【PMOT GRAND FINALメイン配信】上位16チームがPMCLへボーダーに同点の4チーム、悲願の総合1位はPHALANX【PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT】

【PMOT GRAND FINALメイン配信】上位16チームがPMCLへボーダーに同点の4チーム、悲願の総合1位はPHALANX【PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT】

オープントーナメントPMOTのGRAND FINALが6月26日に開催された。32チームのうち上位16チームがPMCLへ進み、更にそのPMCLを勝ち抜いた2チームがPMJLへ昇格する仕組みになっている。4グループの総当たり戦で行われチームの組み合わせが3試合ごとに変わっていったGRAND FINALは、いい意味で予想を裏切る展開が多かった。ここまでのグループステージをすべて総合1位で突破してきたREJECT ACADEMYが総合2位になり、ボーダーでは4チームが同じ点数で並び、規定に沿った順位付けで2チームが敗退するほどの接戦にもなった。
グループステージ3とは別のチームのように割り切った動きで上位に躍り出たチームもあり、11月頃開催されるPMCLでは更に予想外の展開に期待をしてしまう。

PMOT大会概要

誰でも参加可能なオープントーナメントで上位16チームがPMJL フェーズ2以降に行われるPMCLへ進出する。PMCLの上位2チームがPMJLの下位2チームと入れ替わる仕組みになっている。

X-MOMENT「PUBG MOBILE OPEN TOURNAMENT SEASON1」より引用
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmot/

大会日程

GROUP STAGE1~3とGRAND FINALで構成される。
GRAND FINALは8チーム4グループの総当たり(6通り)がそれぞれ3ラウンドずつ試合をするので合計18ラウンド行われる。
募集チーム数の関係でGROUP STAGE2,3に進出するチームが変更になった。

※赤字が募集時点からの変更箇所

開催日ステージチーム数ラウンド数配信の有無
5/22(土)GROUP STAGE1無制限各グループ6ラウンド
6/5(土)GROUP STAGE2128チーム各グループ7ラウンド
6/12(土)GROUP STAGE364チーム各グループ8ラウンド
6/26(土)GRAND FINAL32チーム各グループ9ラウンド(8チーム4グループが総当たりで各3ラウンド)

グループ表

「()」内はGROUP STAGE3のグループと順位。

グループAグループBグループCグループD
Ak(B4位)Alto Lord Purges(C4位)4st(A7位)Ater Lotus(C6位)
AnnihiLatioN(D6位)Bastard(C8位)ASA TEAM JAPAN(A3位)FENNEL(C2位)
Dの一族(A5位)Citrine(B5位)Good 8 Squad(B6位)REJECT ACADEMY(D1位)
FOR7 Youth(B8位)Foresight(D3位)Merci X four(D8位)Relaxedly(B3位)
GrimNight(A1位)IAM(A6位)PHALANX(C1位)SchwarzerLand(D5位)
Naked(D2位)K4(D7位)SBI e-Sports(C5位)Team Assemble(B7位)
SUSANOO GAMING8(C3位)Sirius CoLLISIoN(B1位)SEALs(D4位)THE WAVE gaming(A4位)
れもね~ど(C7位)STYLE(A2位)T.F.project(B2位)Versus Zenith(A8位)
  • Ak
    Fumin、Mero、えけえむ、オルメン
  • AnnihiLatioN
    Akk1T、AppoU、ChaaN、KuumA
  • Dの一族
    noruBOT、PenPen、PITO、凛々
  • FOR7 Youth
    HRM、Rush、WhiteRay、Yagi
  • GrimNight
    KAME26、NastyUR、RmiQ、さとぅり
  • Naked
    AO、Kikurage、Labo、Nukoppe
  • SUSANOO GAMING8
    HyoN、MACKEN、MugiL4te、Shimon
  • れもね~ど
    Animo、CoLK、ittoko、MAI
  • Alto Lord Purges
    Kou、Mangel、YOREKA、うさぎ
  • Bastard
    Neyma、しばにー、ソン君、猫丸
  • Citrine
    D、天然水、りゅーた、れてん
  • Foresight
    Aruto、Holiy、Puyo、ぱるたん
  • IAM
    Br4Ve、Bunny、主人公、初心者
  • K4
    AQUA、KIT3BLK、SpiCà、太郎4億
  • Sirius CoLLISIoN
    Haru、IVA、Kato、xRqz
  • STYLE
    バケモン、範馬、ひゅうが、烈
  • 4st
    Lupa、いんきゃ、ゆきまる、リサ選手
  • ASA TEAM JAPAN
    Amber、kasago、lassi、PatoYuta
  • Good 8 Squad
    HIKARU、Poppo、Rino、SHOちゃん
  • Merci X four
    社長、なおぽこ、ぱぴよん
  • PHALANX
    H172y、SharuTxT、Silfey、ZeRoTxT
  • SBI e-Sports
    EyeTail、kousuke、TERAAAAA、たじる
  • SEALs
    EQUÜs、おいたん、ソウ、弱い子。
  • T.F.project
    GEN、Kemu-zZ、NT、Tigrisss
  • Ater Lotus
    Atarisc、KIRINn、rui”、Tatsuboy
  • FENNEL
    ExilianSM、Rabichan、あきかん、たーふぇ
  • REJECT ACADEMY
    Lufa、Nagon、Nanokuni、ReijiOcO
  • Relaxedly
    Chappy、Chiuuu、NATSU、OsaMoRai
  • SchwarzerLand
    Botty、Signal、なりた、坊やてつ
  • Team Assemble
    bb、Houtas、Kemu、MaTuS
  • THE WAVE gaming
    advance、ningyo、Renge、shunka
  • Versus Zenith
    Anemone、Krieger、Lemon、nrnrboy

