【East DAY2】REJECTの神ムーブもあと1歩、それでも実力で道を切り開いた最終試合【PUBG MOBILE WORLD INVITATIONAL】

【East DAY2】REJECTの神ムーブもあと1歩、それでも実力で道を切り開いた最終試合【PUBG MOBILE WORLD INVITATIONAL】

世界大会PMWIのDAY2が行われた。日本代表REJECTはDAY1よりも積極的な動きで良いポジションを取ることができていた。そこからの押し寄せてくるチームに一瞬の気も抜けず惜しい展開が続いたが、最終試合で苦しい状況ながら実力で道を切り開いていったREJECTは必見!REJECTは総合順位も上げ明日以降更なる巻き返しに期待がかかる。
首位は変わらずVALDUS ESPORTSだが、ZEUS ESPORTSが大きくポイントを伸ばしまだまだ結果の見えない展開が続いている。
DAY3は本日24日20時~PUBG MOBILE JAPAN公式YouTubeで配信される。

PMWI East

日時7/22(木)~25(日) 日本時間20時~
試合形式1日5試合
使用マップErangel, Sanhok, Miramar
配信場所PUBG MOBILE JAPAN
DAY1 DAY2 DAY3 DAY4

参加チーム

  • A1 ESPORTS (BANGLADESH)
    SiNiSTER, Shoikot, DANTE, 6NiN3, RxJax
  • BIGETRON RED ALIENS(INDONESIA)
    Zuxxy, Luxxy, Ryzen, LiQuiD, KinGzz
  • BLACKLIST INTERNATIONAL(PHILIPPINES)
    ALAS, Aeonz. KLer, Tyra
  • DRS GAMING(NEPAL)
    Nima, AJ, MafiaNinja, Gyalzen, MrBoro
  • DSGAMING(SOUTH KOREA)
    ZZP, Missile, Sayden, SPORTA, OSAL
  • D’XAVIER(VIETNAM)
    Rabiz, Ge, Franky, Lamborghini
  • FANATIC ZOMBIES(UNITED ARAB EMIRATES)
    BREEM, iTs3bood, MEXICO, Legend, SALAM, HamkoFire
  • GEEK FAM(MALAYSIA)
    Qb, Sane, DamRUDE, Miracle, Snipes
  • NASR ESPORTS(JORDAN)
    HAMDA, MOUMEN, H4MZEHsy, HASAN, NABO, MIRACLE
  • NATUS VINCERE(RUSSIA)
    ADERR, Matic, Mequ, Tixzy, OldBoy
  • REJECT(JAPAN)
    Duelo, lapis, SaRa, Devine, (CrazyGoRi)
  • i8 Esports(PAKISTAN)※
    TRYNDA, UZM, CRYPTO, BLADE, JHONNY, REVEUSE
  • TEAM MYTHS(ALGERIA)
    HOSEM, FaRoK, BROLY, RAMZEY, EFLEX, Rio333
  • VALDUS ESPORTS(THAILAND)
    MARTIN, SYX, CONCEPT, Gewwy, GODDARD
  • YALLA ESPORTS(SAUDI ARABIA)
    ID7, JAMMAZ, BAMDAR, POWERFUL, LOKA, HAMKO
  • ZEUS ESPORTS(MONGOLIA)
    ICY, ABELY, ZYOL, Godless, Ronin

※i8 EsportsはSTALWART ESPORTSの代わりに出場。

試合形式

MATCH1: Erangel
MATCH2:Sanhok
MATCH3:Erangel
MATCH4:Miramar
MATCH5:Erangel

ポイントは1キル1ポイント、順位ポイントはPMJLと同様。

3大キャンペーン

REJECT応援キャンペーンとして、大会配信中に「#PMWI」と「#RCWIN」をつけて応援コメントをTwitterに投稿すると、抽選で10名様にドン勝メダル100個プレゼント!

REJECT応援キャンペーンとして、「REJECT公式Twitter」をフォローして7/22~25まで各1つずつ発表されるキーワードをフォームに記入すると、抽選で1名様にREJECTのサイン入りユニフォームとグッズをプレゼント!

