【PMJL S1 DAY5】遂に来たFOR7、獲得ポイント記録を大幅更新『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

【PMJL S1 DAY5】遂に来たFOR7、獲得ポイント記録を大幅更新『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』

賞金総額3億円、PUBG MOBILE最大のプロリーグ『PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1』のDAY5が行われた。FOR7が1日の最高獲得ポイントを記録し総合3位までポイントを伸ばした。首位争いはSCARZが変わらず好調を維持し、総合2位のREJECTを大きく引き離す結果になった。
次回DAY6は1週間あいて3月20日(土)17時~PMJL公式YouTubeで配信される。

PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1

リーグ名PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 1(略称:PMJL S1)
リーグ運営主催:NTTドコモ
チーム数16チーム(1チーム5名以上、7名まで登録可能)
試合構成年間2Phase制
年間試合数:100試合
試合形式:SQUAD(1チーム4人プレイで16チームが同時に対戦)
スケジュールPhase1:2021年2月13日~5月1日
Phase2:2021年7月~9月(予定)
世界大会への出場条件上期の世界大会:Phase1の優勝チームが出場(予定)
下期の世界大会:年間SEASON総合優勝チームが出場(予定)
賞金等SEASON賞金総額:3億円
その他:賞金とは別に、選手全員に対して年間350万円以上を保証

出場チーム

『()』がついている選手はその日リザーブの選手

  • AQUOS DetonatioN Violet(ADV)
    (AstrazZ) / E/ Moka / R41N / S4nkaRea
  • AXIZ(AXZ)
    Amore / (Gizzard) / Hanbee / Ivu / MiNeRv
  • BC Swell(BCS)
    BruR4 / Critical Tomato / (Felicia) / (JUSTHIS) / Skylar / (Tefutefu) / Zussy
  • BLUE BEES(BB)
    aitochan / (maboOcO) / ozisan / sQxOcO / XèRo
  • CYCLOPS athlete gaming(CAG)
    Aibo / (chanU) / CieL / (Kimari–Ronzo) / PsC / 4ever
  • DeToNator(DTN)
    (Daichan) / KaJu / okachan / SHIGE / 18
  • Donuts USG(USG)
    (maakun) / miyaQAQ / MurataXD / Nuko / Sino
  • FOR7(FSV)
    Fu / Morizou / (Ripo) / (UnEeVeN) / Web / Yuraly1x
  • JUPITER(JUP)
    Kota / Nack / OmikuN / TaiZi / (YasuREV)
  • Lag Gaming(LAG)
    Andon / Howl / MayuC / mizuki / (SILK)
  • REJECT(RC)
    (CrazyGoRi) / Devine / Duelo / lapis / (Matyo) / SaRa
  • SCARZ(SZ)
    DOGGY / (Favis) / kouMel / Mattun / Naoto
  • Sengoku Gaming(SG)
    SaltGea / がるくん / へこ / 旬の駿 / (桜もなか)
  • SunSister(SST)
    (Fumiya07) / (Kazuuu) / Massan / Momo / Rerei / TASUYAN
  • UNITE(UNI)
    Muko / Piece / たまお / (ディーも) / マーク
  • 原宿STREET GAMERS(HSG)
    (Kers) / mmtarö / Shiroron / (TABI) / Tatsu / りもこん

試合形式

Round1:[Sanhok]
Round2:[Miramar]
Round3:[Erangel]
Round4:[Erangel]

常に上位を取ってキルしたFOR7

DAY5はどの試合もFOR7が終盤まで残りポイントを伸ばしていった。移動のタイミングや移動先のポジションの強さが際立っていた。FOR7は1日の最高獲得ポイントでDAY WINNERになった。
SCARZやBC Swellは先週に続いてポイントを伸ばす一方で、総合2位のREJECTは混戦に巻き込まれて思うようにポイントは伸ばせなかった。

Round1:[Sanhok]

安置が北のTat Mok付近に寄り川や海が入り安置へ入るのが段々きつくなるものになった。
現在首位のSCARZは降下した場所が安置から遠く、丁寧に情報を取りながら後から移動していった。西の島から東の島へ移動する際、UNITEが東に1人西に3人で分かれていたため検問されそうだった。
しかし東の1人がBC Swellとにらみ合っていたこと、SCARZが4人とも車で移動したことでUNITEから落とされることなく東の島へ移動できた。