試合形式

ラウンドマップメイン配信グループRintoXD配信グループ
Round1SanhokグループA+BグループC+D
Round2MiramarグループC+DグループA+B
Round3ErangelグループA+BグループC+D
Round4SanhokグループA+CグループB+D
Round5MiramarグループB+DグループA+C
Round6ErangelグループA+CグループB+D
Round7SanhokグループA+DグループB+C
Round8MiramarグループB+CグループA+D
Round9ErangelグループA+DグループB+C

Round1グループA+B

グループAグループB
Ak(B4位)Alto Lord Purges(C4位)
AnnihiLatioN(D6位)Bastard(C8位)
Dの一族(A5位)Citrine(B5位)
FOR7 Youth(B8位)Foresight(D3位)
GrimNight(A1位)IAM(A6位)
Naked(D2位)K4(D7位)
SUSANOO GAMING8(C3位)Sirius CoLLISIoN(B1位)
れもね~ど(C7位)STYLE(A2位)

安置が北東に寄り、中央のParadise Resort付近に半分ほどのチームが集まった。もう半分のチームはそれぞれ安置際で様子を見るような展開になった。
安置から遠い南西側のGrimNightやCitrineは移動中に戦闘し移動が遅れて、生き残ったGrimNightも入る場所がなくParadise Resortでクロージングされてしまった。

多くのチームが終盤まで残る展開で、安置から外れたチームは安置際で待ち受けられ壊滅していき、FOR7 YouthはForesightのぱるたん選手に丁寧にクロージングされた。そのForesightは更に内側のK4に待たれて壊滅された。
そのK4は安置反対側のAkから射撃をもらって壊滅する、連鎖的にチームが壊滅していった。

安置はDの一族が陣取る家屋が入り続け、周りの突貫も許さず全方位を警戒していった。
Dの一族の他に残ったのは、安置際で自分たちの両端のチームを壊滅していきポジションを守ったAkと、中盤車で一気に家屋へ移動しに行って上手く順位を上げたAnnihiLatioNだった。2,3位を決めたのはそれぞれのチームの判断の違いだった。

赤丸Dの一族、緑丸Ak、黄丸AnnihiLatioN

AnnihiLatioNは早い段階で移動を諦め回復を集めて耐久を選択し、Akは最後までドン勝を狙ってポジションを狙っていった。
そのままDの一族が家屋からキルを狙ってAkが壊滅し、AnnihiLatioNが2位、Dの一族がドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1Dの一族15924
2AnnihiLatioN12618
3Ak10818
4れもね~ど8412
5SUSANOO GAMING8268
6Bastard617
7GrimNight055
8IAM404
9K4134
10STYLE134
11Citrine044
12Foresight112
13FOR7 Youth101
14Naked101
15Alto Lord Purges000
16Sirius CoLLISIoN000

