攻めていき、2ダウンを奪ってポジションを取っていった。しかしREJECTも広く展開して引く場所を作っていたため蘇生をして体制を立て直した。

BLUE BEESは続けてREJECTへ詰めて行ったが、SaRa選手の冷静な車両爆破でのキル、離れた家屋のReiji選手の見事なカバーでその猛攻をしのいでいった。

最後ブルーゾーンで耐久するLag Gamingと家屋のREJECTと平原のBLUE BEESの戦いになった。
1-1で2方向の射線を作るBLUE BEESに対して、REJECTはDuelo選手が撃ち合いに勝っていき、lapis選手の完璧なグレネードが刺さりBLUE BEESを壊滅していった。
残るLag Gamingの位置も把握したREJECTが倒しに行って、REJECTがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 REJECT(RC) 15924
2位 Lag Gaming(LAG) 12618
3位 BLUE BEES(BB) 10818
4位 UNITE(UNI) 8614
5位 FOR7(FSV) 6713
6位 SCARZ(SZ) 448
7位 原宿STREET GAMERS(HSG) 145
8位 SunSister(SST) 134
9位 CYCLOPS athlete gaming(CAG) 044\4
10位 DeToNator(DTN) 202
11位 AQUOS DetonatioN Violet(ADV) 112
12位 Donuts USG(USG) 022
13位 AXIZ(AXZ) 101
14位 BC Swell(BCS) 101
15位 ZETA DIVISION(ZET) 011
16位 Sengoku Gaming(SG) 000

Round2:[Miramar]

空路は南東から北へ進み、安置はLa Benditaが中心になった。
安置中央に高所が少なくLa Bendita付近に多くのチームが密集し、その移動の早さも相まって内側に入り切れず様子を見るチームも出てくるほどだった。

赤丸中央の密集、緑丸BC SWELL、黄丸Sengoku Gaming、白丸SCARZ

第4フェーズでSCARZのいるGraveyardに安置が寄っていった。

赤丸REJECT、緑丸AQUOS DetonatioN Violet、黄丸SCARZ、白丸Sengoku Gaming

それまで安置中央で広く展開していたREJECTはすぐに中央へ向かって移動した。同じようにAQUOS DetonatioN Violetも即座に移動して同じ家屋をめぐって戦闘になった。しかし広くポジションを取っていたREJECTの方が1歩先に到着して、SaRa選手が撃ち勝ったことで味方の到着も間に合ってポジション争いでREJECTが勝っていった。

Sengoku Gamingも序盤は中央に入らなかったが、このフェーズで一気に移動していき北側のDonuts USGより内側を取ることができた。

安置が狭まってSCARZとREJECTは先にポジションを取っていた有利から周りのチームを侵入させなかった。

赤丸REJECT、緑丸SCARZ、黄丸SunSister、白丸FOR7

西側でずっとにらみ合いをしていたSunSisterとUNITEの戦闘は北のREJECTの介入とUNITEのたまお選手の射撃でSunSisterがMomo選手1人になる厳しい状況から、2手に別れて蘇生をするUNITEに対しMomo選手がグレネードを次々決めて1人でUNITEを壊滅していった。

東ではFOR7が暴れていた。元々南から進行していたFOR7は中盤BLUE BEESを壊滅し、北上して東でSengoku Gamingを壊滅し、更に内側のZETA DEVISIONをも壊滅してポジションを奪って行った。戦闘の多くはグレネードで起点を作って全員で詰める、グレネード&ランのスタイルで戦闘を長引かせなかった。ダウンをもらって厳しい状況もあったが、蘇生のできる地形でのダウンだったため体制を立て直すことができていた。

FOR7はFu選手がSCARZに対して撃ち勝ってダウンを奪って行き、それに反応してReiji選手が即座にSCARZへ詰めて行った。
攻撃力の高いMG3を持ったReiji選手はFOR7がSCARZを撃っているのを利用して、押し引きをしながらSCARZの意識の外を付くように2ダウンを奪って壊滅していった。

