【5分で見るPMJL】肝の据わったピックアッププレイ【DAY9】【SILK選手、Fu選手、BruR4選手】

【5分で見るPMJL】肝の据わったピックアッププレイ【DAY9】【SILK選手、Fu選手、BruR4選手】

今回は、『SILK選手デビュー戦で大活躍』『Fu選手バギーに擬態』『BruR4選手渾身のガッツポーズ』をピックアップしました。どれもどうしてそんなに冷静なの!?とびっくりするすごいプレイでした。
次回DAY10は4月17日(土)16時半~PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE OFFICIAL公式YouTubeで配信予定です。

【Round1 Sanhok】LAG_SILK選手のデビュー戦でドン勝を決める伏せポジション

Lag GamingのSILK選手は慣れないオフライン会場でこの試合がPMJLのデビュー戦だった。最後Lag Gaming2人に対してJUPITERが3人で詰めた場面でSILK選手の伏せからの大ダメージでドン勝を獲得した。SILK選手のポジションは定番の岩の裏でなく、ブルーゾーンに飲まれる位置に伏せて相手の読みを外すことで人数ふりを覆したデビュー戦とは思えない程落ち着いたプレイだった。

【Round2 Miramar】FSV_Fu選手の擬態

まだ11チーム25人が残っていた中盤、1人になったFOR7のFu選手は道路の横にバギーで移動してタイヤの間に潜んだ。下のアーカイブはそこから少し進んだ残り9チームの場面から、REJECTが目の前に移動してきてもFu選手はひたすら隠れ最終的に2位まで順位を上げた。道路横にバギーを止めたこと、最後の最後までチャンスを見極め最大限順位を伸ばしたこと、簡単そうに見えてここまでできる人はいないのではと思えるプレイ。

【Round2 Miramar】BCS_BruR4選手の1対2ドン勝

BC SwellとSengoku Gamingの2対2の場面。まずSengoku GamingのSaltGea選手のグレネードでCritical Tomato選手がダウンしBruR4選手は1対2になった。BruR4選手を探すSengoku Gamingに対して、グレネード1投でSaltGea選手をダウンし、それを確認してから旬の駿選手へ射撃しドン勝を獲得した。ドン勝後のガッツポーズまで含めて感情が高ぶるシーンだった。

うどん〆Kta氏の#イラストで振り返るPMJLでイラスト化されている。更に”切り抜き一コマ”で投稿されたゲーミングBruR4選手も見ていて楽しくなる。

情報元

【PMJL SEASON1】Phase1 Day9
https://www.youtube.com/watch?v=gLfValKPDdU
SILK選手ツイッター https://twitter.com/_SILK73
Fu選手ツイッター https://twitter.com/fff_658
BruR4選手ツイッター https://twitter.com/pubgwww
うどん〆Kta氏ツイッター https://twitter.com/udon_kta