北に安置が寄って南と東が混戦になった。対してJUPITERがこれまでと動きを変え東から大きく周って北へ周っていった。
他のチームが混戦で移動ができなかった中でJUPITERが1枚上手で順位を伸ばしたが、北を広く陣取っていたFOR7がJUPITERを安置へ入れさせなかった。
そしてFOR7はJUPITERをけん制しながらも、序盤から広く展開し安置内の山も陣取っていた。山でCYCLOPS athlete gamingと戦闘になったがFOR7は先に陣取っていたことで山上から撃ちおろして勝つことができた。

赤丸広く展開するFOR7、緑丸JUPITER、黄丸CYCLOPS athlete gaming
赤丸FOR7、緑丸JUPITER、黄丸CYCLOPS athlete gaming

最後は序盤から安置中央の家屋を守ったBC Swellと、山上を守ったのFOR7の戦闘になった。FOR7は西のSCARZを倒したことで山を自由に動けるようになり、BC Swellを囲むようにFu選手が横に展開した。BC Swellは展開されると完全に不利なのでグレネードを使ってFu選手を倒そうとしたが岩を使ってFu選手が耐えた。
最後は安置も寄り、囲むように展開していたFOR7が戦闘に勝ち、FOR7がドン勝を獲得した。

Round1結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位FOR7(FSV)151126
2位BC Swell(BCS)12618
3位SCARZ(SZ)10616
4位UNITE(UNI)8311
5位JUPITER(JUP)628
6位Sengoku Gaming(SG)448
7位BLUE BEES(BB)167
8位Donuts USG(USG)055
9位Lag Gaming(LAG)224
10位REJECT(RC)134
11位DeToNator(DTN)112
12位CYCLOPS athlete gaming(CAG)112
13位SunSister(SST)101
14位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)011
15位原宿STREET GAMERS(HSG)011
16位AXIZ(AXZ)000

Round2:[Miramar]

降下直後PecadoでDeToNatorとJUPITERがマンションで戦闘になった。この戦闘は人数が有利になって4人で詰めたDeToNatorをJUPITERが囲んで勝っていった。安置は南西に大きく寄って、この初動ファイトを始めとして各地で激しい戦闘が起こっていった。

南西ではSCARZはSengoku Gamingと戦闘になりSCARZの前線kouMel選手がダウンし陣形が崩れたところにREJECTが漁夫の利を狙い、SaRa選手が遠距離からSCARZを2キルしていった。
REJECTはその後もAQUOS DetonatioN Violetを囲んで壊滅していったが、外側で戦闘を繰り返した結果移動が遅れ混戦に巻き込まれた。

赤丸漁夫を狙うFOR7、緑丸REJECT、黄丸中央のSunSister

漁夫に次ぐ漁夫の中生き残ったのは、混戦を避け西を周りいち早く内側へ移動したBC Swellだった。
周りの状況に応じて柔軟に陣形を変えたSunSisterが中央の山上を守り、山上に安置が寄っていった。SunSisterのプレッシャーで東から南へ移動したAXIZはBC Swellと戦闘になったが、BC SwellのCritical Tomato選手の稜線を使ったキルで壊滅させられた。Critical Tomato選手はキルの前にもギリギリの蘇生を成功したのも大きなプレイだった。

北西は序盤から移動を待ち構える展開になった。そこを制したのは内側を陣取り西を移動しながら他の西へ来るチームを追い返したDonuts USGだった。

最後SunSisterの4人、Donuts USGの2人、BC Swellの2人の戦いになった。有利なのは人数が多く高所を陣取るSunSisterだったが安置から外れてしまう。
ブルーゾーンの収縮が始まるとSunSisterが不利になっていくが、単純に攻めると挟まれて漁夫の利を許す展開にもなる。
その中でSunSisterはMomo選手を高所に残し、他3人でBC Swellへ詰めていった。

赤丸SunSister(右Momo選手)、緑丸BC Swell、黄丸Donuts USG

Momo選手のプレッシャーでDonuts USGは動けず3位になった。
BC Swellも小屋に追い込まれ、SunSisterはMomo選手のグレネードで1ダウンを取ったのをきっかけに詰めていき、SunSisterがドン勝を獲得した。