しかしその間にも斜面上のポジションを取りに行っていたFOR7は、そのポジション有利を活かしてREJECTを壊滅していった。
最後残ったSunSisterのMomo選手はブルーゾーンでのセルフキルを選んで、FOR7がドン勝を獲得した。

Round2結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 FOR7(FSV) 151227
2位 SunSister(SST) 12719
3位 REJECT(RC) 10616
4位 SCARZ(SZ) 8210
5位 ZETA DIVISION(ZET) 6410
6位 UNITE(UNI) 459
7位 Sengoku Gaming(SG) 257
8位 BLUE BEES(BB) 134
9位 AXIZ(AXZ) 044
10位 原宿STREET GAMERS(HSG) 044
11位 Lag Gaming(LAG) 123
12位 AQUOS DetonatioN Violet(ADV) 112
13位 DeToNator(DTN) 022
14位 Donuts USG(USG) 101
15位 BC Swell(BCS) 101
16位 CYCLOPS athlete gaming(CAG) 011

Round3:[Miramar]

空路は北東から南西に進み、安置はJunkyardの南が中心になり東に偏った。
フェーズ1で海が入る安置で、より中央へのポジション取りが激しくなっていった。フェーズ2で北西に寄って海が安置から外れて、安置の南東側に多くのチームが集まる展開になった。

赤丸REJECT、緑丸Donuts USG、黄丸SCARZ、白丸左からAXIZ、Lag Gaming、ZETA DEVISION

無理に中央へ入らず広くポジションを取るREJECTは有利な位置になり、西の外側にいるDonuts USGやSCARZとしても混戦には巻き込まれにくいポジションを陣取った。
第1フェーズで中央を早めに取りに行ったAXIZ、Lag Gaming、ZETA DEVISIONは継続して安置中央へ向かって移動をしていった。その結果Lag GamingとZETA DEVISIONがぶつかり、先に移動していたZETA DEVISIONが勝っていった。

安置は中央へ寄っていきMinas Generalが最終安置になった。

赤丸Sengoku Gaming、緑丸ZETA DEVISION、黄丸REJECT、白丸Detonator、青丸UNITE

まず安置中央を取ったSengoku Gamingはその防御力を見せてAQUOS DetonatioN Violetの突貫を4人生存でしのいだ。
REJECTが抑えていた北側はDonuts USGの介入があってREJECTは東側へ一旦避難することになる。REJECTは上手く移動した上でキルを稼いでいったが、序盤から中央への意識を高めて先手を取っていたZETA DEVISIONがREJECTの移動を許さず壊滅していった。
一方REJECTを避難させたDonuts USGだったが、更にDetonatorとの戦闘になった。Donuts USGは内側を上手く取って囲んでいったが、Detonatorは18選手のチャンスを逃さない射撃でDonuts USGの陣形を崩して壊滅していった。

一番激しかったのは南のUNITEだった。少し時を戻して序盤、安置に左右されずどっしりとランドマークから安置へアプローチしたUNITEは早い段階でLa Benditaを陣取り守っていった。外側からSCARZが攻めてきたときは、囲むように展開するSCARZに対して、UNITEはp1r選手が前線で立ち回りマーク選手がカバーする連携で一点突破してSCARZの狙いをつぶしていった。
更に上図でBC SWELLが攻めてきたときも、マーク選手が反対側のSCARZを1人でキルする一方でPiece選手がBC SWELLをキルしていった。そこからまたp1r選手が多彩な駆け引きでどんどん前線を押し上げていった。一時はマーク選手1人対BC SWELL3人の状況から、p1r選手を蘇生して2対3。詰めるBC SWELLに対してp1r選手が回復をせずに応戦して足を止め、その間にマーク選手が回復して立て直し、今度はマーク選手が足止めする間にp1r選手が回復して、最後は2人で見事BC SWELLを壊滅していった。