Round2グループC+D

グループCグループD
4st(A7位)Ater Lotus(C6位)
ASA TEAM JAPAN(A3位)FENNEL(C2位)
Good 8 Squad(B6位)REJECT ACADEMY(D1位)
Merci X four(D8位)Relaxedly(B3位)
PHALANX(C1位)SchwarzerLand(D5位)
SBI e-Sports(C5位)Team Assemble(B7位)
SEALs(D4位)THE WAVE gaming(A4位)
T.F.project(B2位)Versus Zenith(A8位)

安置が南に寄り北にチームが集まりそうな展開になったが、このグループはそれぞれが混戦を避けようとした結果チームが集まる展開になった。

赤丸中央に集まるチーム、緑丸東側を周るチーム、黄丸西側を周るチーム

この後安置が東に大きく寄り、Los Leones西側に寄っていった。
密集する中でも赤丸の中央にいたPHALANXは高所からの情報を元に、寄った安置に対しても中心へ移動していった。

緑丸の中央にいたREJECT ACADEMYは周りに多くのチームがいたにも関わらず、接敵でダウンを奪っては自分たちのポジションを広げていった。
終盤にかけてREJECT ACADEMYは一番外から移動して内側のチームをダウンして、そのチームが内側へ引くのを見て安全に詰めてを繰り返してどんどんポジションを広げて行った。

赤丸PHALANX、緑丸REJECT ACADEMY、黄丸Ater Lotus

外から内へポジションを作っていくREJECT ACADEMYに対して、PHALANXは安置の中央からポジションを広げて行った。遮蔽の少ない終盤でSEALsが小屋からREJECT ACADEMYを3ダウンし、詰めに対しても最後まで粘っていった。

このSEALsの粘りの間にPHALANXが一気に安置を制圧して、REJECT ACADEMYがAter Lotusを壊滅したと同時に漁夫の利を狙っていき、PHALANXがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1PHALANX151429
2REJECT ACADEMY121325
3Ater Lotus10515
4SEALs8412
5Relaxedly628
6ASA TEAM JAPAN426
7Good 8 Squad145
84st213
9SBI e-Sports033
10Versus Zenith112
11FENNEL112
12Merci X four022
13T.F.project022
14Team Assemble101
15THE WAVE gaming101
16SchwarzerLan011

Round3グループA+B

グループAグループB
Ak(B4位)Alto Lord Purges(C4位)
AnnihiLatioN(D6位)Bastard(C8位)
Dの一族(A5位)Citrine(B5位)
FOR7 Youth(B8位)Foresight(D3位)
GrimNight(A1位)IAM(A6位)
Naked(D2位)K4(D7位)
SUSANOO GAMING8(C3位)Sirius CoLLISIoN(B1位)
れもね~ど(C7位)STYLE(A2位)

安置が餃子山付近でポジショニングが難しい展開になった。

赤丸SUSANOO GAMING8、緑丸Citrine、黄丸れもね~ど

SUSANOO GAMING8は北Georgopolに残って様子を見て、Citrineは寄ったことで思い切って安置中心の家屋を取りに行き、餃子山を最初に陣取ったのはれもね~どだった。

安置は餃子山に寄っていき、れもね~どはFOR7 Youthの突貫は人数を削ることなくポジションを守っていった。
多くのチームが集まったことでれもね~どは戦闘後を狙われ、餃子山の南半分を陣取っていたSirius CoLLISIoNがキルログでしっかりダウンが多いこと状況を見て漁夫の利を狙っていった。
れもね~どを壊滅したSirius CoLLISIoNは山上を広く陣取ることができた。そして漁夫利を得るまでも得ている間も、Sirius CoLLISIoNは山の西側にいたGrimNightに対しても射撃を加え進行を許さなかった。

最後残ったのは、山を制圧したSirius CoLLISIoNと、Citrineに対し1対4で勝ったForesightのHoliy選手と、山の麓で順位を上げていたNakedだった。
人数を残して有利なポジションを取ったSirius CoLLISIoNがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1Sirius CoLLISIoN15520
2Foresight12820
3Naked10919
4Citrine6713
5GrimNight8210
6れもね~ど1910
7AnnihiLatioN156
8SUSANOO GAMING8415
9Ak235
10IAM112
11K4112
12STYLE022
13Dの一族101
14Bastard000
15Alto Lord Purges000
16FOR7 Youth000

Round1-3総合結果

順位チーム順位ポイントキル数合計
1REJECT ACADEMY333770
2PHALANX352560
3れもね~ど191837
4SUSANOO GAMING8211536
5Naked231235
6SchwarzerLand221234
7AnnihiLatioN171431
8Foresight141731
9Versus Zenith171027
10Dの一族171027
11Ak121224
12SEALs91322
13Sirius CoLLISIoN15621
144st14418
15FENNEL81018
16Citrine71118
17SBI e-Sports31417
18THE WAVE gaming12416
19GrimNight8816
20Ater Lotus10515
21IAM7815
22Relaxedly9514
23FOR7 Youth9413
24Alto Lord Purges6511
25STYLE2911
26Bastard7310
27ASA TEAM JAPAN459
28Team Assemble369
29K4279
30T.F.project538
31Good 8 Squad178
32Merci X four134

Round4グループA+C

グループAグループC
Ak(B4位)4st(A7位)
AnnihiLatioN(D6位)ASA TEAM JAPAN(A3位)
Dの一族(A5位)Good 8 Squad(B6位)
FOR7 Youth(B8位)Merci X four(D8位)
GrimNight(A1位)PHALANX(C1位)
Naked(D2位)SBI e-Sports(C5位)
SUSANOO GAMING8(C3位)SEALs(D4位)
れもね~ど(C7位)T.F.project(B2位)

安置はRuinsの東が中心になり、Dの一族やAkは川沿いを陣取り柔軟に対応できるようにし、多くのチームは南西の島のポジションを取りに行った。

序盤安置の中心を取っていたDの一族やT.F.projectは他のチームを待ち受ける形を作れていたが、Akの動きによって壊滅した。
Akは外から外から広い展開しながら進んで行き他の戦闘で削れていったT.F.projectを壊滅した。そしてスペースができてからAkは内側へ移動しDの一族を待ち受ける形を作っていった。

赤丸Dの一族、緑丸T.F.project、黄丸Ak、白丸SEALs

安置に嫌われながらこじ開けていったAkに対して、中盤まで安置中央ながら空いていたRuinsに入っていったのはSEALsだった。南から西側を周って混戦を避けたSEALsの判断がいい方向へ進んでいった。

終盤残ったのはRuinsを取ったSEALsと、北側で混戦を避けられたSBI e-Sportsと、混戦をこじ開けたAkだった。
人数の削れていたSBI e-SportsとAkは伏せながら進んでいたが、SBI e-Sportsが先に見つけキルしていった。

最後は戦況を読んで混戦を避け、3対1で人数有利を持っていたSEALsがキルしてドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1SEALs15520
2Ak10818
3SBI e-Sports12517
4れもね~ど6410
5AnnihiLarioN279
6PHALANX808
7Dの一族426
8T.F.project156
9GrimNight156
104st156
11Good 8 Squad134
12ASA TEAM JAPAN033
13SUSANOO GAMING8112
14Merci X four011
15FOR7 Youth000
16Naked000

Round5グループB+D

グループBグループD
Alto Lord Purges(C4位)Ater Lotus(C6位)
Bastard(C8位)FENNEL(C2位)
Citrine(B5位)REJECT ACADEMY(D1位)
Foresight(D3位)Relaxedly(B3位)
IAM(A6位)SchwarzerLand(D5位)
K4(D7位)Team Assemble(B7位)
Sirius CoLLISIoN(B1位)THE WAVE gaming(A4位)
STYLE(A2位)Versus Zenith(A8位)

空路が大きく南に寄り東から西へ進み、安置は北東に寄った。

序盤から戦闘が多くなる展開で、REJECT ACADEMYとRelaxedlyが戦闘になった。Relaxedlyの陣形を見て人数の少ない前衛2人を一気につぶしにいったREJECT ACADEMYに対し、Relaxedlyの前衛NATSU選手が走ってくる2人をグレネードで飛ばしていった。稜線で姿が見えない中で音を聞いてドンピシャのすごいグレネードだった。
展開する2人が落とされたREJECT ACADEMYは逆に横を取られて3キル取られ、ReijiOcO選手が1人引く判断になった。

中盤安置はIAMが陣取る山へ寄っていった。IAMも広がっていた陣形からフェーズの進みにつれて4人が集まっていった。
そこをForesightがじわじわと攻めていき、IAMも山上のポジションは守っていったが人数を削られる展開になった。
IAMがForesightにじわじわと押されている隙をついて、西側にいたTHE WAVE gamingがIAMを壊滅しに詰めた。

赤丸IAM、緑丸Foresight、黄丸THE WAVE gaming

THE WAVE gamingの詰めてIAMが壊滅したのを見てForesightも漁夫の利を狙って詰めて行ったが、THE WAVE gamingも体制が崩れておらず押し返していった。

最後THE WAVE gamingとForesightとK4が残った。まずForesightがTHE WAVE gamingへ詰めて行き、それを見て反対側からK4もTHE WAVE gamingへ詰めて行った。耐えながらForesightを壊滅したTHE WAVE gamingだったが、それをK4が漁夫って、冷静に状況を見ていいタイミングで攻めていったK4がドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1K4151126
2THE WAVE gaming12820
3Foresight10616
4Ater Lotus6511
5Citrine819
6Relaxedly459
7FENNEL257
8IAM156
9Bastard044
10Alto Lord Purges123
11Team Assemble112
12REJECT ACADEMY112
13Versus Zenith022
14STYLE101
15Sirius CoLLISIoN000
16SchwarzerLand000

Round6グループA+C

グループAグループC
Ak(B4位)4st(A7位)
AnnihiLatioN(D6位)ASA TEAM JAPAN(A3位)
Dの一族(A5位)Good 8 Squad(B6位)
FOR7 Youth(B8位)Merci X four(D8位)
GrimNight(A1位)PHALANX(C1位)
Naked(D2位)SBI e-Sports(C5位)
SUSANOO GAMING8(C3位)SEALs(D4位)
れもね~ど(C7位)T.F.project(B2位)

空路が南東から北へ進み偏った。対して安置は南西の6軒付近に寄っていく移動が課題になる試合になった。

まず偏りによる混戦を避けていけたのはMilitary BaseをランドマークにしたFOR7 Youthだった。西の橋のガソリンスタンドを取り、その後の安置の寄りを見て6軒へそして再度寄りを見てガソリンスタンドへ戻るような動きをしていった。

赤丸FOR7 Youth

終盤、安置中央の平原にある小屋をめぐってAk、ASA TEAM JAPANが同時に車で突っ込んできて、もともといたT.F.projectも合わせて3チームが1つの小屋で戦う事態にもなる混戦だった。

一方安置際のFOR7 Youthは海岸で隔てられていた場所だけにスプリットすることはできず全員で移動を繰り返し、ガソリンスタンドに戻ったFOR7 Youthにとっては不運な展開になった。安置はやや6軒側に寄り、FOR7 Youthがいなくなってから6軒へ入ってきたGrimNightが最後まで残ることになった。

最後は6軒から4人生存で後から安置へ入れたGrimNightと、他のチームが安置へ無理やり移動して削られる中で北西側でじっくり陣形を作って人数を残したPHALANXと、小屋を取ったASA TEAM JAPANだった。

遮蔽物のない平原での投げもの勝負から安置の収縮でASA TEAM JAPANが先に壊滅し、PHALANX3人対GrimNight1人になった。
丁寧に3人が距離を取って角度を作るPHALANXに対して、GrimNightのNastyUR選手が先に見つけ一瞬で2ダウンを奪って行った。最後の1人も大体の方向がわかって撃っていったが、PHALANXの方が正確に位置が分かっており、安置に振り回されなかったPHALANXがドン勝を獲得した。

この試合のポイント結果は発表されなかったため記載はありませんがご了承ください。

Round1-6総合結果

順位チーム順位ポイントキル数合計
1PHALANX7036106
2REJECT ACADEMY374885
3AnnihiLatioN364581
4Relaxedly433073
5Foresight382967
6SBI e-Sports293059
7れもね~ど282755
8K4292554
9SEALs292453
10Ak232952
11Dの一族301848
12Versus Zenith232346
13SchwarzerLand281745
14Sirius CoLLISIoN281543
15SUSANOO GAMING8232043
16GrimNight221840
17STYLE172340
18Ater Lotus261339
19THE WAVE gaming251338
20Naked241438
21Citrine172138
22IAM102535
234st211233
24ASA TEAM JAPAN141832
25FENNEL112132
26T.F.project161329
27Team Assemble121022
28FOR7 Youth13821
29Bastard8917
30Alto Lord Purges8917
31Good 8 Squad31316
32Merci X four3912

Round7グループA+D

グループAグループD
Ak(B4位)Ater Lotus(C6位)
AnnihiLatioN(D6位)FENNEL(C2位)
Dの一族(A5位)REJECT ACADEMY(D1位)
FOR7 Youth(B8位)Relaxedly(B3位)
GrimNight(A1位)SchwarzerLand(D5位)
Naked(D2位)Team Assemble(B7位)
SUSANOO GAMING8(C3位)THE WAVE gaming(A4位)
れもね~ど(C7位)Versus Zenith(A8位)

安置はBootcampを中心とする、真ん中ながらどの島になるかわからないものになった。
序盤REJECT ACADEMYは安置際のQuarryで情報を集め、南西の山上にFOR7 Youthが移動しているのを見つけていた。しかし反対の東の山上にSchwarzerLandに不意を突かれて2キルされてしまった。

第4フェーズでも安置は真ん中に寄っていき、まだどの島になるか難しくなっていった。

赤丸AnnihiLatioN、緑丸FENNEL、黄丸Naked、白丸水中のREJECT ACADEMY

第5フェーズでAnnihiLatioNの陣取る北西の島に安置は寄っていった。最後までAnnnihiLatioNの家屋が安置に入り、キルを取っていった。

対して川を渡るチームの中で、序盤に人数を削られいち早く川へ入っていったREJECT ACADEMYは先に上陸して、ReijiOcO選手が1人で順位を上げていった。
最後ReijiOcO選手の突貫でAnnihiLatioNがダウンして危なかったが、THE WAVE gamingも1人だったこともあり蘇生を優先して、AnnnihiLatioNがドン勝を獲得した。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1AnnihiLatioN151227
2THE WAVE gaming12517
3REJECT ACADEMY10616
4Naked8816
5Versus Zenith639
6SchwarzerLand459
7Relaxedly145
8れもね~ど044
9Dの一族213
10FENNEL123
11SUSANOO GAMING8123
12Ak112
13Ater Lotus022
14Team Assemble101
15FOR7 Youth000
16GrimNight000

Round8グループB+C

グループBグループC
Alto Lord Purges(C4位)4st(A7位)
Bastard(C8位)ASA TEAM JAPAN(A3位)
Citrine(B5位)Good 8 Squad(B6位)
Foresight(D3位)Merci X four(D8位)
IAM(A6位)PHALANX(C1位)
K4(D7位)SBI e-Sports(C5位)
Sirius CoLLISIoN(B1位)SEALs(D4位)
STYLE(A2位)T.F.project(B2位)

空路は南に寄り、安置も南東のLa Bentitaに寄っていった。
安置から近いLos Leonesの南に降下したPHALANXはいち早く北上して2つの山を3-1のスプリットで抑えていった。外側の山に3人を置いてポジションを維持していった。
同じくPuerto Paraisoに降下したSEALsも早い降下からPHALANXの東を陣取っていった。

赤丸PHALANX、緑丸SEALs

安置は順当に真ん中へ狭まっていき、PHALANXは山上を維持しながら情報を取っていき、SEALsは徐々に北上しながらチームを壊滅してポジションを広げて行った。
SEALsはBastardとの戦闘ではソウ選手が車で追い越して、前後で挟むような陣形を作って壊滅していった。

終盤PHALANXの山が外れ下山する際に、山の麓に移動していたGood 8 Squadとの戦闘でダウンをもらい、それを見ていたSEALsからも射線をもらって人数が削れていった。

SEALsは家屋群の端っこを維持しながら、まずは移動してくるPHALANXを削ってPHALANXは1名生存になってしまった。その後外側の脅威がなくなったタイミングでSEALsは内側の家屋へ詰めて行き、IAMそしてForesightと壊滅していった。
最後は1人残ったPHALANXも人数有利を活かしてカバーをしながらキルして、SEALsがドン勝を獲得していった。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1SEALs151530
2PHALANX12820
3IAM8715
4Citrine6814
5Foresight10212
6Good 8 Squad4610
7SBI e-Sports134
8Merci X four134
9K4213
10STYLE112
11Alto Lord Purges101
12Bastard101
13Sirius CoLLISIoN000
14ASA TEAM JAPAN000
15T.F.project000
164st000

Round9グループA+D

グループAグループD
Ak(B4位)Ater Lotus(C6位)
AnnihiLatioN(D6位)FENNEL(C2位)
Dの一族(A5位)REJECT ACADEMY(D1位)
FOR7 Youth(B8位)Relaxedly(B3位)
GrimNight(A1位)SchwarzerLand(D5位)
Naked(D2位)Team Assemble(B7位)
SUSANOO GAMING8(C3位)THE WAVE gaming(A4位)
れもね~ど(C7位)Versus Zenith(A8位)

空路が南の島と本島の間を通る偏ったものになり、安置は反対にRozhokを中心にする北に偏っていった。
寄った安置で南の島のチームを狙ってAnnihiLatioNが東の橋を検問して、SchwarzerLandは橋を渡れず、FOR7 Youthは壊滅することになった。

この試合でもFerry Pierに降下したREJECT ACADEMYはブルーゾーンに合わせて後から動き中盤まで外側からの動きをしていった。
対して北に寄った安置の中央を取れていたのはAlter LotusとAkだった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸Alter Lotus、黄丸Ak

中盤はFENNELが積極的に戦闘を仕掛けキルを奪い家屋を陣取り、安置はFENNELの家屋へ寄っていった。
REJECT ACADEMYは安置に嫌われFENNELの家屋に突貫するしかないような状況になったが、突貫するまでの流れがきれいだった。

赤丸REJECT ACADEMY、緑丸Versus Zenith、黄丸Naked、白丸FENNEL

まず外側のVersus Zenithを壊滅し安置へ入る、そして北側のNakedを壊滅してFENNELの家屋へ突貫した。Nakedを壊滅しなければ挟まれる形になり、REJECT ACADEMYは壊滅することでそれを防いでいた。更にはFENNELに突貫する際はReijiOcO選手を後方に残し東のれもね~どにもプレッシャーを与えることで挟まれる状況を作らせなかった。もちろん車の停車位置にはすぐにスモークを焚いて周りからの射線を切るなど細かいところまで丁寧だった。

REJECT ACADEMYはFENNELに対しても投げものを使って丁寧に追い込んで安全に壊滅していった。

最後はREJECT ACADEMYとGrimNightの3対3になったが、REJECT ACADEMYは1人ダウンしていた。スモークを焚いて蘇生を試みたが、GrimNightもグレネードで蘇生を通させなかった。
そのまま2対3の撃ち合いになり人数有利を保ったGrimNightがドン勝を獲得した。

総合結果

※総合ポイントが同点の場合①ドン勝数②生存ポイント③キルポイントの獲得数によって順位を決定します。

順位チーム順位ポイントキル数合計
1PHALANX10062162
2REJECT ACADEMY7479153
3SBI e-Sports6058118
4AnnihiLatioN5160111
5Foresight593493
6SEALs484492
7Relaxedly464389
8Ak364278
9FENNEL304575
10Citrine343872
11THE WAVE gaming501969
12れもね~ど343569
13GrimNight432568
14Sirius CoLLISIoN373067
15Versus Zenith313263
16Ater Lotus372663
17SchwarzerLand362763
18STYLE323163
19K4332760
20IAM223759
21Naked342458
22SUSANOO GAMING8263056
23ASA TEAM JAPAN302555
24Dの一族341953
254st221436
26T.F.project171532
27Good 8 Squad82028
28Alto Lord Purges101727
29Team Assemble131326
30FOR7 Youth15924
31Bastard101424
32Merci X four41317

情報元

PMOT大会特設サイト
https://pmot.j-cg.com/bracket/ffap/group/33
【PMOT SEASON1】GRAND FINAL MAIN STREAMING(メイン配信)
https://www.youtube.com/watch?v=M5azHmZDeFE
【PMOT SEASON1】GRAND FINAL RintoXD STREAMING(RintoXD配信)
https://www.youtube.com/watch?v=CCd7eodBc90
PMJL公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCF3_KdAet7Ijy-QLxu8-waA