日本代表応援キャンペーンとして、「@PMJL_Official」と「RC_REJECT」をフォローしてキャンペーンツイートをRTすると、抽選で各10名様にAmazonギフト券1,000円分、ドン勝メダル100個をプレゼント!

MATCH1(Erangel)

空路が西から南へ偏って進み、REJECTはFerry Pierに降下してファームをしていった。安置はRuinsが中心になりREJECTは移動しやすいものになった。

MilitaryBaseに降下したI8 ESPORTSがDAY1と同じく、橋を渡ってREJECTの間を通って強引に移動していき、餃子山の麓を取りにいった。Ruins付近の安置で餃子山の麓を取ることの多かったREJECTは、しっかりI8 ESPORTSがいるのを確認してGatkaへ引くことができた。

そこから安置が西へ偏ったのを見てREJECTはGatkaから安置中央の山上を取りに行った。REJECTの読み通りREJECTの移動ルートにチームはなく強いポジションを取ることができた。更にREJECTは広く展開しながら情報を取っていった。

赤丸REJECT、緑丸GEEK FAM

混戦になった東側はD’XAVIERやI8 ESPORTSが戦闘し、終わるのを待ってA1 ESPORTSが漁夫の利を得て制圧していった。

北を生き残ったZEUS ESPORTSが進行してきて、REJECTの陣取る丘を取りに突貫してきた。ダウンは発生しなかったが、安置外ということもありREJECTは内側の八角まで引いて人数を残すことを判断した。
ZEUS ESPORTSの進行にREJECTはポジションが狭くなり、外側のZEUS ESPORTSと内側のFANATIC ZOMBIESに同時に撃たれて壊滅した。

赤丸REJECT、緑丸ZEUS ESPORTS、黄丸FANATIC ZOMBIES

自分たちのポジションが広くなったZEUS ESPORTSは窪地の稜線を使って周りを見て、その稜線奥の山上にA1 ESPORTSが陣取る形になった。FANATIC ZOMBIESやBIGETRON RED ALIENSも残っていたが、ZEUS ESPORTSやA1 ESPORTSに射撃される位置で耐えることができず壊滅してしまった。

FANATIC ZOMBIESとの撃ち合いで離れてタレットをしていたA1 ESPORTSの6NiN3選手がダウンして、3対2でZEUS ESPORTSが人数有利になり、車を走らせて位置を特定して一気にキルして、ZEUS ESPORTSがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1ZEUS ESPORTS151328
2A1 ESPORTS12820
3FANATIC ZOMBIES101020
4BIGETRON RED ALIENS8816
5GEEK FAM639
6I8 ESPORTS246
7YALLA ESPORTS156
8REJECT415
9NATUS VINCERE134
10DRS GAMING112
11TEAM MYTHS112
12BLACKLIST INTERNATIONAL022
13D’XAVIER101
14NASR ESPORTS011
15VALDUS ESPORTS000
16DSGAMING000

MATCH2(Sanhok)

空路は南から北へ西側を進み、REJECTはBootcampの南から西にかけて広く降下していった。安置はParadise Resort付近を中心としたものになった。
REJECTは先ほどの試合と同様安置中央への意識を強めて移動していった。先に移動していたZEUS ESPORTSが北にいたが、更に北のVALDUS ESPORTSにダウンされたことで足が止まり、カバーに行くところをREJECTのSaRa選手がキルを奪っていい展開になった。
更にYALLA ESPORTSにも射撃を加えてポジションを広く維持していった。

赤丸REJECT、緑丸ZEUS ESPORTS、黄丸VALDUS ESPORTS、白丸YALLA ESPORTS

第4フェーズで大きくParadise Resortに寄り、REJECTは安置が反対側になる展開だったが、中央への意識高くポジションを取っていたことで安置内へ移動することができた。更にZEUS ESPORTSの家屋を奪ったI8 ESPORTSよりも内側を取ったことで高所から待ち受ける形を作れていた。