最後残ったのは、Sengoku Gaming、ZETA DEVISION、UNITEだった。

赤丸Sengoku Gaming、緑丸ZETA DEVISION、黄丸UNITE

ZETA DEVISIONがSengoku Gamingに詰めて行き家屋に張り付いたが、Sengoku Gamingも射線を複数作ってがるくん選手がカバーして壊滅していった。
最後安置の寄ったUNITEに対しSengoku Gamingが詰める形になったが、物資を残していたSengoku Gamingは的確にスモークを使って射線を切って、ここでもがるくん選手がp1r選手との撃ち合いに勝っていく。
1対3で厳しい中でもマーク選手が2ダウンする強さを見せたが、Sengoku Gamingがきっちりきめてドン勝を獲得した。

Round3結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 Sengoku Gaming(SG) 15924
2位 UNITE(UNI) 121224
3位 ZETA DIVISION(ZET) 10818
4位 DeToNator(DTN) 8412
5位 REJECT(RC) 4711
6位 BC Swell(BCS) 639
7位 AXIZ(AXZ) 145
8位 AQUOS DetonatioN Violet(ADV) 224
9位 SCARZ(SZ) 134
10位 Donuts USG(USG) 134
11位 FOR7(FSV) 134
12位SunSister(SST) 101
13位原宿STREET GAMERS(HSG)011
14位Lag Gaming(LAG)011
15位BLUE BEES(BB) 000
16位 CYCLOPS athlete gaming(CAG) 000

Round4:[Erangel]

空路は西から東へやや北寄りを進み、安置はSevernyの南が中心になった。
北に寄った安置に今回は西側が特に混雑していった。

赤丸REJECT、緑丸SCARZ、黄丸ZETA DEVISION、白丸Donuts USG、青丸AQUOS DetonatioN Violet

混雑する西側でREJECTは戦闘に巻き込まれないように外側を大きく周って海沿いを移動していった。挟まれる可能性を低くしてDonuts USGへ突貫していって壊滅していった。更に内側のAQUOS DetonatioN Violetの家屋に対しても突貫していった。AQUOS DetonatioN VioletのMoka選手のスーパープレイで人数を減らしたが、最後は丁寧に詰めて行きREJECTが勝っていった。
キルポイントを獲得していったREJECTだったが、人数が削れたことと安置に嫌われ続けたことで入れるポジションがなくなって壊滅した。

安置はSevernyとStalbaの間、遮蔽物がほとんどない丘に寄っていった。各チームがスモークを大量に使いながら耐えることで終盤でも多くのチームが残っていった。

赤丸ZETA DEVISION、緑丸CYCLOPS athlete gaming、黄丸Lag Gaming、青丸BC SWELL、白丸SCARZ

北東側を制圧したのはZETA DEVISIONだった。Stalbaの高低差を上手く使って高所から内側のチームを攻めていった。内側を取っていたSengoku Gamingを難しいグレネードを決めながら撃ち合うことなく壊滅していき、更に内側のCYCLOPS athlete gamingに対しても高所を取って戦闘していき壊滅していった。
しかし安置に入ったものの遮蔽物もなく北西側のSunSisterにグレネードを決められて壊滅した。そのSunSisterはDetonatorとも戦闘していたことで壊滅し、Detonatorは立て直す暇がなくSCARZに壊滅された。

最後残ったのは丘上を取ったLag Gamingと斜面下で耐えるBC SWELLとSCARZになった。Lag Gamingは序盤安置中央を取るよりも、ランドマークのYasnaya横の橋を南北に広く陣取ることで他のチームに橋を渡らせなかった。その結果周りのチームは大きく周って安置へ移動してLag Gamingは広くポジションを取って、高所を先に抑えられていた。