Round2結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位SunSister(SST)15823
2位BC Swell(BCS)12719
3位AXIZ(AXZ)8614
4位Donuts USG(USG)10313
5位FOR7(FSV)4812
6位Sengoku Gaming(SG)617
7位SCARZ(SZ)145
8位REJECT(RC)145
9位JUPITER(JUP)145
10位Lag Gaming(LAG)224
11位BLUE BEES(BB)134
12位CYCLOPS athlete gaming(CAG)123
13位原宿STREET GAMERS(HSG)011
14位DeToNator(DTN)011
15位UNITE(UNI)000
16位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)000

Round3:[Erangel]

安置が北西Hospitalの南になった。南の島に降下した原宿 STREET GAMERSが橋を通るところを、Donuts USGのmiya選手が橋の上で待ち受け検問をしていった。キルこそ地上のNuko選手が取ったが、原宿 STREET GAMERSは今後のErangelで移動が簡単にできない展開になった。

赤丸Donuts USG_miya選手、緑丸橋を渡る原宿 STREET GAMERS

安置はHospital南の平原に寄り、SCARZは中央の家屋へ突貫していった。元はAXIZが陣取っていたが、SCARZのNaoto選手の後方支援が刺さり奪うことができた。
中央を奪いに行く判断をしたSCARZに対して、SCARZの後を追うようにして安置際の山を陣取ったのはUNITEだった。

赤丸SCARS、緑丸UNITE

その後安置は北東SCARZ側へ寄り西側は混戦になった。混戦に巻き込まれないように安置中央へ突貫したのはJUPITERとREJECTだったが、道路向こうのSCARZに向かい撃たれ壊滅状態になった。
対して混戦を避けるように外側を東へ周ったFOR7は1つ1つチームを壊滅していきポジションを奪っていき、北へ周ったLag Gamingは人数を削られながらも生き残っていった。

赤丸SCARZ、緑丸UNITE、黄丸FOR7、青丸Lag Gaming

SCARZが安置から外れ、安置内の高所を陣取るUNITEとFOR7が有利な展開になった。しかしSCARZは人数を分けて北のUNITEと東のFOR7に車でそれぞれ突貫していった。UNITEはたまお選手がダウンを取られることなくさばいたが、FOR7はSCARZのDoggy選手のエイム力で2人キルをとられてしまう。
Doggy選手のプレイによってFOR7の人数有利はなくなり、FOR7の2人、UNITEの2人、Lag Gamingの1人という状況になった。

UNITEは車を残し広く展開し、少し高所だったことでFOR7を壊滅していく。そのまま広く展開した有利で挟んでたまお選手がグレネードでLag Gamingも壊滅し、UNITEがドン勝を獲得した。

Round3結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位UNITE(UNI)151126
2位FOR7(FSV)101525
3位Lag Gaming(LAG)12113
4位SCARZ(SZ)8513
5位REJECT(RC)189
6位JUPITER(JUP)628
7位Sengoku Gaming(SG)448
8位Donuts USG(USG)033
9位SunSister(SST)202
10位BC Swell(BCS)112
11位CYCLOPS athlete gaming(CAG)112
12位DeToNator(DTN)112
13位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)101
14位原宿STREET GAMERS(HSG)011
15位BLUE BEES(BB)000
16位AXIZ(AXZ)000

Round4:[Erangel]

安置は北西、Shooting RangeとGeorgopolの間になった。川を隔てて移動経路が少なくなった。
その中で大きく周っていったのは、西の海をボートで移動したJUPITERと東から北を周って西へ移動したFOR7、真っ先に北へ移動し他のチームの西への移動を許さなかったLag Gamingだった。

赤丸ボートのJUPITER、緑丸東を周るFOR7、黄丸移動をさせないLag Gaming

大きく周ったチームに対して、橋を渡ったのは検問していたDeToNatorをダウンしてから移動したSCARZだった。

そこからは安置が東に大きく寄り、南へ寄り安置際が混雑した。
安置の中心はSengoku Gamingが陣取り、南は橋を渡れたSCARZが広くとり、混雑した西は戦闘に巻き込まれず内側へ移動できたFOR7が生き残った。

赤丸安置中央のSengoku Gaming、緑丸SCARZ、黄丸FOR7

FOR7がクロージングを行っている間に、Sengoku Gamingは周りの状況を見て次の安置内側へ移動し、SCARZは東のBC Swellを囲んで一気に壊滅していった。