赤丸REJECT、緑丸I8 ESPORTS

REJECTは作戦通り外側のチームを待ち受け、FANATIC ZOMBIESを壊滅してクロージングを行っていった。
I8 ESPORTSは車を使ってREJECTとの距離を詰め戦闘になったが、山上のREJECTは有利な位置を取れていた。
Duelo選手がダウンを奪って3人で詰めて行ったREJECTだったが、I8 ESPORTSが射線を切るように焚いたスモークの中に火炎瓶を投げ、見えないREJECTは大ダメージを食らってしまった。
決め撃ちをしながらの詰めで正確な火炎瓶を投げられ形勢は逆転し、REJECTはブルーゾーンとグレネードで壊滅した。

最後はParadise Resortを何とか生き残ったVALDUS ESPORTS、Paradise Resortを避け人数を残したA1 ESPORTS、REJECTを壊滅したI8 ESPORTSになった。
戦闘をうまく避けられたA1 ESPORTSだけが4人生存で、かつ倉庫を陣取っていて、2チームとも壊滅し、A1 ESPORTSがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1A1 ESPORTS15621
2I8 ESPORTS12921
3VALDUS ESPORTS10313
4NATUS VINCERE6511
5DRS GAMING8210
6YALLA ESPORTS279
7DSGAMING426
8REJECT156
9BLACKLIST INTERNATIONAL145
10NASR ESPORTS055
11D’XAVIER134
12FANATIC ZOMBIES123
13BIGETRON RED ALIENS112
14TEAM MYTHS022
15GEEK FAM011
16ZEUS ESPORTS000

MATCH3(Erangel)

空路がMilitary Baseの西から東のLipovkaに偏って進んだ。REJECTはFerry Pierがランドマークで降下はできたが、周りのチームの動きが読みづらい展開になった。

安置はSchool南の山が中心になり、REJECTは海岸沿いを移動して、海岸沿いとやや内側の丘まで広がって情報を取っていった。
REJECTはリスクを取りながらも、安置内側へ広く展開していたことで、安置がPochinkiに偏った際も前線のSaRa選手が安置に入れていた。

赤丸REJECT、緑丸TEAM MYTHS

移動先でTEAM MYTHSとぶつかり、先行していたSaRa選手がダウンを取ったがTEAM MYTHSのカバーが早くSaRa選手はダウンされてしまう。
しかしそこからDevine選手が前線でキルを取りDuelo選手のグレネードも決まって、最後はNATUS VINCEREと挟む形でTEAM MYTHSを壊滅していった。その間にもlapis選手は後方からカバーをしながら内側を取って高所へアプローチをしていた。

高所を取ったREJECTだったが、NATUS VINCEREが4人で囲むように高所のREJECTへ攻めてきて、人数の少ないREJECTはDuelo選手がキルされたもののすぐに引く判断をした。残ったlapis選手とDevine選手は南から東へ安置際を移動しながら安置へ入ったが、VALDUS ESPORTSが待ち構えていて壊滅した。

Pochinkiが安置から外れ、Pochinki北の家屋を取っていたD’XAVIERがPochinkiから出てきたチームを壊滅していった。しかしスモークとちょっとした稜線を使ってBIGETRON RED ALIENSはぎりぎりまで耐えた。そこからBIGETRON RED ALIENSのLuxxy選手がグレネードで2ダウン取って家屋を制圧し立場が逆転した。
今度はD’XAVIERのLamborghini選手がスモークを使って耐え、家屋から出てきたところを2キルしてBIGETRON RED ALIENSを壊滅した。

最後Pochinkiを制したD’XAVIERの1人、キルを取りながら周りにチームを侵入させなかったZEUS ESPORTSの3人、北の稜線で広くポジションを取ったBLACKLIST INTERNATIONALの4人が残った。

赤丸D’XAVIER、緑丸ZEUS ESPORTS、黄丸BLACKLIST INTERNATIONAL

1人残ったD’XAVIERがZEUS ESPORTSを1人落とし人数を削っていった。ZEUS ESPORTSはカバーでD’XAVIERを壊滅していったが人数も少なく安置も外れ、BLACKLIST INTERNATIONALがキルしてドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1BLACKLIST INTERNATIONAL15722
2ZEUS ESPORTS12921
3D’XAVIER101020
4GEEK FAM8513
5FANATIC ZOMBIES639
6NATUS VINCERE459
7BIGETRON RED ALIENS268
8DSGAMING145
9YALLA ESPORTS123
10VALDUS ESPORTS123
11I8 ESPORTS123
12REJECT022
13DRS GAMING101
14TEAM MYTHS011
15A1 ESPORTS000
16NASR ESPORTS000

MATCH4(Miramar)

空路は北西から南東へ進み、安置はやや東寄りのJunkyardが中心になった。Graveyard付近をランドマークにするREJECTは安置中央を取りやすい展開になった。

安置が第3フェーズまで東に寄り続け、中央を広く陣取りランドマーク的にも東にチームがいないのがわかっているREJECTは安置の中央を陣取りにいった。
安置の偏りで西側が混戦になる中で海岸沿いを移動したBIGETRON RED ALIENSもいいポジションを取れそうな動きをしていた。

赤丸REJECT、緑丸BIGETRON RED ALIENS

REJECTは第4フェーズでも広くスプリットしながら、南のA1 ESPORTSやTEAM MYTHS、更にはNASR ESPORTSをキルしてクロージングをきれいに決めていった。
しかし一旦落ち着いてから西のTEAM MYTHSと南のI8 ESPORTSにダウンされて2人になり、外のプレッシャーから安置中心の家屋へ突貫していったが、先にYALLA ESPORTSが陣取っていて壊滅した。

赤丸REJECT、緑丸YALLA ESPORTS

YALLA ESPORTSの家屋は終盤まで安置に入り、南東のBIGETRON RED ALIENSが突貫し、更に南のI8 ESPORTSも突貫してきて激戦になった。

赤丸BIGETRON RED ALIENS、緑丸YALLA ESPORTS、黄丸I8 ESPORTS

家屋が安置から外れるぎりぎりまで攻防が続いたが、ブルーゾーンに追われて攻めたBIGETRON RED ALIENSをYALLA ESPORTSが左右から待ち受ける形で壊滅して家屋を守っていった。
先に人数を削られたI8 ESPORTSも安置に入れず壊滅した。

最後YALLA ESPORTSは道路を渡って、高所から北を制圧したDSGAMINGとの戦闘になった。DSGAMINGは、REJECTが壊滅する直前の北と南が混戦になっている中で、最後まで西に残ったことで人数を残していた。
更に終盤人数を活かして展開してDSGAMINGは有利を大きくし、対してBIGETRON RED ALIENSとの戦闘で2人生存になったYALLA ESPORTSは厳しく、DSGAMINGがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1DSGAMING151328
2YALLA ESPORTS121325
3I8 ESPORTS8513
4BLACKLIST INTERNATIONAL10010
5BIGETRON RED ALIENS6410
6VALDUS ESPORTS448
7NATUS VINCERE246
8REJECT134
9NASR ESPORTS033
10TEAM MYTHS112
11DRS GAMING112
12D’XAVIER022
13FANATIC ZOMBIES022
14GEEK FAM101
15A1 ESPORTS101
16ZEUS ESPORTS011

MATCH5(Erangel)

空路が東から北西へ進み、REJECTはFerry Pierには降下できずHospital付近に降下していった。安置はMyltaが中心になり、どっちの島に寄るか移動距離の長さでREJECTにとって難しい始まりになった。
REJECTは車を確保してPrimorskを漁って、ブルーゾーンに飲まれながら海岸沿いをゆっくり移動していった。

REJECTはSaRa選手が東の橋まで進み、Myltaの南の安全を確認してから砂浜を進んでMyltaへ移動していった。
更に安置がMylta Power側に寄ったときも空いているルートで安置へ移動できた。

