【5分で見るPMJL】息を飲むピックアッププレイ【DAY8】『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

【5分で見るPMJL】息を飲むピックアッププレイ【DAY8】『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

4月3日のDAY8はチーム対チームの緊張感のあるプレイが目立った。プレイ以外でも初のオフライン開催ということで印象に残るシーンは多く、中でもAQUOS DetonatioN VioletのE選手に胸をうたれた人も少なくない。
次回DAY9は4月10日(土)16時半~PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE OFFICIAL公式YouTubeで配信予定。

【Round1 Vikendi】RC_lapis選手の弾避け乗車

次回DAY9以降一時削除となったVikendi、最後REJECTとJUPITERの戦闘になった。REJECTのlapis選手は車でスモークの中に移動し、スモークから体を出して様子を見た後JUPITERのKota選手に撃たれる。スモークに隠れても的確に位置を予測して撃つKota選手だったが、lapis選手は瞬時に車に乗って反対側へ降り弾を避けたIQ200プレイ。

【Round2 Miramar】Lag Gamingの華麗な終盤

最終4チームの戦いになってからLag GamingはSengoku Gamingに射撃をしながら反対側のSunSisterも抑える。チーム内で適切な人数配分を行いながらキルを取っていく。
そして何より最後REJECTとの4対4は稜線を挟んだ長く緊張感のある撃ちあいだった。REJECTもスモークにグレネードに伏せに周りこみに奮闘したが、Lag Gamingが稜線を上手く使えるポジションとギリギリの撃ちあいで制した。
なお下記アーカイブの最初で解説のYamatoN氏が言っている、「耐えるのにスモークを~」というのはSengoku Gamingの戦法のことでLag Gamingのことではないので注意。

また最後のLag Gaming対REJECTはうどん〆Kta氏によって分かりやすくも独創的な手法で『#イラストで振り返るPMJL』が描かれている。

【Round4 Erangel】SCARZのREJECT潰し

Gatka周辺をランドマークとするREJECTはその物資量の少なさから広がってファームする。そして西側でREJECTはDevine選手とlapis選手がBLUE BEESと戦闘になった。
Devine選手がダウンを奪うが、SCARZはそのキルログと銃声から位置を予測できただろう。そしてREJECTが広がって漁るため人数が少ないこともわかっていたはず。SCARZが首位争いをするREJECTをキルしに行ったように思えた。

【Round4 Erangel】ADV_E選手の耐えとキルと涙

最終盤1人残ったE選手が岩の裏に隠れるだけでなくキルもしていき、その後もFOR7の移動を咎めてキルも取って順位も目一杯上げた。プレイも素晴らしかったがE選手のドン勝が取れず涙したその姿に胸をうたれた。

情報元

【PMJL SEASON1】Phase1 Day8
https://www.youtube.com/watch?v=zzY4bRGyfFM
lapis選手ツイッター https://twitter.com/FPS_lapis
E選手ツイッター https://twitter.com/EEp31016401
うどん〆Kta氏ツイッター https://twitter.com/udon_kta
Lag Gaming
Andon選手 https://twitter.com/an_don_game
Howl選手 https://twitter.com/HauluPubg
mizuki選手 https://twitter.com/mizuki20_game
MayuC選手 https://twitter.com/bq_mayurun
SCARZ
Naoto選手 https://twitter.com/SZ_Naoto1
Mattun選手 https://twitter.com/SZ_mattun
Doggy選手 https://twitter.com/Gantai_Doggy
kouMel選手 https://twitter.com/__kouMel