FOR7は素晴らしい動きで順位を伸ばしたが最後の移動が厳しく、SCARZの3人とSengoku Gamingの4人の戦いになった。
まずSCARZのDoggy選手がスナイパーでダウンを取り、車で助けにいくSengoku Gamingのがるくん選手もSCARZのMattun選手がダウンし3対2でSCARZが有利になった。加えて、2人が固まっているSengoku Gamingに対しSCARZは3人が広がり囲んでいた。

赤丸SCARZ、緑丸Sengoku Gaming

徐々に詰めてグレネードで体力を削るSCARZに対し、がるくん選手はグレネードでダウンを取った。そこからがるくん選手が岩から飛び出したところをMattun選手が撃ったが、Sengoku Gamingのへこ選手がカバーで先にMattun選手をダウンした。
Sengoku Gamingは2対1で有利になった瞬間詰めていき、Sengoku Gamingが逆転のドン勝を獲得した。

Round4結果

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位SCARZ(SZ)121325
2位Sengoku Gaming(SG)15318
3位FOR7(FSV)10515
4位BC Swell(BCS)8715
5位Donuts USG(USG)6612
6位REJECT(RC)459
7位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)246
8位DeToNator(DTN)145
9位原宿STREET GAMERS(HSG)134
10位SunSister(SST)112
11位UNITE(UNI)022
12位JUPITER(JUP)022
13位BLUE BEES(BB)101
14位AXIZ(AXZ)101
15位CYCLOPS athlete gaming(CAG)011
16位Lag Gaming(LAG)011

Day5総合結果

BLUE BEESはRound1でsQxOcO選手に違反があり、Round1のBLUE BEESのポイントを7→0として計算、Round2-4をsQxOcO選手を除いた3人でプレイという処置になった。

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位FOR7(FSV)393978
2位SCARZ(SZ)312859
3位BC Swell(BCS)332154
4位Sengoku Gaming(SG)291241
5位UNITE(UNI)231639
6位Donuts USG(USG)161733
7位SunSister(SST)19928
8位REJECT(RC)72027
9位JUPITER(JUP)131023
10位Lag Gaming(LAG)16622
11位AXIZ(AXZ)9615
12位DeToNator(DTN)3710
13位AQUOS DetonatioN Violet(ADV)459
14位CYCLOPS athlete gaming(CAG)358
15位原宿STREET GAMERS(HSG)167
16位BLUE BEES(BB)235

総合結果

DAY5までの総合結果は以下の通り。

順位チーム順位ポイントキルポイント総合
1位(-)SCARZ(SZ)129140269
2位(-)REJECT(RC)114111225
3位(↑3)FOR7(FSV)85111196
4位(↓1)Sengoku Gaming(SG)9774171
5位(-)Donuts USG(USG)8273155
6位(↓2)Lag Gaming(LAG)8166147
7位(-)SunSister(SST)8258140
8位(↑4)UNITE(UNI)8156137
9位(↑7)BC Swell(BCS)7262134
10位(↓1)JUPITER(JUP)7360133
11位(↓3)AXIZ(AXZ)7948127
12位(↓2)DeToNator(DTN)4374117
13位(↓2)CYCLOPS athlete gaming(CAG)6347110
14位(↓1)原宿STREET GAMERS(HSG)5450104
15位(↓1)BLUE BEES(BB)4951100
16位(↓1)AQUOS DetonatioN Violet(ADV)564399

Day5:PLAYER OF THE DAY

DAY5のPLAYER OF THE DAYは、DAY WINNERにもなったFOR7からMorizou選手が選ばれました。公表はされてませんがキル数やダメージが頭2つ3つ抜けていたようです。先週の4タテを始め好調を維持しているMorizou選手から目が離せません。

各試合のドン勝チーム

Round1[Sanhok]:FOR7
Round2[Miramar]:SunSister
Round3[Erangel]:UNITE
Round4[Erangel]:Sengoku Gaming

情報元

【PMJL SEASON1】Phase1 Day5
https://www.youtube.com/watch?v=mDObhinXUJo
【PMJL SEASON1】Phase1 Day5 MAP配信
https://www.youtube.com/watch?v=-0bd5arcZFQ
X-MOMENT 公式HP
https://x-moment.docomo.ne.jp/pubg/pmjl/
PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE 公式ツイッター
https://twitter.com/PMJL_official
X-MOMENT【公式】ツイッター
https://twitter.com/XMOMENT_esports