白丸安置、赤丸REJECT、緑丸BIGETRON RED ALIENS

REJECTの後を追うように移動してきたBIGETRON RED ALIENSとスプリットしていたDevine選手とDuelo選手が戦闘になった。車の到着際を狙われDevine選手がダウンするが、Duelo選手がすぐさまカバーしてZuxxy選手をダウン、更にカバーに来たLuxxy選手との1対1でも撃ち勝ってポジションを守っていった。
しかしREJECTは安置に嫌われ、南から大きく北の家屋を狙って突貫しにいった。

赤丸REJECT、緑丸ZEUS ESPORTS

元々家屋にいたBLACKLIST INTERNATIONALを壊滅したZEUS ESPORTSと戦闘になり、SaRa選手が先にダウンを奪ったことでREJECTが家屋まで詰めることができた。更にDuelo選手のグレネードが決まってZEUS ESPORTSのポジションを下げさせて、REJECTが前進しにらみ合いになった。
徐々に人数を削り、立ち位置も狭めたREJECTがZEUS ESPORTSを壊滅した。

最後残ったのはREJECTの3人、VALDUS ESPORTSの4人、NASR ESPORTSの1人だった。NASR ESPORTSは1人ながら高所を取っていた。

赤丸REJECT、緑丸NASR ESPORTS、黄丸VALDUS ESPORTS

先に戦闘を終わらせていたVALDUS ESPORTSがREJECTを囲うように展開し、REJECTはスモークを焚いて高所のNASR ESPORTSを壊滅する選択をした。詰める際VALDUS ESPORTSのMARTIN選手に1ダウンもらったが、NASR ESPORTSを壊滅することに成功する。
しかし2人なのがわかっているVALDUS ESPORTSがすぐに詰めてきて、REJECTは惜しくも2位、VALDUS ESPORTSがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1VALDUS ESPORTS151227
2REJECT12820
3NASR ESPORTS10313
4ZEUS ESPORTS8513
5GEEK FAM628
6D’XAVIER448
7NATUS VINCERE167
8TEAM MYTHS145
9YALLA ESPORTS224
10A1 ESPORTS134
11I8 ESPORTS123
12DSGAMING123
13DRS GAMING022
14BLACKLIST INTERNATIONAL022
15FANATIC ZOMBIES011
16BIGETRON RED ALIENS000

DAY2までの総合結果

順位チーム順位ポイントキル数合計ドン勝数
1(-)VALDUS ESPORTS88681563
2(↑3)ZEUS ESPORTS54471011
3(-)BLACKLIST INTERNATIONAL6135962
4(↓2)GEEK FAM5038881
5(↓1)D’XAVIER4739860
6(↑2)YALLA ESPORTS3845830
7(↓1)DSGAMING3743801
8(↓1)BIGETRON RED ALIENS3242740
9(↑1)REJECT3834720
10(↑1)NATUS VINCERE2641670
11(↑2)A1 ESPORTS3527621
12(↑2)I8 ESPORTS2635610
13(↓4)DRS GAMING3022521
14(↑2)FANATIC ZOMBIES2423470
15(-)NASR ESPORTS1916350
16(↓4)TEAM MYTHS1518330

DAY2 MVP

MVPは首位との差を大きく縮めるきっかけになったZEUS ESPORTSのエースGODLESS選手が獲得した。どの大会でも安定して高いスタッツを出していて、その実力を今回も見せてくれた。

ドン勝チーム

MATCH1:ZEUS ESPORTS
MATCH2:A1 ESPORTS
MATCH3:BLACKLIST INTERNATIONAL
MATCH4:DSGAMING
MATCH5:VALDUS ESPORTS

情報元

PUBG MOBILE JAPAN公式YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCrsGaFfkDXBQwB0tlX2DnIw
【世界大会DAY2】PUBG MOBILE WORLD INVITATIONAL EAST 日本語配信
https://www.youtube.com/watch?v=gPPOAe9BhXc
PUBG MOBILE JAPAN公式Twitter
https://twitter.com/PUBGMOBILE_JP
Liquipedia
https://liquipedia.net/pubg/PUBG_Mobile_World_Invitational/2021/East