赤丸Lag Gaming、緑丸SCARZ、黄丸BC SWELL

最後はLag Gamingは両チームにプレッシャーを与えながら冷静に戦況を見て、SCARZがBC SWELLを壊滅した瞬間にSCARZへ撃っていき、Lag Gamingがドン勝を獲得した。

Round4結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 SCARZ(SZ) 121123
2位 Lag Gaming(LAG) 15621
3位 BC Swell(BCS) 10515
4位 ZETA DIVISION(ZET) 4913
5位 DeToNator(DTN) 8412
6位 SunSister(SST) 628
7位 CYCLOPS athlete gaming(CAG) 268
8位 REJECT(RC) 167
9位 UNITE(UNI) 145
10位 Sengoku Gaming(SG) 123
11位 原宿STREET GAMERS(HSG) 112
12位 BLUE BEES(BB) 112
13位 AXIZ(AXZ) 011
14位 AQUOS DetonatioN Violet(ADV) 011
15位 Donuts USG(USG) 011
16位 FOR7(FSV) 000

Day22総合結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合
1位 REJECT(RC) 302858
2位 UNITE(UNI) 252752
3位 SCARZ(SZ) 252045
4位 FOR7(FSV) 222244
5位 Lag Gaming(LAG) 281543
6位 ZETA DIVISION(ZET) 202242
7位 Sengoku Gaming(SG) 181634
8位 SunSister(SST) 201232
9位 DeToNator(DTN) 181028
10位 BC Swell(BCS) 18826
11位 BLUE BEES(BB) 121224
12位 CYCLOPS athlete gaming(CAG) 21113
13位 原宿STREET GAMERS(HSG) 21012
14位 AXIZ(AXZ) 2911
15位 AQUOS DetonatioN Violet(ADV) 459
16位 Donuts USG(USG) 268

Season1総合結果

順位 チーム 順位ポイントキルポイント総合ドン勝数
1位 (-) REJECT(RC) 51248399516
2位 (-) SCARZ(SZ) 4144518658
3位 (-) Sengoku Gaming(SG) 42038980910
4位 (-) BC Swell(BCS) 45433578910
5位 (-) Lag Gaming(LAG) 43833977710
6位 (↑1) UNITE(UNI) 3623727347
7位 (↓1) ZETA DEVISION(ZET) 3743597336
8位 (↑1) FOR7(FSV) 3403476775
9位 (↓1) Donuts USG(USG)3623126742
10位 (-) AQUOS DetonatioN Violet(ADV)3182605785
11位 (-) CYCLOPS athlete gaming(CAG) 3192445631
12位 (-) SunSister(SST) 3092365452
13位 (-) DeToNator(DTN) 2402805203
14位 (-) 原宿STREET GAMERS(HSG) 2552354903
15位 (-) BLUE BEES(BB) 2282404681
16位 (-) AXIZ(AXZ) 2352124471

Day22:PLAYER OF THE DAY

PLYER OF THE DAYはキルを取るシーンが目立ち、p1r選手との連携が輝いたUNITEのマーク選手が獲得した。

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:REJECT
Round2[Miramar]:FOR7
Round3[Miramar]:Sengoku Gaming
Round4[Erangel]:Lag Gaming

情報元

【PMJL SEASON1】Phase2 Day22
https://www.youtube.com/watch?v=ziZ0GRXI-kY
【PMJL SEASON1】Phase2 Day22 MAP配信
https://www.youtube.com/watch?v=r13vl1m474E
【PMJL SEASON1】Phase2 Day22 TEAM STREAMING 「REJECT」
https://www.youtube.com/watch?v=TbijpOJhkgs
【PMJL SEASON1】Phase2 Day22 TEAM STREAMING 「Sengoku Gaming」
https://www.youtube.com/watch?v=2oAJLuWIfbc
【PMJL SEASON1】ENJOY.ch VOL.5
https://www.youtube.com/watch?v=xo9uqRqqSc0
X-MOMENT 公式HP
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
PUBG MOBILE JAPAN公式ツイッター
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP