【PMJL S1 DAY10】安置に嫌われても実力でREJECTがDAY優勝、Devine選手の獲得でREJECT4人が「PLAYER OF THE DAY」を経験『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

【PMJL S1 DAY10】安置に嫌われても実力でREJECTがDAY優勝、Devine選手の獲得でREJECT4人が「PLAYER OF THE DAY」を経験『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

賞金総額3億円、PUBG MOBILE最大のプロリーグ『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』のDAY10が行われた。これまでで一番安置中央への移動が早くチームが集まる展開になった。その中でREJECTは安置に嫌われながらもポジションを奪いに行ってDAY WINNERに輝いた。更にDevine選手がPLAYER OF THE DAYを獲得したことで、REJECT4人全員がPLAYER OF THE DAYを獲得したことになる。他にもFOR7の積極的な動きや、Donuts USGの強いポジションを守り抜く動きが目立った。
残り2日となったPMJL、次回DAY11は4月24日(土)16時半~PMJL公式YouTubeで配信される。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1

リーグ名PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1(略称:PMJL S1)
リーグ運営主催:NTTドコモ
チーム数16チーム(1チーム5名以上、7名まで登録可能)
試合構成年間2Phase制
年間試合数:100試合
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
スケジュールPhase1:2021年2月13日~5月1日
Phase2:2021年7月~9月(予定)
世界大会への出場条件上期の世界大会:Phase1の優勝チームが出場(予定)
下期の世界大会:年間SEASON総合優勝チームが出場(予定)
賞金等SEASON賞金総額:3億円
その他:賞金とは別に、選手全員に対して年間350万円以上を保証

出場チーム

『()』がついている選手はその日リザーブの選手

  • AQUOS DetonatioN Violet(ADV)
    AstrazZ / E/ (Moka) / R41N / S4nkaRea
  • AXIZ(AXZ)
    Amore / Gizzard / Hanbee / Ivu / (MiNeRv)
  • BC Swell(BCS)
    BruR4 / Critical Tomato / (Felicia) / (JUSTHIS) / Skylar / Zussy
  • BLUE BEES(BB)
    aitochan / (maboOcO) / ozisan / sQxOcO / XèRo
  • CYCLOPS athlete gaming(CAG)
    Aibo / chanU / CieL / (Kimari–Ronzo) / (PsC) / 4ever
  • DeToNator(DTN)
    Daichan / KaJu / okachan / SHIGE / (18)
  • Donuts USG(USG)
    (maakun) / miyaQAQ / MurataXD / Nuko / Sino
  • FOR7(FSV)
    Fu / Morizou / (Ripo) / (UnEeVeN) / Web / Yuraly1x
  • JUPITER(JUP)
    Kota / Nack / OmikuN / TaiZi / (YasuREV)
  • Lag Gaming(LAG)
    Andon / Howl / MayuC / mizuki / (SILK)
  • REJECT(RC)
    (CrazyGoRi) / Devine / Duelo / lapis / (Matyo) / SaRa
  • SCARZ(SZ)
    DOGGY / (Favis) / kouMel / Mattun / Naoto
  • Sengoku Gaming(SG)
    SaltGea / がるくん / へこ / 旬の駿 / (桜もなか)
  • SunSister(SST)
    Fumiya07 / (Kazuuu) / Massan / Momo / (Rerei) / TASUYAN
  • UNITE(UNI)
    (Muko) / Piece / たまお / ディーも / マーク
  • 原宿STREET GAMERS(HSG)
    (Kers) / mmtarö / Shiroron / TABI / Tatsu / (りもこん)

試合形式

Round1:[Sanhok]
Round2:[Miramar]
Round3:[Miramar]
Round4:[Erangel]

フェーズ1終盤でドン勝意識が最高潮

フェーズ1の終わりが近づき多くのチームが安置の中央に密集する展開になった。更に移動中の判断も早く人数が減らなかった。その中でもREJECTとFOR7は冷静に外から動き、実力でポジションを奪い高順位を取っていった。
またBLUE BEESの初ドン勝やRound4のMilitary Baseの混戦など見どころも多かった。

Round1:[Sanhok]

東から西へやや北を進む空路だったが、狭いSanhokでは各チームランドマークに降下していった。
しかしREJECTが普段のPai Nan付近ではなく東のLakawiへ降下し、広がって降下した原宿STREET GAMERSのShiroron選手を4人で囲んでキルしていった。

安置は北西の島に寄り第1収縮の段階でほとんどのチームが川を渡る展開になった。対してこれまで安置の中心を広く陣取っていたREJECTは降下地から変え外側から移動していった。

赤丸北西の岩上を陣取るUNITE、緑丸動きを変えたREJECT

その後も岩山が入る安置になり東に寄ったときにUNITEはしっかし西側をクロージングしてCYCLOPS athlete gamingやSCARZを内側へ入らせなかった。
一方REJECTは岩山の麓で機を待って終盤一気に岩山を登ってDAY1を思い出させるような緩急ある動きをしていった。
岩山で入るポジションが少ない中でFOR7は焦って移動をしなかった。後ろを取られないように海側を陣取り、他のチームが安置の中央へ突貫するのを見てから一網打尽にしてキルを量産していった。

赤丸岩上からクロージングするUNITE、緑丸麓で機を待つREJECT、黄丸様子を伺うFOR7、青丸FOR7に漁夫られるチーム

そしてFOR7はそのまま山の東側を進行しながら大量キルを獲得していった。しかしFOR7は安置の収縮によって山を登ることができない状況になった。そこを機を見て登山をしたREJECTが上からFOR7を射撃していった。
しかしFOR7は下からの射撃やMorizou選手のグレネードでダウンしていった。

緑丸山上のREJECT、黄丸下からのグレネードを投げるFOR7_Morizou選手

このダウンによってREJECTは移動が遅れ、その間に良いポジションを取ったUNITEに壊滅された。FOR7も山を登ることができずブルーゾーンの耐久になった。
序盤の強いポジションを維持するためにクロージングを行い、他のチームの侵入を許さなかったUNITEがドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位FOR7(FSV)121426
2位UNITE(UNI)15722
3位REJECT(RC)10515
4位CYCLOPS athlete gaming(CAG)8210
5位Lag Gaming(LAG)448
6位SCARZ(SZ)617
7位JUPITER(JUP)167
8位DeToNator(DTN)246
9位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)145
10位BC Swell(BCS)123
11位BLUE BEES(BB)123
12位SunSister(SST)101
13位Sengoku Gaming(SG)011
14位Donuts USG(USG)000
15位AXIZ(AXZ)000
16位原宿STREET GAMERS(HSG)000

Round2:[Miramar]

空路はやや西より、安置はLa Benditaを中心としてやや東に寄ったものになった。
Pecadoで初動ファイトをしていたDeToNatorとJUPITERは、JUPITERがPecadoの南に降下して戦闘を避け、その分移動を早めにしたことでDeToNatorより安置の中央を陣取ることに成功した。

JUPITERはその後も2-2でスプリットして広く陣取ることで安置が大きく寄った際もいち早く移動し、いち早くいいポジションを取りに行った。
AQUOS DetonatioN Violetも広く陣取っていたがそれ故に1か所の人数は少なく、JUPITERにポジションを奪われてしまった。

黒丸安置、赤丸2-2のJUPITER、緑丸AQUOS DetonatioN Violet

狭い安置に多くのチームが集まり、終盤外側のチームが突貫する展開が目立った。その中で内側を取っていたチームが上手くクロージングした。
南はJUPITERが早いうちから道路わきの強いポジションを陣取っていたため他のチームは近づくことができず東西に別れて移動していった。

西はDonuts USGがUNITEの突貫に対して家屋の中と外に展開して、ダウンを取られても他の選手が斜め後ろからカバーする連携を見せてUNITEを壊滅していった。その後も突貫してきたSunSisterを壊滅して安置際を守っていった。

東はFOR7が複数のチームを相手にしながらダウンをとってクロージングしていった。FOR7の個々の力を存分に発揮するように目の前以外のチームにも警戒し射撃を加えていった。更にダウンを取って足を止めた後は突貫を警戒して固まるような陣形にしていた。

北はBLUE BEESがブルーゾーンギリギリまで内側の戦闘を待って漁夫の利を狙って突貫し、唯一外側からの突貫を成功させた。

最終盤1つの低い山を中心にした安置になり、JUPITERとFOR7がほぼ同時に山を目指して移動していった。

赤丸JUPITER、緑丸クロージングしながら移動もするFOR7、黄丸死守するDonuts USG、青丸突貫するBLUE BEES

同時に移動したことでJUPITERとFOR7の戦闘になり、FOR7が勝ったがDonuts USGが横からFOR7も壊滅していく。そして反対側ではBLUE BEESがDeToNatorへの突貫も成功させた。

最後Donuts USG2人とBLUE BEES3人の戦いになった。両チームをつなぐような稜線をBLUE BEESが詰める展開になり、後方のタレット同士の撃ちあいをBLUE BEESのXèRo選手が撃ち勝った。これで3対1になったBLUE BEESが囲むように展開してキルして、BLUE BEESがドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位BLUE BEES(BB)151424
2位FOR7(FSV)101222
3位Donuts USG(USG)12921
4位JUPITER(JUP)6612
5位DeToNator(DTN)8210
6位REJECT(RC)156
7位BC Swell(BCS)055
8位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)404
9位SCARZ(SZ)134
10位Sengoku Gaming(SG)123
11位原宿STREET GAMERS(HSG)202
12位CYCLOPS athlete gaming(CAG)112
13位UNITE(UNI)022
14位SunSister(SST)101
15位AXIZ(AXZ)011
16位Lag Gaming(LAG)000

Round3:[Miramar]

Miramarということもあり早い段階で山上をめぐる戦闘が起こっていったが、各チーム引く判断も早く壊滅になるような戦闘にまでは至らなかった。

終盤まで移動を優先した動きが目立ちJUPITERやSCARZは安置の中央へ移動する動きをし、Lag GamingやDonuts USGは元々陣取っていた家屋や山上を守っていった。対してREJECTやFOR7は外側から情報を取って混戦に巻き込まれないように移動していった。

赤丸家屋のLag Gaming、緑丸クロージングをするSCARZ、黄丸外側のFOR7、青丸外側のREJECT、黒丸山上のDonuts USG

FOR7はここから安置際を沿うように西へ進行してイケイケの動きで自分たちのポジションを広げていった。
SCARZとFOR7の戦闘になり、FOR7はいち早く山の頂上から攻めていったが、SCARZは冷静に横に広がって撃ちあった。そしてSCARZはFOR7の注意が向いてる選手はダウンしないように体を隠すように下がりながら撃ちあい、他の選手が横から前に出ながらキルしていくという細かい連携を見せた。

最後残ったのはREJECTとSCARZの4人、Lag Gamingの3人、Donuts USGの2人だった。
北側でLag GamingがREJECTとSCARZに挟まれ、南にDonuts USGが潜んでいた。安置はDonuts USGに大きく寄り、車を残していたREJECTが突貫してポジションを奪っていった。突貫する際にもREJECTは前衛が先行し、後衛が合流して、更に前衛が先行し細かく陣形を整えながら丁寧に突貫していった。

赤丸Lag Gaming、緑丸SCARZ、黄丸REJECT、青丸Donuts USG

REJECTはいいポジションを奪っただけでなく、ダウンが1人だけで人数が削られなかったのも大きかった。蘇生をしながらもREJECTのlapis選手が山上のSCARZとLag Gamingをキルしていった。
SCARZもLag Gamingも移動できず、外から車を残して移動しすべての敵の位置を把握し早い判断でポジションを奪ったREJECTがドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位REJECT(RC)151429
2位SCARZ(SZ)101222
3位Lag Gaming(LAG)12820
4位Donuts USG(USG)819
5位CYCLOPS athlete gaming(CAG)189
6位DeToNator(DTN)167
7位BC Swell(BCS)606
8位JUPITER(JUP)404
9位FOR7(FSV)224
10位AXIZ(AXZ)123
11位SunSister(SST)112
12位BLUE BEES(BB)022
13位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)022
14位原宿STREET GAMERS(HSG)101
15位UNITE(UNI)000
16位Sengoku Gaming(SG)000

Round4:[Erangel]

南東から西へ進む空路に南の島が大きく入る安置になった。
南の島へ降下したFOR7とAXIZ、降下してすぐに南の島へ移動したDeToNator、早い段階で海を渡ったREJECTとUNITEが安置の内側のポジションを陣取っていった。
そして東の橋はJUPITERが、西の橋はSunSisterが検問して他のチームは移動を遅らされる展開になった。

赤丸FOR7、緑丸AXIZ、黄丸検問するJUPITER、青丸検問するSunSister

Military Baseへ安置は寄り、その後の安置はMilitary Base内で西へ大きく寄り、東へ大きく寄った。遮蔽物が多く混戦になっていった。

REJECTは安置に嫌われた中でBLUE BEES、AXIZと突貫してポジションを奪っていった。
JUPITERも安置内側のDeToNatorに対してグレネードでプレッシャーを与える間に詰めていき、敵の動きも読んでスモーク中の決め撃ちでキルを取っていった。

赤丸REJECT、緑丸JUPITER、黄丸Donuts USG、青丸SunSister

REJECTはそのまま北東まで進んでFOR7と戦闘になった。Round4開始時点で、FOR7がREJECTを2ポイント上回るポイントでDAY優勝を争っていた。そんな中FOR7はFu選手1人に対しREJECTは3人と厳しい状況だった。
しかしFu選手はREJECTが探すために一瞬広がった隙を見逃さず1ダウン、カバーに対してもすぐに伏せながら撃ちあい2ダウン、1対3を返しそうだったがREJECTのDevine選手がそれを許さなかった。

最後残ったのはREJECT、JUPITER、Donuts USGの各2人。

赤丸REJECT、緑丸JUPITER、黄丸Donuts USG

まず近かったREJECTとDonuts USGがフェンス越しの戦闘になりDevine選手がグレネードでキルした。Devine選手は伏せで近づいたところをDonuts USGのmiya選手が先に反応して撃ちあいキルしていった。
その銃声と共にJUPITERがREJECTの背後から詰めていった。最後まで耐えながらも安置の中央へポジションを広げていったJUPITERがドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位JUPITER(JUP)151126
2位REJECT(RC)101323
3位Donuts USG(USG)12618
4位SunSister(SST)8412
5位FOR7(FSV)6410
6位DeToNator(DTN)415
7位AXIZ(AXZ)224
8位UNITE(UNI)123
9位CYCLOPS athlete gaming(CAG)123
10位BC Swell(BCS)033
11位Lag Gaming(LAG)112
12位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)112
13位BLUE BEES(BB)101
14位原宿STREET GAMERS(HSG)011
15位SCARZ(SZ)011
16位Sengoku Gaming(SG)011

Day10総合結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位REJECT(RC)363773
2位FOR7(FSV)303262
3位JUPITER(JUP)262349
4位Donuts USG(USG)321648
5位SCARZ(SZ)171734
6位BLUE BEES(BB)171330
7位Lag Gaming(LAG)171330
8位DeToNator(DTN)151328
9位UNITE(UNI)161127
10位CYCLOPS athlete gaming(CAG)111324
11位BC Swell(BCS)71017
12位SunSister(SST)11516
13位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)6713
14位AXIZ(AXZ)358
15位Sengoku Gaming(SG)145
16位原宿STREET GAMERS(HSG)314

総合結果

DAY10までの総合結果は以下の通り。

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位(-)REJECT(RC)268237505
2位(-)SCARZ(SZ)207215422
3位(↑1)Lag Gaming(LAG)190156346
4位(↓1)Sengoku Gaming(SG)180158338
5位(↑2)FOR7(FSV)161185336
6位(↑2)JUPITER(JUP)161154315
7位(↑2)Donuts USG(USG)171138309
8位(↓3)BC Swell(BCS)175132307
9位(↓3)UNITE(UNI)166136302
10位(-)SunSister(SST)150116266
11位(-)AQUOS DetonatioN Violet(ADV)133103236
12位(-)DeToNator(DTN)79145224
13位(↑2)CYCLOPS athlete gaming(CAG)11899217
14位(↑2)BLUE BEES(BB)103102205
15位(↓1)AXIZ(AXZ)12180201
16位(↓3)原宿STREET GAMERS(HSG)97102199

Day10:PLAYER OF THE DAY

PLAYER OF THE DAYはここぞという場面のキルでチームを接戦の中DAY WINNERへ導いたDevine選手が獲得した。Deivne選手が獲得したことで、REJECTは試合に出ている4人全員がPLAYER OF THE DAYを獲得したことになる。

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:UNITE
Round2[Miramar]:BLUE BEES
Round3[Miramar]:REJECT
Round4[Erangel]:JUPITER

情報元

【PMJL SEASON1】Phase1 Day10
https://www.youtube.com/watch?v=RbHxdFLiZVc
【PMJL SEASON1】Phase1 Day10 MAP配信
https://www.youtube.com/watch?v=G8dJsF570-k
X-MOMENT 公式HP
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
X-MOMENT【公式】ツイッター
https://twitter.com/XMOMENT_esports